サムネイル

あきらめないで!デートを断られても復活できる大人の誘い方

仲良くなりたい女性をデートに誘ったらキッパリ断られた…。誰でも落ち込んでしまいますよね。しかし、断られても諦めなくていい方法があるのです♡ほんの少し、彼女への誘い方を変えるだけで、次につなげられる可能性はグッと上がる方法があるのです。すぐに断られてしまう男性との違いは一体何なのでしょうか?

  • 更新日:

何度デートに誘っても断られることには原因が…

一度デートに誘って断られてしまうと、どうしても尻込みをしてしまって次に続かない方も多いのではないでしょうか?でも、一度断られてすぐに引き下がるも簡単ではありませんよね。もしかしたら、断られてしまうことには女性なりのちゃんとした理由があるのかもしれません。女性がデートを断った理由も含め、復活できる誘い方をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

デートを断られても復活できる大人の誘い方

時間を空ける

とにかく彼女の予定があくまで時間を空けて待ってみるのも1つの手です。単純に仕事が忙しかったり、すでに先約アリだったり、タイミングの悪さが断わる理由であることも多いので、そんな時は時間を空けることで解決できるかもしれません。目安は一週間~一か月くらいがよさそう。

また、男性からは「なんだそれ!」と思われるかもしれませんが、女性の中には「一度誘われただけでは行かない」というようなマイルールを持つ人もいます。プライドだったり、暇人と思われるのが恥ずかしかったり、軽い女と思われたくない、などデートの誘いを断る理由は様々です。そんな勝手で複雑にも思える乙女心を、大人の男性には分かっていただきたいと思うってしまいます。時間を空けて再度トライしてみると、2回目は意外とすんなりOKされるかもしれません。

時間を空けても相手のタイミングまで待ってられる余裕があるところが大人の男性♡

デートは2人っきりを避ける

デートを断ってしまった女性の気持ちとして、「いきなり2人きりは…」というのがあります。二人の距離感がお互い同じ感覚とは限りませんし、奥手な女性ならあなたといきなり2人きりという状況に気構えてしまうことも。「もう少し仲良くなってから」ということなら、もう少しお互いの距離を詰めればいいだけ。その機会を男性から積極的に作ってみて下さい!

友人を交えてイベントに参加するなど、2人の間にクッション役を挟んで少しずつ気持ちの距離を詰めていきます。特にイベントがないような季節なら、話題のスポットやグルメな場所に誘うのもアリです。「新しくできた○○や雑誌で紹介された○○へ皆で行ってみよう」などと、初めはグループでワイワイという感じでもいいかもしれません。あなたと一緒に行動することに免疫をつけ、一緒にいることが自然だと思えれば、デートを断るリスクはかなり減るかもしれません。まずは相手のペースに合わせてあげることもまた、大人の誘い方ですよね。

デートに誘う場所・目的を変えてみる

相手の女性が気乗りしないデート内容、例えば「行ったことがある」「そこまで頑張れない」「興味がわかない」などが理由であれば、デートの内容自体を変えて再度お誘いしてみましょう。

相手の趣味に合わせたデートに

相手の好きなもの、場所や趣味など、もっと女性が行きたくなるようにデート内容を変更して誘ってみて下さい。雑誌に紹介されているような話題のスポットや一般的に女性が好きそうなものと、自分が誘いたい相手の女性の好きなものが必ず一致するとは限りません。次にデートに誘う時までに、相手の好きそうなものをリサーチするといいかもしれませんね。

そのためには、普段から連絡を取り合ったり話したり、さりげなくコミュニケーションをとりながら情報を集めることができるといいです!なかなか連絡を取りにくい状況の方は、せめて話題のスポットや面白そうな場所の情報をリサーチしておくことはマストです。わざわさ自分のために調べていてくれることを嬉しく思う女性は多いので、1度断られてしまっても別の誘い方でデートにトライしてみてもいいかもしれません!

「軽く」する

2人きりをさける、でも触れましたが、お互いの距離感に相違がある場合、相手が「いきなり長時間一緒にいるのは無理」と思っている場合も考えられます。
一日拘束されるテーマパークなどは避け、水族館や美術館デートなどをぐるっと回ってから夜一緒に食事する程度の「軽い」ものにしてみてはいかがでしょうか。一緒にいる時間が少なくなれば面倒だなという気持ちも軽くなり、むしろ楽しくて「もっと一緒にいたかったな」と思う余韻を相手に作れるかもしれません。

◆勝手にゴリ押し「美術館デート」

美術館デートは特にオススメです!六本木などなら美術館デートをして軽くディナーや飲みに行くスポットがたくさんあるので、大人の男性の雰囲気も出せちゃいますよね♡話し下手な男性でも、会話メインの場所ではないのでトライしやすいこともポイントです。軽く飲みに行く気分で、相手の女性を誘ってみてはいかがでしょうか?六本木の「国立新美術館」は本格フレンチがお手頃な価格で味わえるレストランもありとってもオススメです♡

デートは旬の食材を活用して誘う

今の時期を逃したらしばらく食べられない美味しいものならば、「行ってみようかな」という気になるかもしれません。しかも食事であれば、一日ずっと一緒ではないので、相手の女性もOKと言いやすいかも。

「〇〇好きって言ってたよね?美味しいお店があるんだけど、一緒に行こうよ!」

と、旬の食材を理由にお店に誘ってみて下さい!たまたまこの前のお店が気分ではない時に誘いを断ることは女性はよくあります。(オンナは気分屋なのです…)好きなものをさりげなくリサーチしてお店に誘うことで、相手はあなたに好意を持っていなくても、誘いを断らない可能性は十分あります!これをきっかけに自分をアピールしてみては。美味しいものをたくさん知っている大人の男性は無条件に素敵に見えてしまう効果もあり♡

次回のデートに誘うまでにすべきこと

今までご紹介したことを戦術とすれば、次回誘うまでにすべきことは戦略といったところでしょうか。次の誘いの成功確率をより上げるために、事前に打てる布石はしっかりと打っておきましょう。

普段からこまめに話す

話ながらそれとなく相手の趣味などをリサーチしましょう。職場が同じなら何気ない会話でコミュニケーションを。会えない環境であればそれとなくLINEを継続させることはポイントです。断った理由がデートの『内容』に関するものであれば、こういった普段の会話から次のデートへのヒントが見つかります。また、デートに誘ったタイミングが良くなかったのであれば、それとなく時間に余裕がありそうかどうかを連絡を取りながら見計らってみて下さいね!

事前ににおわせる

デートを断った理由の中で、「突然すぎる」というのも案外多く存在します。イベントなどのサプライズを除けば、それとなく予定を空けてほしいことを伝え、デートを分かっておいてもらうというのも次回成功のカギかもしれません。相手の性格にもよるかもしれませんが、奥手な人であったら、事前に「また誘うからね!」というような話をしておくのも断られないための一つの手段です。

会えない間は自分磨き

少しベクトルを相手から自分に向けてみてもいいかもしれません。まだまだ、自分自身を磨いたり魅力的な大人の男性になるために出来ることはあるはずです♡また、相手の女性の好きなタイプを本当に把握できていたでしょうか…?相手の女性の好きなことや趣味をもう少し知って共通の話題を増やしたり、もっと近づくことができるかもしれません!

あなたが次にデートのお誘いをしたときは、相手も「雰囲気が少し変わったかな…?」と、あなたに興味を示してくれるように、会えない間はチャンスだとポジティブに考えて自分磨きをしてみるのも断られない大人の方法かも♡

断られないデートの誘い方は誰でもできる

断られた相手に対して再チャレンジするのは、決して容易いことではありません。それでも、一度くらいで諦めてはせっかくの気持ちがもったいないです。これも勝手かもしれませんが、「一度断っただけで諦めてしまうなんて」と思う女性も少なくないんです…。なので、相手に好意があるのなら、デートのお誘いを再チャレンジすることは問題ありません!

ただし、焦ってガツガツしないこと。しつこくすると逆効果になってしまいます。相手の気持ちを考え、"何度か"お誘いして良い返事がなかったら、潔く引くという覚悟も必要になります。ぜひ色々試してみてくださいね!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター