サムネイル

なんとも思ってなかったのにドキッ♡女性が恋に落ちる瞬間

普段意識してない女性が恋に落ちる瞬間ってどんな時でしょうか?それは驚くほど些細な事だったりします。顔や財力で勝負するのではなく、仕草や行動で女性の心を掴みましょう!今回は女性が男性に惚れる些細な瞬間をご紹介していきます!

  • 更新日:

女性は些細な事で惚れる♡

普段はなんとも思ってなかったのに女性が恋に落ちる瞬間ってどんな時でしょうか?特にイケメンでもないのに彼女が常にいる男性やモテる男性っていますよね?女性は容姿やお金だけではないポイントで恋に落ちる瞬間があるのです。それは、たいしたポイントではなくほんの些細な事だったりします。今回は女性が男性に惚れる些細な瞬間をご紹介していきます!

ギャップで母性本能がくすぐられる瞬間

女性は母性本能をもった生き物です。母性本能をくすぐる行動をされると、その男性が気になってきます。

例えば、人とのコミュニケーションが苦手な男性がいますよね。そんな男性は普段女性からは、「付き合いづらいな…」などと思われていたりします。
しかし、そんな男性が動物や子供に優しさを見せる瞬間、粗野な性格だと思っていたら電車や子供に席を譲っているのを見ると、女性は「意外と優しい人なんだ」というギャップにハマり、その瞬間母性本能がくすぐられます。

ギャップはあなたが「ちょっと恥ずかしいな」というところに潜んでいますので、自分のギャップとは何かを見つけてみてくださいね。

自分だけ特別扱いされる

例えば、複数の女性がいるのに自分だけ下の名前で呼ばれたり、他の女性には割り勘なのに二人きりで食事をした際におごってくれたりといった行動です。
女性は好意がある男性と好意がない男性にはあからさまに態度が違う場合があります。
この態度の違いを女性は男性より顕著に持っています。特別扱いをしてくれたという事に女性は男性の好きサインを感じ、惚れるキッカケになるのです。

下心はないのに気遣いをしてくれる

例えば、飲み会の席などで箸を落としたら店員さんに変わりの箸を持ってきてもらうように頼んでくれたり、歩道を歩いている時に道路側を意識して歩いてくれたり、些細なことですが、こんな行動をスマートにやってくれる男性に女性は弱いです。

その男性と一緒にいる未来の自分を想像し、女性はドキドキします。
ただし、あくまで下心なしにスマートという事がポイント。
その行為を自慢したりするのは、単なる自惚れ野郎というレッテルが貼られるNG行為となります。

意図していない軽いスキンシップがあった瞬間

例えば、飲み会の席などの掘りこたつで軽く足が触れた、肘や膝が少しの間触れていたなど男性側が意図した行為でなくとも、そのスキンシップにも似た軽い接触が女性を恋に落ちさせる事があります。

気になる女性がいたら、下心を女性に気づかれない程度に肘や膝を女性に自然に触れさせてみましょう。
女性は気にしないふりをして全神経を触れられている部分に集中しているかもしれません。
そして触れられている事を意識しているようであれば脈ありと言えます。
ただし、初対面の人などにイキナリやるとただの馴れ馴れし人になりますので気をつけてください。

男らしさを感じる瞬間

男らしいところ見た、これも女性の母性本能がくすぐられ恋に落ちるキッカケになる瞬間です。
例えば、仕事で皆が嫌がる仕事を率先して引き受けた、仕事でお互い残業なのに自分の仕事を手伝ってくれた、などです。

男性が相手に女性らしさを感じた瞬間に惚れやすいのと同様に、女性も男らしい瞬間を見ると相手を異性と意識して惚れるキッカケになるのです。男らしさと言ってもたいしたことをやる必要はありません、普段私服の人がスーツをバシッと着るといった事でも女性は男らしさを感じます。要は一般の女性ならあまりやらないだろうなという事や女性が思っている一般的な男性像を演じてみるだけで効果があります。

まとめ

なんとも思ってなかったのに女性が恋に落ちる瞬間はいかがだったでしょうか?
基本的には女性が男性に惚れる瞬間は全て些細な事だったりします。モテる男性はその些細な事をいつも自然にやっているからなのです。イケメンでなくともお金がたいしてなくとも、日々の些細な行動や態度が“感情の生き物”である女性には大事なことだったりするのです。
あなたもご紹介したような事を普段から意識して心掛ければ、きっとモテる男性への仲間入りができますよ!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター