サムネイル

放っておくと悪臭に!? 男の汗の対処法をピックアップ

男性は女性よりも体温が高めな人が多いので、汗をかく量も多くなりがち。体臭と混じった汗の匂いが、周りの人に不快感を与えていないか、心配な方も少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、男の汗を匂わせないための対策法をいくつかご紹介いたしますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

  • 更新日:

明日からできる!悪臭になりがちな男の汗への対策法とは?

不快な体臭の原因といえば、汗!秋冬になっても、室内の暖房で汗ばむことも少なくないですよね。
今回は悪臭になりがちな男の汗への対策法を紹介いたします。

1. 制汗スプレーでこまめな匂い対策をしよう!

汗が気になったときにシュっとひと吹きできる制汗スプレーも、常に持ち歩いているという男性は少ないはずです。しかし、制汗スプレーは急な汗にも対処できるアイテムですし、中には汗染みを防いでくれるものだってあるので、こまめに活用しちゃいましょう。ただし、その際は必ず男性用をチョイスするのも大切。女性用よりも男性用のほうが消臭力が高くなっているので、気になる汗の匂いをごまかさずに消してくれるはずです。また、制汗スプレーは汗をかいているときよりも、かいていないときに使った方が効果があるそうなので、「これから汗をかきそう…」と思った時は、前もってシュッとスプレーしておくのもよさそうですよ。

2. 制汗シートでさっぱりさせよう

べたべたとした汗は、匂いのもとにもなりますよね。そんなときは、制汗シートで汗ばんだ体をすっきりさせるのがおすすめです。こちらも制汗剤と同じように、選ぶときは男性用をチョイスするのがポイント。汗はかいてから6時間後くらいが一番匂うといわれているので、できるだけ早めに制汗シートで対策しておくのがよいかもしれませんね。

3. 普段の食生活を見直そう

イヤな匂いを抑えるには、市販の制汗スプレーなどで対処するだけでは限界がありますよね。そんな方は、普段の食生活を見直して食事で悪臭を抑えるのもおすすめです。特に、肉類をよく食べるという方は要注意。肉類を好んで食べる方は、皮膚表面の常在菌が好む動物性たんぱく質や脂肪をたくさん接種していることになるので、常在菌も繁殖しやすくなり、悪臭の原因を作ってしまいます。同じように牛乳やチーズも動物性たんぱく質や脂肪が多く含まれているので危険です。これを機に食生活を見直して野菜中心の食事に切り替えてみると、コンプレックスだった汗の匂いもガラっと変わるはずですよ。

4. 消臭効果の強い洗濯用洗剤を選ぼう!

なかなか悪臭を改善できないという方は、普段使っている洗濯用洗剤を消臭効果の高いものに変えてみるのもあり。臭いを寄せ付けないタイプや、抗菌脱臭に効果があるものなら衣類のイヤな男臭さを取り除いてくれるはずです。またよく部屋干しをするという方も、こうした消臭効果の高い洗濯用洗剤を選ぶのがおすすめ。部屋干しは天日干しよりも雑菌が繁殖しやすく、イヤな匂いが残りやすいので洗濯用洗剤にもこだわりを持つことが大切です。

5. 通気性のいい下着で蒸れをカバー

普段から汗をかきやすいという体質の方は、下着を通気性のいいものに変えてみるのもOK。最近では消臭効果のある下着も販売されているので、男臭さがイヤだと感じている方はそうしたアイテムを身に着けてみるのもおすすめです。また、通気性のいい下着を身につければ汗で蒸れてしまうこともなくなるので、サラっとした着心地でストレスフリーに。下着を変えるだけでもかく汗の量を減らすことができるので、ぜひ試してみてくださいね。

男の汗対策で悪臭知らずな爽やか男子になろう!

不快な体臭をなくすためには、自分のライフスタイルを見直しながら汗対策をしていくことが大切です。いつもは制汗スプレーなどのアイテムにばかり頼っていたという方も、こうすれば改善できるかもしれませんよね。体臭をコンプレックスに感じている自分とおさらばしましょう!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター