サムネイル

彼女に飽きちゃった…やってみよう!彼女への恋心を取り戻す方法

彼女にときめきを感じなくなったあなた。あっさりと別れを選ぶ前に、一度考えてみましょう。これを乗り越えると、違った関係性が築けることもあるでしょう。もしかしたら、あなたはその境地を知らないのかも?一皮むけた男になるためにも、一歩踏みとどまってみませんか?マンネリ打破のポイントを、考えてみましょう!

  • 更新日:

正直飽きたかも?

彼女と一緒にいても最近楽しくなくなってきたと感じる人もいるでしょう。トキメキが無くなったらすぐ別れる、と今までして来た人もいるかもしれません。しかし、好きになって付き合った彼女です。ちょっと立ち止まって、もう一度考えてみましょう。
マンネリ打破のポイントをお教えしますので、是非実践してみて、本当に彼女に魅力を感じなくなってしまったのか、それとも一時期の気持ちの落ち着きなのか、じっくり考えてくださいね。

自分より彼女が喜ぶ事を考えてみる

付き合い出して始めの頃は、彼女がどうやったら喜んでくれるかを考えていた時間もあったと思います。そして、不思議と彼女が喜ぶ事を考えている時間と彼女への恋心は比例していたりするものです。彼女が飽きたと思い始めているあなたは、最近、彼女が喜ぶ事を考えたりしていますでしょうか?

もしも、最近全く考えていないというのであれば、付き合い始めを思いだして彼女が喜びそうな事を計画してみてください。サプライズデートでも良いですし、ちょっとしたプレゼントでも良いですし、少し高級なお店を予約してオシャレをしてお出かけしてみるのもいいかもしれません。

2人で会う頻度や時間を増やす

彼女に飽きてきたらどうしても会う頻度や時間が少なくなってきたりします。会う頻度が少なければ久しぶりに会った時に新鮮だと思いがちですが実はそう単純でもないのです。

心理学の「単純接触の原理」を知っていますでしょうか?この原理を恋愛にあてはめて言えば、親密さは、接触回数、接触頻度が多ければ多いほど増すといった事になります。彼女に飽きているので会っても楽しくないと決めつけずに、少しの時間でも良いので時間が空いた時は必ず会うようにして、会う回数を増やしてみてください。不思議と会えば会うほど親密さが高くなり、恋心を取り戻せるかもしれません。

誕生日や記念日を祝ってあげる

これも、彼女を喜ばせるという事と関係していますが、付き合いも長くなり関係がマンネリ化したりしてくると、どうしても誕生日や記念日などをおざなりにしてしまいます。

女性は誕生日や記念日といったイベントをとても大事な位置に置いています。しかし、彼氏がそんな大事なイベントに興味がないとなると彼女の気持ちも冷めていき、お互いつまらなくなります。そうならないためにも、誕生日や記念日といったイベントは忘れないように祝ってあげ、彼女の喜ぶ笑顔を引き出してみてください。

もしもその日が仕事などで忙しい場合でも、なるべく代替日などを作ってあげてください。そうやって彼女が大事にしている記念日を忘れずにお祝いし続けているカップルはお互い愛情を感じ、自然と良い関係が続くものです。

セックスをマンネリ化しないようにする

肉体と心は結びついています。彼女に飽きているあなたは彼女とのセックスにもおそらく飽きているはずです。
セックスがない状態は、まるで友達や親兄弟のようになり、相手が空気のような身近な存在としてそこにいるようになります。

しかしセックスに飽きるなといっても難しく、いずれは飽きるもの。いくら彼女が好きだったとしても、綺麗で可愛かったとしても、セックスを毎日のようにすれば飽きます。セックスを飽きないようにするには、セックス自体がただの作業にならないようにすること。たまにはラブホテルに行ったり、彼女とのセックスが新鮮に感じられるような手を早急に打ちましょう。

彼女に飽きたと言っている男性の共通点

最後に、わたしが思う「彼女に飽きたと言っている男の共通点」をお話しします。
・彼女に対して努力をしていない
・自分の思い通りにならないと機嫌を損ねる
・彼女の悪い部分しかみていない
どうでしょう?
思い当たることがあるなら、まずは「飽きた」という前に、自分の言動を見つめなおしてみましょう。そうしないと、別の人と新しい恋を始めても、また同じことを繰り返すでしょう。イイ男になるためにも、ここで一皮むけてみませんか?

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター