サムネイル

気になる彼女の過去・・真相を本人に確認する方法

本当に好きだから、これからのことを真剣に考えてるからこそ彼女の過去が気になる・・・だけど彼女のご機嫌を損ねるなんてことになってしまったら、せっかくの甘い時間が台無しですよね。でも大丈夫!聞くまではすごく勇気がいるけど、上手に聞けばケンカの原因ではなく絆を深めるきっかけに♡彼女とのモヤモヤを解消し更にラブラブに♡

  • 更新日:

どうして気になるの?彼女の過去を聞き出すための準備

まずはあなたがどうして彼女の過去を知りたいのかをはっきりさせておきましょう!なんでそんなこと聞くの?と聞かれて適当なことを言ったりしどろもどろになったりしたら、一気に重た~い雰囲気に・・・笑。あなたの真剣さを彼女に伝えるには準備が必要なのです。

タイプ別!過去の聞き出し方

あなたの彼女がどんなタイプかによって、アプローチの仕方は違ってきます。彼女に過去のことを聞くということは、女性からしてもあまり気持ちよい話題ではないことも多いので、彼女がどんなタイプかはかなり重要です。彼女のことはあなたがいちばんよく知っているはず!タイプを見極めて参考にしてくださいね。

タイプ①さっぱりサバサバ型彼女

あなたの彼女が竹を割ったようなサバサバしていてはっきりした性格の持ち主なら、すばり怖がらずに真正面からぶつかってみてくださいね!

「○○が今までどんな恋愛してきたのか知りたい。教えて!!」

とまっすぐに伝えたら、このタイプの女性は案外あっさりいろいろ話してくれます。悩んでたのが馬鹿らしくなるかも・・・。彼女が好きなことは普段から十分伝わっているはずですが、より信頼関係を築いていきたいという意思は伝えた方がよいかもしれません。

タイプ②小悪魔型彼女

小悪魔彼女を持つあなたにはこれはなかなか難しい目標。このタイプの女性は気分で反応が違ったりするので、ひと言でこれが正解!というのがないのです。
ただ共通しているのは、自分に自信がある女性ということ。彼女の隙をつくようなひと言であわてさせることが出来たら、ポロッと白状してくれそう!また、どんな恋愛をしてきたのかと聞くよりも、元彼ってどんな感じなのー?というような具体的な話題の振り方なら答えてくれるかも。

タイプ③秘密主義型彼女

普段から何かと謎が多い秘密主義の彼女をもつあなたは、先に自分の過去をさらけ出しちゃうのがGood!もうひとつポイントは、「自分がこんなに話したんだから教えてよ」ではなく「実は○○のこともっと知りたいから先に自分のこと話したんだ。教えてくれる?」のスタンスが大事!魅力的な彼女だからこそ気になる・嫉妬してしまう、というような気持ちを「チラつかせて、彼女に教えてもらいましょう!

結局は彼女への想いを伝えること

いかがでしたか?
この3つのタイプにに当てはまらない彼女ももちろんいると思います。でも、結局はあなたが彼女を大切にしたいと想ってるということがいちばん重要です。万が一その場で嫌な雰囲気なったとしても、想い合う二人なら絶対に”雨降って地固まる”はず。モヤモヤするよりも行動することで、更に仲良く良い関係が築けるはず♡

内容について報告する