サムネイル

PLAY BOY♡女性を虜にして、モテるためには?

女性にちやほやされたい!素敵な女性をゲットしたい!そのために女性に気を遣ったり、ファッションセンスを磨いたり努力しているのに一向にモテる気配がない…。実はモテるための努力の方向が間違っているかもしれません。女性にモテるためには、まず最低限必要な簡単なポイントを押さえることが大切!あなたのテクで女性にモテまくりましょう!

  • 更新日:

モテる男性は清潔感と余裕を「演出」している!

努力をしているのにモテない、そんな貴方は、もしかすると努力する方向を間違っているだけかもしれません。モテる男になるためにすることは、「清潔感」と「余裕」を演出することです。

モテるためには、ルックルの良さが関係すると言われています。確かにイケメンであれば第一印象はいいですよね。ただし、その後本当に「モテている」のでしょうか?イケメンだからモテるとは言い切れません。しかし、モテる男は顔立ち云々ではなくカッコよく見えますよね!そのかっこよさをどんな風に演出しているのか、シンプルだけど大切な方法をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

モテる男は「清潔」ではなく「清潔感」を演じられる

「私は、清潔感のある人が好き!」「ヒゲメンでも清潔感ないと無理だよねー」

こんな風に答える女性はとても多いです。モテるためには「清潔感」は必ずおさえるべきポイントです。でも、毎日シャワー浴びて、歯も磨いて掃除だってこまめにして、家に帰ってきたら手洗いうがい欠かさずしていているのに全然女性にモテない。これは、実際は「清潔」なのに、女性の目線からみると、残念ながら「清潔感」のない印象になってしまっている可能性が高いのです。実際に「清潔」なことと、モテるための「清潔感」は違います。

「清潔感」とは、ただ衛生的であることではなく、演出し、作り出せるもの。具体的な「清潔感」を演出するためにおさえるべきポイントをみていきましょう。

モテ男の息は無臭!

「清潔感」を演出するなら、いやーな臭いは絶対にNGです。デオドラント製品をつかって体臭ケアはばっちり!という方でも、見落としがちなのがお口の臭い。どんなにカッコよくっても、口臭がきついとそれだけで女の子は近くに寄りたくなくなります。口が臭いという事実は、1回で記憶にインプットされてしまいます。まずは、そのリスクを普段からなくし、爽やか枠をしっかりいただきましょう!女子がいい匂いをすると思っている男性が多いように、モテる男は至近距離でも口臭はないと思う女性が多いのです。

つまり、お口の匂いが臭い(臭そう)ということは、女性たちの中でモテないとすでに決定されてしまっているのです。

毎日歯を磨いているから、口臭は大丈夫…だなんて油断していると悲惨なことに。歯を磨くだけでは、口臭ケアはばっちりではありません。モテる男性になるためには「モテる」ための清潔感を相手にわかるように醸し出しましょう。

・デンタルフロスやマウスウォッシュで、常に意識してきちんと口臭ケアを
・口の乾燥も口臭の原因になるので、ガムやミントのタブレットで口の中を潤わせる
・歯周病や虫歯なども口臭の原因になるので、定期的に歯医者へ行く

このようなことを心がけることで、口臭予防につながります。モテる男は無臭+いい匂い♡という女性のイメージをどうか守ってほしいです。

服のしわ、毛玉はモテない!

外見がどんなにおしゃれなコーディネートをしても、シャツがしわしわだったらそれだけで「清潔感」とはほど遠くなってしまいます。しわにはきちんとアイロンをかけましょう。忙しくてアイロンをかけている暇なんてない!なんて方は、アイロンがけ不要のシャツを選びましょう。また見落としがちなワイシャツの襟袖の汚れについても対策しましょう!細かいところですが、気をつけている男性もいます。小さなことですが、清潔感は心がけ次第です。

また、どんなに高級で素敵なセーターでも、毛玉だらけでは、あなたの印象もマイナスになってしまいます。毛玉とり機でしっかりケアするか、取り切れないほど毛玉ができてしまった場合は思い切って捨ててしまいましょう。ちょっとしたことでも、見た目をよくすることはわかりやすく「モテ」につながります。

モテ男の常識!スキンケアに気を遣う

実際には衛生面には気を遣っていても、肌が残念だと「清潔感」は失われます。美しい肌は女性だけではなく、男性にも強い武器になるのです。

化粧水や乳液を使ってたら、なんだか女々しいと思われてしまいそう、なんて思っている男性も多いかもしれません。これは、使っていることを表に出すから女々しく思われることになるのかもしれません。近年では、男性用のスキンケアグッズや、メンズエステなども注目され、意識している男性も多いですよね!もし恥ずかしいなどの懸念がある方は、他人にアピールせず陰で美肌への努力を重ねましょう。ケアした分肌は生き返りますので、長くモテ続けるためにもスキンケアは怠らないようにしましょう!

靴下まで気を抜かないで

もし、女性が穴のあいた靴下を履いていたら何となく幻滅してしまいすよね。「あんなに可愛いのに、靴下どした?」と思ったり、清潔感はあまり感じられないかと思います。これは男性の場合はさらに影響します。

穴のあいている靴下=なんか汚い、というイメージに直結することも。まずは清潔感を出すためにも、日常の身だしなみはしっかりチェックしておきましょう。履いている靴下がおしゃれだとちょっとしたモテポイントにもなります♡

ハンカチを持ち歩く

ハンカチを持ち歩いている男性は、非常に好感を持つ女性が多いです。スーツを着ている男性なら、ぜひポケットや上着に入れておいていただきたい清潔感を演じられるアイテムです。女性は持っていますが、さりげなく男性が清潔なハンカチを持っているのを見ると、「あ、きちんとしている人だな」とかなり好印象です!綺麗なハンカチを持ち歩くという行為そのものがモテる男性につながります♡ぜひ実践してくださいね!

モテる男は「余裕」を演じる

いつもせかせかしていたり物事に細かい男性に、クールで落ち着いた印象は持ちにくいですよね。モテる男性には余裕があります。女性から見ると、モテる大人の男性の魅力は頼れる「余裕」や「安心感」「包容力」などが挙げられます。とはいえ、実際の生活は忙しいし、ストレスたまるし、なかなか余裕なんて持てない…なんて方も多いはず。そんな方は、ただ、余裕を「演じる」だけでモテる男性に近づけるのです。

以下のポイントを押さえて、余裕がある大人のモテ男を演じてみましょう♡

支払いはスマートに

今時、男女平等に割り勘でしょ!なんて声が聞こえてきそうですが、女性にモテたいなら、せめて初期のデートだけでも男性が支払いをすべきです。支払いでもたつくことは「余裕」を感じられず、なんだかケチケチしているようで女性は冷めてしまいます。他の男性との差がついてしまう原因にもなりますよね。

せめて、あなたの印象が決定する前の初期のデートだけでも、「余裕」を演じてください。「前回払ってもらったので今回は私が払います。」など提案してくれる女性ももちろんいます。しかし、それを期待してしまうと、あなたの態度にもそれが表れてしまう可能性もあるので注意をしてください。

やはり女性はスマートに支払いをしてくれているとそれだけで「かっこいい!」という印象になります。逆に、支払いに関してきっちり割り勘やまぁまぁな金額を支払うことになった場合に、後々まで不満が続きます。要は自分から誘ったなら支払ってほしいということ。女性との関係性にもよりますが、自分から誘ったりアプローチしている側であればあるほど、支払いは年齢関係なく男性がしてくれた方が女性にはいい男に見えます。モテたい場合は、支払いはスマーとにするに越したことはなさそう・・。

さりげなくレディーファーストができる

車や家のドアを彼女のために開けてあげる、レストランでは景色の良い席を彼女に譲ってあげる、など、欧米では当たり前のレディーファースト。日本では、レディーファーストをスマートに出来る男性は少ないかもしれませんね。でも、レディーファーストが当たり前ではない日本だからこそ、されたら女性は100%喜んでくれます。ちょっとした「余裕」のある気遣いで男性の印象がアップするので、ぜひ恥ずかしがらずにトライしてみてくださいね!

女性の中でよく話題になりますが、日本人はレディーファーストする男性が少ないということです。女性はされたら誰でも喜ぶモテ行動なのに、する男性が少ない。ということは、レディーファーストをすれば他の男性よりもモテる可能性がぐっと広がります。ぜひ恥ずかしがらずにレディーファーストを♡

モテる男性は、「モテる男」を演じられる

モテる男性というのは、モテるために何をしたらいいのか、どうなりたいかということを考えられる男性です。単に、女性からモテたいと願うだけでは、行動や内面に変化は起きずに「モテたいけど全然モテない男」を周りにさらしてしまうことになります。まず、どんな風になりたいのか、自分が目指すものは何か?というように、自分からモテることに積極的になることが大切です!

どんな男性がモテるのかをご紹介いたします。

失敗を恐れずに挑戦できる

モテる男性は、失敗を恐れずに挑戦できる大きな心を持っている男性です。失敗したとしても、ネガティブになるのではなく、次に生かそうと思うポジティブな男性は、一緒にいて女性自身も成長できそうなイメージが。トライして自分の成長のチャンスにできる男性は、やはり見ていてとても応援したくなり、一緒にいたくなります。その姿勢こそがモテる男性そのものですよね♡

周りのために努力ができる

モテる男性とは、自分のために努力することはもちろん、周りのために頑張れる男性です。自分よがりな男性は一瞬ではわかりませんが、やはり内面から滲み出てきてしまいますよね。きっと、陰でネガティブな話をして男性の前では話さない女性のことをみたとき、男性にも何となくその女性の内面がわかるように、女性にも伝わるものがあります。周りのために何かをできる男性は、付き合ったときのイメージもしやすいです。

これは男女で実践していきたいモテ行動ですね!

素直な姿勢を持ち続けられる

変に頑固にならず、素直な男性はとても接しやすいです。素直に感謝や謝罪の言葉が言える男性は、とても好感が持てます。また、素直な姿勢を持っている男性は、普段余裕な大人の男性とのちょっとしたギャップにもなって女子ウケが抜群に良いです。モテるためにはそのギャップをうまく使いこなしてみてくださいね!

仕事ができる

やはりこれはモテる男になるためには必須条件です。仕事は女性にも男性にもアピールできて、かつモテるためにはあったほうが良い経済力にもつながります。仕事ができる→評価される→収入が高くなる→余裕が生まれる→周りの評価も女性の満足度も高められる対応ができる→自然にモテるという最強の流れが存在します。

仕事ができるということは、部下や上司に信頼されたり頼ったり、頑張る姿など様々な面を見せることにもなります。女性ならず男性にも好かれる男性は、とても魅力的です。モテるためには、仕事について真摯に取り組むことはとても必要なことではないかと思います。

モテる外見を知っている

モテる男性は、実際に自分に似合う服装や外見のイメージを知って実践している人ではないかと思います。自分に似合うイメージがわかっている男性や、好きな系統の洋服を着こなしていると、「あ。かっこいいな」と単純に思ってしまいます。お洒落である必要はないですが、自分の好きな服を知っていて、着こなしていればそれはすでにかっこいいかも。また、小物などに遊び心があったりすると、気付く女子は多く、彼女たちの心をグッと引き寄せられるかもしれません♡

・爪がきれい
・ヘアスタイル
・体型管理

などは、モテるためにはマストな項目なので、普段から清潔感を演じつつ、自分の外見を磨ければかなりのモテメンズになれるはず♡

あくまで「演出」することがポイントです!

モテるために最低限押さえておくべき「清潔感」と「余裕」。これらは、実際に清潔であることや、余裕があることだけではなく、これらを「演出」することでモテているのです。
これらを上手く演出出来れば、きっとモテる男になれるはず♡ぜひ、女性を虜にしちゃってくださいね!!


内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター