サムネイル

【大調査】体の関係から恋愛に発展した男女は25%!?

昔から「カラダの関係が先行した相手とは付き合えない。」なんて話がありますよね。では、実際のところどうなのよ!?ということで20代〜50代の男女369人に調査した結果を発表します。現代男女の恋愛観を明らかにします。セックスしたら付き合えないは嘘!?

  • 更新日:

カラダの関係から恋愛に発展するのってアリ?

最初はその場の勢いでカラダの関係を持ってしまったけど、終わった後に相性が良くって、相手の女性が気になる・・なんて経験がある方も多いのではないでしょうか。逆に女性も、付き合う前にセックスをしてしまって後悔したり・・なんてカラダと心のタイミングの不一致はよく起こる話かも。今回は現代男女369名に調査した結果を発表します。

現代男女の4人に1人はカラダの関係から恋愛に発展している!

調査の結果、なんと25%の男女がカラダの関係からお付き合いに発展したことがあると回答!4人に1人は恋愛に発展していることになるので、意外にセックスは"一夜の過ち"ではなく、その後の恋愛にも影響していることがわかります。
対象者:20代-50代の男女369名
調査期間:2015/08/23 - 2015/08/26
調査に利用したサービス:mind-sonar

男性よりも女性の方が、肉体関係が先行する確率が高い!

男女別にみてみると、男性24%<女性27%と、女性においては更に恋愛に発展する可能性が高い様子。自由回答から、「その男性が好きだったから体を許した」(34歳/金融)という経緯があるなど、男性よりも女性の方が、体と心を割り切れない傾向があるのかもしれません。

年代別にみると、30代が35%と大きく牽引!体先行型は大人の恋愛の形。

年代別の結果からは、30代の男女が35%と、3人に1人は体の関係から恋愛に発展していることが判明。自由回答からは、「大人の恋愛にとって、体の相性は大切。」(32歳/男性/メーカー)。「関係を持った後もその女性が気になるかは、体の相性が良いかどうかで決まると思う」(35歳/男性/IT)という男性らしい相性を重視する声が多数。女性からも「付き合ってから相手のものが小さかった、なんて事態が起こったら最悪だから」(31歳/女性/商社)という肉食な声も。30代からの大人の恋愛には、体の相性は必要不可欠なのかも。

内容について報告する