サムネイル

男性必読!好きな人が出来た時のダサくないアピール方法

好きな人ができたー!好きな人が笑うだけでぼくも笑顔になれるよ。幸せだな....ん?これじゃあ相手に伝わらないどうしよう?とお悩みな方もいるのではないでしょうか。今回はすきな人にしっかり伝わるダサくないアピール方法をご紹介いたします。

  • 更新日:

好きな人にアピールしたい!

好きな人が出来た時あなたは相手にどのようなアピールをしていますか?直接的だと恥ずかしいし、ガツガツしてると引かれる可能性もあるし、あまりにまわりくどいと伝わるかどうか怪しいし、ダサいアピールだと好かれないし、などなどいろんなことを考えて結局行動にうつせないなんて事もあるのではないでしょうか?
そこで今回はあなたの想いがしっかりと伝わるアピール方法をお教えしますね!

男性必読!好きな人が出来た時のアピール方法

相手の髪型や服装などのちょっとした外見の変化にも気づいて褒める

良く言われる事ですが男性は女性のちょっとした変化に気づかない事が多いです。モテる男性は女性のちょっとした外見の変化に敏感です。周りでそこまで格好良くはないのに女性に好感を持たれている男性っていますよね?そういう男性って女性の髪型が変わった時、いつもと違う服装をしている時、カバンなどが変わった時、化粧が少し変わった時、などなど些細な変化に敏感に気づき「褒める」という行為が習慣になっているのです。
もしあなたに好きな人がいるのであれば、その女性の外見の変化に気づけるようにしておきましょう。好きな女性なので簡単ですよね?そしてもし変化があれば「あれ?髪型変わった?似合っているね」「あれ?そのバッグかわいいね」など、さらっとスマートに褒めましょう。褒められると女性は今まで意識していなかった男性でも、ドキッとして意識し始めるものです。

好きな人をほめるのは化粧や持ち物がいいですね。女性が気を使っているところですから。

頼りがいがあるところを見せる

女性は頼りがいのある男性が好きです。特に草食系の男子が増えている今、男らしくて頼もしい男性は目をひきますしモテます。男らしいといってもそんな難しいものではなく、「重い荷物を持ってあげる」「高い場所にあるものを取ってあげる」「配線設定や照明交換」などといった女性が苦手とするような簡単な事です。あなたの好きな人がこういった事で困っているようであれば、遠慮せず「手伝おうか?」と声をかければ、相手の女性への良いアピールになります。

女性の苦手分野をサポートすると吉とでるかもしれません。

会話の最中に相手の目をじっと見る

社会的にも相手の目を見て会話するという行為は相手に真面目で誠実な印象を与えるように、恋愛においても相手の目をじっと見て会話をする行為は女性に誠実な印象を与える事が出来ます。しかも、相手の目をじっと見ると、自分に対して興味を持ってくれている気になりますので「自分に気があるのかな?」と思わせる事が出来ます。好きな人と会話する機会があればまずは相手の目をちゃんと見て話す癖をつけましょう。

「目は口ほどにものをいう」ってことわざありますもんね。

さりげなくボディタッチ

下手をすればリスクも伴いますが、相手に分かりやすく効果的なアピール方法がボディタッチです。男性の皆さんも女性からボディタッチされるとドキッとしてそれ以降その女性の事が「自分の事好きなのかな?」と気になりだしますよね?女性も同様です。とはいえ女性から男性へするボディタッチより男性から女性へのボディタッチはハードルが高いのも事実です。下手をすれば、セクハラ、気持ち悪いやつとレッテルを貼られます。ポンと肩を触ったり、腕を触ったりなどあくまで自然でさりげなくという事が重要です。

女性は嫌いな男性から触られるのはチョットでも嫌います。
嫌な顔や態度を見せた場合は脈なしと諦める判断基準にもなります。

自分を良く見せようとしない

自分をアピールしたい時、自分を良く見せたいものですが、やらない方が女性からの好感度は高いです。あなたがどんな人なのかは女性が勝手に判断します。自分の仕事の自慢をしたり、ちょっと良く言ってみたり、そういうご自慢話に女性はうんざりしますし、ちょっと盛った話に女性は敏感です。「もしかして、ちょっと盛ってる?」と思われたら恥ずかしいですよね。ありのままの自分に自信があって、どっしりとしている大人の男性に女性は惹かれます。頑張りすぎている男性よりも自然体でいる男性の方が女性はいて楽だとも感じるはずです。

絡む頻度を多くする

うざい絡みをしていくという意味ではありません。彼女と関わる頻度をとにかく増やしましょう。会う回数、会う時間が増える程、その人のことが印象に残り、気になるようになります。連絡を頻繁にしてみるのもいいかもしれませんね。彼女の様子を見てうざがっているなと感じたら、頻度が多すぎるかもしれないので減らしましょう。

デートに誘う

普段どれだけアピールしていてもデートに誘ったりしない限り、「ただ優しいだけなのかな?」「みんなに距離感近い人なのかな?」と思われているかもしれません。気軽に飲みに誘ったりしてみましょう。話している時に映画の話になったら映画に誘ってみてもいいでしょう。彼女がノリノリでOKしてくれれば、彼女もあなたのことを悪くは思っていないはずです。誘う、という行為はとても分かりやすいシンプルな好きな人へのアピールですよ。

休日、暇だと話をする

彼女と何気ない話をしている時に、「今週末暇だなー」って言ってみるのもありですよ。彼女もあなたと週末を過ごしたいなと思ってくれていたら「私も暇!」と言ってくれるはずです。そんな風に言ってもらえたら、もう恋の成就も近いかもしれませんね。

彼女の話に笑ってあげる

自分が話をしている時に笑って聞いてくれる人のことは、ちょっと良いなって思ってしまいますよね。もちろん話の内容にもよりますが、笑ってほしい話の時に、笑ってくれて面白いと思ってもらえたら嬉しいものです。グループでいる時でも2人でいる時でも彼女の話には大袈裟に笑ってあげるのは良いアピールになります。特にグループで話をしている時に「あなたはいつも笑ってくれる」と女性に気がついてもらえたら、それはとても良いアピールになっています。

まずはアピールすることから

相手に嫌われたらどうしようとか、このアピールの仕方ダサいなかと考えてばかりいてはせっかくの恋のチャンスを逃してしまいます。アピールの方法はいろいろありますが、今回ご紹介したアピール方法も頭に入れて是非気になるあの子へアピールしてみてくださいね!

内容について報告する