サムネイル

普段の自分が出せない!? デートで緊張しない方法とは

好きな人とのデートで緊張しない人はいません。好きだからこそ相手を見つめるのが恥ずかしくなったりドキドキしたりできるのです。自分を偽らずに素の自分をだしつつ良い緊張感を保つのは案外至難の業だったりします。今回はデートで緊張しない方法をご紹介いたします。

  • 更新日:

デートで緊張して上手に自分を出せない...

好きな人とのデートはやっぱり緊張しますよね。初デートならもちろん、付き合ってしばらく経つのにまだ緊張するという人もいるのではないでしょうか。中には本当の自分を出せず、悩んでいる人も多いと思います。今回はデートのときに緊張しない方法をお教えしますので、いつも緊張して困っている方はぜひ実践してみてくださいね!

デートは誰だって緊張する

どうして自分だけこんなにも緊張してしまうのだろう……と感じている人はいませんか?実は、好きな人とのデートで緊張しない人はいないのです!彼女もまた、あなたと同じようにドキドキしているはずですよ。人間は慣れないことや経験の乏しいことに遭遇するとき、緊張することが多いそうです。そのため、デートの回数が少ないうちは緊張しやすくなります。緊張するのはそれだけ相手を大切に思っているからだとポジティブに捉えられると良いですね!

緊張しない方法とは?

1)格好つけず、ありのままの自分を見せる

相手の女性に対して、実際の自分以上に良い男だと思われたいという気持ちはありませんか?人は自分の実力以上のものを出そうとするときに、緊張すると言われています。そのため、格好つけるのではなく、ありのままの自分をさらけ出そうと意識することで本来のあなたを彼女に見せることができるのです。好きな人には少しでも良く見られたいと思うので難しいかもしれませんが、背伸びしたところでいつまでも続けられるものではありません。彼女も不信感を持つかもしれませんし、何よりあなた自身が疲れてしまう可能性があります。お互いにデートを心から楽しむためにも、必要以上に良く見せようとはせず、自然体の自分でいることを心掛けましょう!

2)気を遣いすぎない

彼女に嫌われたくない、もっと好きになってほしいと思えば思うほど、あなたの体は緊張し、萎縮してしまいます。「自分がリードして楽しませなきゃ」と考えているかもしれませんが、そればかり意識するのは危険です。あなたが気を遣いすぎて疲れていると、勘の良い女性は気づくので、かえって彼女に気を遣わせてしまいギクシャクすることも。彼女だってあなたに好かれようと頑張っているはずなので、自分ひとりで背負いすぎないようにしましょう。デートは二人で楽しむものです!好きな彼女とのデートで疲れてしまうなら、それは気を遣いすぎている証拠なので気をつけてください。

3)沈黙を受け入れる

沈黙を恐れて「何か話さなくちゃ」と考えすぎると、焦って余計に緊張してしまいます。そのせいで気まずい雰囲気になってしまうのです。沈黙は必ずやって来るもの。ちょっと会話が途切れたくらいでは嫌われたりしないので安心してください!むしろ、沈黙も心地よく感じる方が長続きする可能性が高いです。どうしても気になってしまうなら、「ごめんね、緊張してるんだ」と素直に言ってみても良いでしょう。彼女があなたも緊張してくれていることに安心し、距離が縮まるかもしれません。

4)「楽しい今の時間」を共有する

デートのとき、「今日失敗したら次はない」「将来彼女と結婚するかもしれない」などと、先のことまで考えていませんか?未来のことはわからないので、いくら考えたところで不安ばかりが大きくなりがちです。その不安から、緊張状態になってしまうので気をつけましょう!あなたが考えるべきことは、未来ではなく今この時間を二人で楽しむこと。今の積み重ねが、彼女との未来をつくります。デートとは、お互いに相手のことを理解し、さらに仲を深めることが一番の目的です。彼女との未来が欲しければ、「楽しい今の時間」を共有しましょう!

ありのままの自分&素直が一番!

あれこれと思い悩めば悩むほど、不安が大きくなり緊張に繋がってしまいます。デートを失敗しないためにも、自分をリラックスさせることが必要です。きっと彼女も緊張しているので、心配はいりません。正直に緊張している事を伝えるのも全く問題ないですし、適度な緊張感を楽しむくらいの気持ちで臨めば、彼女との関係をさらに深めることができますよ!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター