サムネイル

お付き合いをするために ~二回目のデートに繋げる誘い方~

好きな女性との最初のデートに成功したら、二回目のデートをどうするかがポイントになります。女性は一回目のデートはお試し的な感覚で比較的OKしやすいもの。でも、二回目以降は「この人いいな」という気持ちがなければ断ってしまう可能性が高いんです。いつ、どうやって二回目デートを誘えば断られずに成功するのでしょうか?

  • 更新日:

一回目のデートで、「脈ありかどうか」を判断することが重要

二回目のデートについて考える前に、まずは一回目のデートを振り返ってみてください。
彼女の表情や仕草、態度はどうでしたか?自分に興味を持っていそうか、脈がありそうかを思い出してみましょう!
次のチェック項目に該当することが多ければ、脈は大いにあると思います。

1.彼女からの質問が多かった
2.沈黙の時間は少なかった
3.彼女の笑顔が多く、自然だった
4.別れ際彼女が寂しそうだった
5.彼女からボディタッチがあった

この項目に〇が多くついた人は、二回目のデートに成功する確率が高いと思います。もし少なかったとしても、諦める必要はありません!

消極的な女性の場合、デートをしていても男性へのアクションが少ないケースもあります。誘い方を工夫して、二回目デートに持ち込みましょう!ここから先は、二回目デートに誘うときのポイントやデート中に大切なポイントを紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。

メールやLINEのやりとりでタイミングを見計らう

二回目のデートに誘うタイミングはとても重要です。早過ぎても遅すぎても、彼女の気持ちに響かない可能性があります。誘うタイミングを探る方法としては、メールやLINEを使って、彼女が「次も会いたい」と思ってくれているかどうかを判断するのがいいと思います。

やりとりをする中で、さり気なく好きな食べ物や映画のジャンル、行ってみたいスポットを聞き出しましょう。

「○○って新しくできたお店があるんだけど、知ってる?」

と聞いてみて、

「行ってみたかった!」「知らないけど面白そうだね」

など前向きなコメントが来たら、その勢いで

「〇日空いてる?一緒に行かない??」

と二回目のデートにさらっと誘ってみましょう!!聞き出すのが難しいようなら、しばらくメールやLINEを継続してみてください。必ず彼女が興味を持つ話題が見つかり、それをきっかけにデートに誘えるはずです。

一回目のデート終わりに誘う方法もアリ

一回目のデートが盛り上がり、別れ際に彼女が寂しそうな態度だったら、思い切って

「次はいつ会おうか?」

と誘うのもアリです。ポイントは、必死にならないことです。女性は必死にアプローチされると引いてしまう傾向があります。あくまでもサラッとさり気なく二回目のデートに誘うことが大切です。デート中に共通の趣味が見つかっていたら、それを理由に誘ってみても良いでしょう。
何かを共有すると、距離が一気に縮まります。彼女の趣味趣向を聞き出しておき、二回目のデートを成功させるヒントにするといいかもしれません。

もし断られたら諦める?……いえ、再チャレンジ!

男性にありがちなのが、二回目のデートの誘いを断られたら、完全に彼女は脈なしだと決めつけてしまうこと。でも、女性が断った理由は1つとは限りません。彼女の心理を見極めて、もう一度チャレンジしてみましょう!
例えば、彼女が平日休みの人や勤務時間帯が不規則という人の場合、

「〇日はどう?」「〇曜日はどう?」

など日付・曜日指定での誘いでは、泣く泣く断っている場合もあるかもしれません。さりげなく彼女の休みや空いている時間をきいておいて彼女の生活サイクルにあったデートの提案してみると二回目のデートに繋がりやすいかもしれませんね。

再チャレンジする際は誘導してみる

二回目のデートを断られた後で再チャレンジするときは、"彼女から"デートの日時やプランを決めてもらうよう、誘導してみましょう。

「〇日が駄目なら、いつだと空いてる?」「○○以外だと、どんな料理が食べたい?」

など、彼女から意見を言ってもらえるフレーズを口にしてみます。もしそこで「○日なら大丈夫」、「○○が食べたい」という言葉が出てくれば、二回目デートを成功させられるでしょう。

しかし「今ちょっと忙しいんだよね~。」と完全にシャットダウンされてしまうこともあります。その時は後追いをせずに少し時間を空けてみましょう。しばらく連絡をせずに放置しておいて彼女の方から連絡が来たら再々チャレンジできる可能性もあります。しつこくすると、ストーカー的な存在に思われる危険性もあるので、引き際も忘れないことが大切です。

二回目デートを成功できれば、カップルになれる可能性も広がる

二回目デートに誘うことができれば、恋人同士になれる可能性は高くなります。女性は一回目のデートで大体気持ちが固まってくるものです。二回目をOKするということは、恋人になってもいいかな?と思っている証拠。

ただし、二回目デートで告白するのは性急過ぎると感じる女性も少なくありません。好意を持っているという印象だけ残し、告白は三回目デートにとっておくといいかもしれませんね。「ずっと一緒にいたい」、「一緒にいると時間があっという間」など、ちょっとしたアピールをしてみては?みなさんの成功をお祈りしています☆

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター