サムネイル

彼女と仲直りでさらにラブラブになる方法

彼女と喧嘩……それがどの程度の喧嘩かによって、仲直りの方法は変わってきます。些細な喧嘩なら、大した工夫は必要ないケースもあるでしょうが、大喧嘩なら、ラブラブな生活に戻ることが難しいケースも……。喧嘩前よりラブラブになりたい!という方は、紹介するテクニックを使ってみてくださいね。

  • 更新日:

喧嘩の原因、本当に理解していますか・・・?

彼女との喧嘩……それは何かしらの原因があるはずです。あなたに非がある場合もあれば、彼女に非がある場合も。はたまた、どちらにも悪いところがあるかもしれません。

まずは、その原因を客観的に考えてみましょう。お互いに言い合いだけしていても、仲直りはできません。別れの危機が訪れる喧嘩もあります。手放したくない大切な彼女なら、時には自分から折れてみることも大切です。 喧嘩の原因が判明したら、「ごめんね」と素直に謝り、喧嘩前よりラブラブになる仲直りの方法をご紹介いたします。

具体的に悪かった点を言って謝る

大好きな彼女と喧嘩してしまったら、まずは原因を探りましょう。そしてその原因が分かったら、具体的に自分がどう悪かったかを説明して謝りましょう。女性は、「ごめん」とだけ連発する男性に不信感を抱くものです。怒っている理由も理解せず、適当に誤魔化そうとする行為のように思えて、謝る行為だけだと許してくれず不機嫌なままです。なぜなら、また同じ行為を繰り返し、そこで喧嘩する可能性を感じるからです。

・「俺が○○したせいで、傷つけてごめん」
・「△△(彼女の名前)が○○するのを嫌がってたこと、気づかなくてごめん」

『具体的な理由』をつけて謝罪した方が、彼女も納得してくれるはずです。ただし、あなたが思っていた理由と彼女が怒っている理由がイコールでないケースの場合は仲直りがうまくいきません。もし違っていたら、彼女がさらに怒りを爆発する可能性があります。

どうしても原因が分からない時は、素直に

「原因がわからないんだ、ごめん」

と彼女に謝るだけでも効果はあります。ポイントは、誠意をもって対処することです。気持ちを込めて誤れば、彼女も悪い気はしません。

メールやLINEを使って、言ったことがない愛の言葉を捧げる

彼女に「好き」や「愛してる」など、愛の言葉を捧げることが苦手という男性は多いでしょう。照れくさかったり言うタイミングが分からなかったり、好きという言葉を言うことが難しいという男性は少なくありません。

しかし、喧嘩の後こそこの愛の言葉が必要な時です!日頃はあまり言わない愛情表現を彼女に捧げてみましょう!本来は、直接言われるのが一番嬉しいのですが、喧嘩中は顔を合わせるだけで再燃してしまう可能性があります。あえてメールやLINEを使って、彼女への愛を伝えてみてください。ポイントは、「本当はいつも思ってるし、直接会って伝えたいけど、照れくさくて……」といった本音を入れること。謝りたいという気持ちをストレートに伝えましょう。

手書きのラブレターを書いて送る

メールやLINEを使う仲直りの方法も有効ですが、それより嬉しいのは「手書きのラブレター」です。最近は手紙のやりとりが減ってきているため、喧嘩の時に使えるツールなんです。希少価値があるように感じ、謝罪の気持ちがより伝わってきます。

書くときのポイントは、「謝罪の言葉」と「彼女を好きだという思い」をきっちり込めること。字は下手でも構いません!自分のことを想って時間を割いてくれたんだ…と彼女が思うことに意味があります。

いつもと違うデートスポットで「ごめん」→抱きしめる

彼女とデートするときに定番になってマンネリ化していることってありませんか?食事は決まったレストラン、お家で過ごすことが多い、デート自体減ってきている…そういうカップルに効果的なのが、いつもと違うプランのデートをして謝ることです。

たとえば、夜景が綺麗なところへドライブに行き、静かに眺めながら「ごめん。俺が悪かった。」と素直に謝り、ぎゅっと抱きしめる…。彼女のために一生懸命考えたデートに、彼女の怒りも収まるはずです。

「話があるから会ってほしい」

と言って、長距離ドライブ。温泉など二人っきりで過ごせる場所で話し合い、「ごめん」と伝える方法も。非日常的な環境だと、喧嘩中だと忘れてしまう心理が働きます。

喧嘩を記念日にして、良い思い出に変える

いっそのこと、喧嘩そのものを「二人の記念日」にしてしまう方法もあります。喧嘩は二人の仲をより深めてくれるチャンスです。思い出に残る最高のデートをして「仲直り記念日」にしちゃいましょう!

ポイントは、ちょっとしたプレゼントを用意しておくこと。高価なアクセサリーでなくても、謝罪の気持ちが伝わる記念となる品物でOKです。コスメやハンカチなどでも気持ちがこもっていればOKです。彼女が欲しがっていたものがあれば、それをさり気なく渡すのも良いですね。
しかしプレゼントで誤魔化してる!と彼女に思われてしまったら、余計関係がこじれる可能性があります。
まずは彼女にしっかりと仲直りしたい気持ちを伝えます。そして、彼女が徐々に心を開いてきたら、「二人の喧嘩仲直り記念に」と言って渡しましょう。

ある種サプライズ的な演出でもありますね。彼女を喜ばせたい、これからも一緒に過ごしたい、という気持ちを伝えるデートにしましょう。

 「素直に謝る」 ことが何よりも大切!!

彼女と仲直りする方法を紹介しましたが、参考になったでしょうか?
一番大事なポイントは、「素直に」「相手のことを想って」誠実に謝ること。これからも一緒にいたい、仲直りしたい気持ちが伝われば、喧嘩前よりラブラブな関係になる可能性は高まります!是非試してみてくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター