サムネイル

男の心は傷つきやすい!?好意のサインでアピールする方法

会えば会うほど想いは募るのに、たった一言が伝えられない。男性はストレートに伝えるのが意外と苦手な方も多いのでは?いつの間にか好きな女性があなたを気になって仕方がなくなるためのステップは意外と簡単なのです。さりげなくアピールして、告白は変化球でもアリ!意中の女性に気がついてもらえる方法をご紹いたします。

  • 更新日:

好きな女性には好意のサインで気持ちを伝えて

気になるあの女性に自分の思いをなかなか言えないでいる世の男性は多くいます。ストレートに伝えるのは照れくさくてまだ言えないでいるあなたに好意をアピールする方法をご紹介します。

好意のサインは小出しが鉄則

女性に好意のサインを出すときに、守って頂きたいルールがあります。発展する前の段階で絶対にしてはいけないことは「暴走」です。好きな相手に気持ちが溢れ出すぎて、距離を縮めようと焦りだしたり、小学生のようにやたらかまって意地悪を言ったかと思えば、妙にそっけなくなってしまったりするのは大人の男性として避けたほうがよさそう。

自分の前では大人の余裕を見せて欲しい・・

暴走して好意のサインを出しすぎると、相手と恋愛に発展する前に距離を置かれてしまうリスクも。女性にとって、恋愛するなら男性は余裕がある大人の男、頼りがいがあるような心の広~い優しいタイプが好きなんです。内心が動じてても良いんです。それは女性でもやってしまうし、承知済みですから(笑)ちょっと頼りがいがなくても良いんです!それでも自分の前では余裕を見せてくれると「素敵だな♡」と素直に思えたりするのです。

距離感で変化する好意をアピールするための3ステップ

好意を抱いている女性に気がついてもらうこと、気になる相手にならなければ、好意のサインをいくらアピールしても仕方ありませんよね。その女性とあなたの距離感からもアピール方法は変わってくるのです。どんな方法で好きな気持ちを伝えていったらいいのでしょうか?

①会話の中で「共通項探し」と「賛同」を使いこなす

好意を持っている相手だから、風のウワサで好みのものや趣味など女性の情報をすでに手に入れていることも多いでしょう。しかし、女性があなたに話してないことをあなたが話をしたとしたら、ちょっと不気味。好きな相手と話せるチャンスについつい話しがちですが、ここはグッと我慢して他愛ない話から距離を縮めてくださいね!その時は、あなたは女性の話を知っているよ、僕はあなたに興味があるよとアピールするのではなく、自分は話を聞く男だとという自分をアピールするのがベストです。

会話はあくまで女性に話してもらい、自分は受け止めること

意見が言いたくなりがちですがここも当たり障りなく、女性の中の結論にたどり着くように誘導し、賛同してあげるといいかも。好意を寄せる女性との恋愛進展目安は、あなた自身に関する話題が彼女からふられたら「チャンス」。女性は、本能的にいい相手をふるいにかけている生き物とも言われています。話を最後まで聞いてくれていたら1歩前進!回数をこなす必要がありますが、あなたの顔を見つけて女性から話しかけて来るようになったらミッションクリアです。

女性の話を承認してあげる

女性は自分自身の話をすべて受けとめてくれる男性には好感を抱きやすいのです。たとえ意見を言いたくなっても彼女の意見に同意をしてあげましょう。彼女はこう思う人なんだ、どうしてそう思っているのかな、と彼女の深くを考えてあげれる大人の男性はモテますよ。まず、彼女に好意を伝えるためにも、あなたは彼女の言葉を認めている、承認しているという態度を見せましょう。

言葉数は少なめに、わかりやすく好意的に話すのがポイント

男の人のべらべらとしたおしゃべりは自慢が混じっていたり、あと女性の頭では話が処理しきれなくなって疲れてしまうことがあります。彼女との共通項が見つかって、彼女が興味を持ってくれそうな話題を見つけたときも、それに対する自分の意見や知識をぺらぺら披露するのではなく、言葉は少なく、わかりやすく話をしてくれると女性は嬉しいです。

②好意のある女性と連絡を取り合う

気になる女性と違和感なく話せるようになったら、複数でもいいのでプライベートで会えるようになっていきたいところですよね。度々、話すうちに、女性と共有できそうなことは見つかりましたか?見つかった人もそうでない人も、食事など女性が喜びそうなイベントに誘ってみましょう。このくらいなら、好意のサインを見せても不快な思いはしません。イベントを口実に連絡先を交換するのも1つの好意のサインです。

女性の誘い方はスマートに

彼女に好意を持っていることを少しはアピールしたいですが、好意があることがバレバレで好きな女性に避けられてしまう、ということは絶対に阻止したいですよね。連絡先を聞く時、デートに誘う時はスマートに。サラッと出来る自信が無い人はスマートな誘い方を頭でシュミレーションしておくのが良いかもしれませんね。たまたまそのイベントの話を出来るタイミングを演出して、彼女が興味を持ったら「1人じゃ寂しいから一緒にいこうよ!」と言ってみたり。「てかさ、連絡先知らないよね、教えて」と気軽に言える心持ちを1人想像してみるのもいいかもしれません。そこで、ずぐに聞けない時にはガツガツせず、次のタイミングを待ってくださいね。

デートまで、だらだら他のことで連絡しない

彼女とデートの約束をして連絡先も手に入れた。ここでも焦ってはいけないのが、頻繁に連絡してしまうこと。うざったい男のレッテルが貼られてしまいます。連絡先を聞いて日にちが決まって無い場合はまず日にちをさっさと決めてしまいましょう。「平日の夜と休日どっちがいい?」「来週の夜で空いている日にちある?」などある程度絞って聞いてあげるとスマートです。日にちと時間を決めたら、前日に待ち合わせ場所の連絡をするくらいで、他のメールは一切しない方がベターです。紳士な態度でいい男ぶりを相手にアピールしましょう。

女性への好意のアピールにサンクスメールを♡

デートの後、サンクスメールをサラッと送ります。

「○○さんと過ごすことができてとっても楽しかったです。また、△△の話をしたり、□□を食べに行きたいです。どうもありがとう!」

くらいは送信しても問題ありません!むしろそんなメッセージをもらいたいものです。反応が良ければ、「連絡を時々してもいいですか?」と了承を得ておきましょう。もしかして?と勘の鋭い女性はあなたを気にかけるようになるかもしれません。連絡するペースは最初は数日置きから。まだまだ暴走NGです!

③好意のある女性との距離を縮めるサプライズ精神

好意を抱いている人の近くに行っただけで、心臓がバクバクしますよね。人間は走って駆け付けただけでも、動揺してしまうな生物です。女性はサプライズやハプニング、不意打ちにとっても弱いのです。彼女が、自分に対して悪い印象を持っていないな、もしかして好意を持ってくれているかも、と思ったら、次のステップに移りましょう。吊り橋効果の話をよく聞きますが、好意のある女性に対して、「自分はあなたに好意がありますよ」ということをサプライズや普段のふとした仕草でアピールして、女性をドキドキさせもっとあなたに好意を持ってもらいましょう。

急に顔の近くで目を合わせる

夢中になって見ている女性に何見てるの?と急に近づいて、顔の近くで目を合わせると、とても女性はドキドキしますよ。顔が近くになるだけでもドキドキしますし、近距離で目を合わせることもドキドキしますね。やるのも勇気がいりますが、あなたにも好意があることをアピールでき、彼女もドキドキさせることが出来る行為ですよ。

手にちょっと触れてみる

会話の途中できれいな手だねなど言って触れ、褒めてみるのも良いかもしれません。くれぐれも握るのはNGです。相手にも好意があることをかなり確信できている状態でないと気持ち悪いと思われてしまうかもしれませんので、気をつけてくださいね。好意がある男性に手に触れてもらって褒めてもらえたら、女性の顔も自然とほころんでいるはずですよ。そこまで出来る自信がないという人は、横並びの席に座って、さりげなく小指を彼女の手や足にずっと触れてみるのも良いです。好意を持っている男性だったら、避けずにそのままにしているハズですよ。あなたもずっと手をそのままにすることで彼女に対する好意をアピール出来ます。

小さいサプライズプレゼントをする

女性が好きな流行のお菓子や一輪の花とかをプレゼントをしてみたら、きっとあなたの好意を女性に伝えられるはずです。高額は気が引けてしまう女性もいると思いますので、小額の気楽に受け取れるものが良いです。冗談などを上手く交えてくれたら更に意識してしまうかも♡

女性からのあなたへの好意のサイン

女性もあなたに好意を持っているかもしれませんよ、その脈ありサインをいくつかお伝えします♡

・話すとき、触れそうな範囲にいる
・あなたの表情を気にする
・自然と目が合うことが多くなる
・さり気なく家族のことや将来のことを聞かれるようになる
・デートの日にちを彼女から積極的に決めてくる
・あなたに笑顔を向けてくれることが多くなる
・可愛らしい声、高い声を出すようになる
・何気ない内容で彼女から連絡がきたりするようになる

告白は男性から!

女性からの脈ありサインがあったら、あなたの好意のアピールが成功して彼女もあなたのことを気にしてくれている、好意を持ってくれている可能性が高いでしょう。女性は男性からのアピールを待っているのです。お互いにアピール合戦だけを続けていては、せっかく盛り上がり始めた二人の恋愛がスタートを切ることができませんので、女性の脈ありサインを察知したら、男らしく告白してみてくださいね♡

ストレートに告白

「ストレート、シンプルが一番」とよく言われていますが、一番スッキリとしているし、男らしいと感じる女性が多いかもしれません。「好きです」「俺と付き合って」「そばにいて欲しい」「ずっと一緒にいたい」一言真剣に言われたら、とてもグットきますよ。

ちょっと変化球

「俺といたら絶対楽しくさせるよ、だから一緒にいてくれませんか?」「またこの景色を来年もあなたと見に来たいから、来年も一緒に来てくれない?」など変化球による告白は、ドキドキしてしまいますね。バリエーションが豊富なので、どれだけでもロマンティックに演出できますよ。あなたらしい特別感がある告白をして、忘れられない告白になったら嬉しいですね。

女性に送る好意のサインでしっかりアピールして♡

好意を伝えることが苦手な男性は、まず焦らないことが肝心です。「余裕のある大人の男性」を意識しながらも、決めるところはしっかり押さえていくことです。好意からしつこくしたりして嫌われてしまわないように注意しましょうね!あなたが意中の女性にとって安心できる存在であり、ときめかせてくれる存在ならばその恋は脈ありになるかも♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター