サムネイル

脈あり度ゼロの恋愛…?女性がキープ男を作る本当のワケ

明らかに気がないのにデートをし続ける女性っていますよね。連絡も気まぐれで彼女が暇な時しかこなかったり、会ってはくれるけど別に好きな素振りも見せない…好きでもない男とどうして遊ぶのか、男性からしてみると不思議でならないかもしれません。女性がキープを作る理由には秘密があったのです。女性の本音をこっそりお伝えいたします。

  • 更新日:

脈あり?脈なし?女は不思議な生き物

何度かデートを重ねてるのに、そんなに自分に気がない女性っていますよね。気がないくせにデートに誘ってきたり、暇な時は向こうから連絡がたくさん来るのにある時パタッと連絡が取れなくなって、電話をかけてもでない。そんな掴みどころのない女性は、脈ありなのか脈なしなのか、男性側からするとモヤモヤすることも多いはず。

「俺ってキープなのかな?」と思う男性のモヤモヤは、全て相手の女性の態度のせいですよね。そんな理解することが難しい女性の本音をご紹介。女性がキープの男性を作るのはなぜなのか…キープを作る理由を知って彼女の本命になってしまいましょう。

女性がキープを作ってしまう理由とは?

自分のことを好きな人が欲しいから

女はいつでも自分のことを大切にしてくれる人といたいものです。それが例え好きではなくても、ただ大切にされてる・大切にされたい!という特別感からキープ男を作ってしまうこともあります。それは彼氏がいても変わりません。彼があまり大切にしてくれないなら尚更ですが、特に不満がなくてもキープ男を作ってしまうこともあります。自分を特別扱いしてくれる男性がたくさんいる方が満たされると感じる女子が多いのかもしれません。

このような女性には、いつでも大切にすること、彼女を一番に考えて接することで、女性がいつの間にかキープしていたはずの男性ことを好きになってた、なんてこともあり得ます。脈なしでも、お姫様扱いすることで本当の恋に発展するかもしれません。

友達として仲良くしておきたいから

友達として一緒に遊ぶのはすごく楽しいんだけど、相手が自分のことを好きだと分かっているときは徹底的に気づかないフリをするものです。そういう態度をとる=キープしていると思われてしまうことはよくあります。女性としては、あなたのことが好きなことには違いありませんが、すぐ恋愛に発展できない事情があるか(彼と別れられない等)、本当に恋愛対象に見れないのかと言った理由が考えられます。

また、男女というのは恋によって友情がすぐに崩れてしまいます。それゆえ相手を傷つけたくないし、友達でいたいんだけど、言い出せないということが起こります。一緒にいても楽しくない人とはそんなこともしないので、あえて行動を起こさない方がいいのかもしれません。脈あり・脈なしというよりは、恋愛関係になった時のイメージが全くつかないことも大きな要因かも。まずは自分と付き合った時のイメージを相手に抱かせることが大切かもしれません。

これは脈あり!実はちょっといいなと思ってる

「好き」とまではいかないけれど、なんとなく居心地がいい、友達の延長としてもう少し一緒に遊んだりしたいな、と思っている時、返事を曖昧にしたまま会い続ける手段をとってしまいます。これは端からみたらキープしてるでしょ?と思うかもしれません。

しかし、女性の中では脈ありより。まだ自分の気持ちにはっきりしていないけど、嫌な気はしていないというときって、決断することができないまま相手からどんどん誘われてOKしてしまうんです。キープを作るつもりがあるの訳ではなく、恋まであとちょっと!というところですね。焦ってアタックするよりもイイ男を演じて好きにさせてしまいましょう。

寂しい時にかまってくれる相手が欲しい

女の子はだいたい寂しがりやです。一人でいるとどうしても寂しくなって誰かと過ごしたいと思うこともあるんです。金曜日の夜に友達は合コンにいってて自分は一人で直帰しているときなんて、すごく寂しくなってしまいます。そんな時、金曜日だし誰かと過ごしたい!と思ったときに駆けつけてくれるような男性の存在は、女性の心の拠り所です。

本人は気づいていなくても、寂しい時に呼ぶのはちょっとは気持ちがあります。むしろ、寂しい時に呼ぶような男性とは、何かあってもいいかな?とどこかで思っています。そういう意味では十分恋愛対象なので、脈ありにすることもできます。ここは焦ってアタックするよりも、「キープだと思ってたのに気づいたらいつも会ってるな」と思わせることが重要です。

脈なし!美味しい食事やプレゼントが目当て

なんてひどい女だと思うかもしれませんが、「男性は食事を奢ってくれる人」と思っている女子はたくさんいます。ご馳走しなくなると会わなくなったりすることがあります。それは完全に男性=お金だと思っている場合なので、脈なしです。

いくらタイプでも、純粋な恋愛は望めません。それでも会いたいなら継続するのは個人の自由ですが、早く見極めて会うのをやめないと、いつまでも女性の金ヅルにされてしまいます。

実は本命の人がいるけど叶わないから

実際には本命の人がいるけれども、相手に彼女がいたり世帯を持っていたりと叶わない時に自分を大切にしてくれる男性と過ごすことで、相手のことを忘れたり気を紛らわしたいと思っている女性が多いです。相手に悪いなと思っていても、本命の彼を忘れられないという場合も多いです。このケースは脈ありではないけれど、気持ちを変えさせることは十分可能です。相手の男性がでてきたらすぐには勝てませんが、長期戦のつもりで頑張りましょう。

そんな時はあえて余裕をみせて、包容力のある男になりきりましょう。そうすることで本命だと思っていた人より、魅力的に見えることもあります。対抗心を燃やして嫉妬したり責めたりするのはNG。気持ちをぐっと堪えて余裕をみせましょう。

キープを作る女性の事情はさまざま・・

いかがでしたか?
女性の気持ちというのは男性には分かりづらいものですよね。しかし、キープにしたい男性としたくない男性、女性にも自分ではなかなか解決できない事情や好き嫌いがあるのです。一緒にいて楽しかったり、居心地がよくないとキープしたりもしないものです。

キープと言ってしまえば聞こえは良くないですが、恋まであと少し、といった状況です。相手との距離をたしかめつつ行動をすることで本命になることができるかもしれません!ぜひ参考にしてみてくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター