サムネイル

彼女と別れたい…傷つけずに別れを切り出す方法

彼女とお別れしたいとき、できれば彼女を傷つけずにスムーズに別れたいですよね。お互いが同じ気持ちならいいのですが、彼女はまだ別れたくないと思っていたらなかなか難しいかも…。自分の気持ちを上手く伝えて、彼女に納得して別れる方法でけじめをつけたいですよね!なるべく彼女を傷つけずに別れたいとを伝える方法をご紹介致します。

  • 更新日:

彼女と別れるときに気をつけるべきこと

彼女と別れたくなったとき、すぐに別れを切り出せばいいものではないですよね。思いがないのに付き合っていては相手に失礼。確かにそうかもしれませんが、きちんと段階を踏んでから彼女に別れ話をしないと、より深く彼女を傷つけてしまいます。お互いの未来のために、できれば相手を傷つけずスムーズに別れを切り出したいもの。そのためにはどのようにすればよいのでしょうか。

彼女とスムーズに別れる方法

連絡する回数を減らす

別れを切り出す前に"彼女に"自分が別れたがっていることを気付いてもらえると、実際別れたいと告げる時に衝撃が少ないです。「最近おかしいな」「もしかして私に冷めてきてる?」「浮気?」と何かしら彼女に不安や疑問を抱いてもらえる行動が必要です。

そのためには彼女に連絡する回数を減らすといいかもしれません。メールやLINEがきてもすぐに返さずに時間を置いてから返すなどをして、徐々に彼女との距離を広げていきます。特に今までマメに連絡をしていたならかなり効果的です。毎日連絡をしていたのに2日に1回にする・・と徐々に連絡する頻度を減らしていきます。酷なようですが、メールやLINEの内容も事務的にする、短くそっけないものにするなどすれば彼女も異変に気が付きやすいでしょう。

と言うより、あなたの気持ちに気付かざるをえないですよね。この行動は意外と時間がかかり、その間何となく心が晴れずモヤモヤすることもあるかもしれません。いっそ彼女にハッキリ言った方がダメージが少ないのかも。個人差はありますが、気持ちのいいやり方ではないことはご了承ください…。

デートの約束をしない

彼女と別れることを決めたら次のデートの約束はしないようにしましょう。「今度いつ会う?」と聞かれても「予定がある」「最近忙しい」「あ〜どうしよっか〜」などと曖昧にして、なるべくデートを避け会う回数を減らしましょう。

別れを決意した後、直接会ったときに今までどおり接することは難しいです。冷たく接して彼女を無駄に傷つけてしまわないようにしたいものですよね。だからと言ってデートで仲良く過ごしたとしても、いざ別れ話をするときに「この前のデートでは楽しそうだったのに・・」と急なカミングアウトではそれもまた彼女を傷つけてしまいます。次に直接会う時は別れ話をするときです。

彼女が納得するまで話し合う

いざ別れ話をするときは、絶対にメールや電話などで済まさず彼女に直接会って話し合いましょう。顔を見てきちんと別れたい理由などを説明する必要があります。でも彼女が別れたくないと思っているときはすぐに納得してくれないかもしれません。

「私も悪かったしやり直そう」「あなたの嫌なところは直すから!」などと言われるかも・・。謝ったり、ちゃんと理由を言えば納得してすぐ別れられるというわけではありません。ふたりの幸せな未来のためにも彼女が別れに納得するまで話し合うことが大切です。

相手を責めない

例え彼女の性格や行動に不満があったり、彼女の浮気などで別れる場合でも、彼女を責めないようにしましょう。感情的になってもいいことはありません。できれば不満は伝えずに別れた方が彼女は傷つけずに済みます。もうお別れするのだから過去のことと割り切れればよいのですが、しっかり言いたいことを言わないと自分の気持ちが切り替えられない場合もあります。

そのときは責めるのではなく冷静に伝えるようにしましょう。気持ちをうやむやにすることは自分自身によくありません。話をするという意味では彼女があなたの言動で傷つくことはありますが、それは仕方ありません。感情的になるのではなく、自分の気持ちを伝える姿勢で話してみるのはアリだと思います。

感謝の気持ちを伝える

別れるまでに色々なことがあって愛は冷めてしまったかもしれませんが、かつては愛し合ってお付合いしていた彼女。しっかり感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。「君と付き合えてよかった」「今まで楽しかった」など、お礼をしっかり言いましょう。今はもう愛がなくても、お付合いをしていた時間を全否定する必要はありません。相手との時間を否定することは、自分自身の否定にもつながります。彼女の存在を認めて別れることで、自分自身の成長になる良い機会になります。

彼女に誠意を持って別れ話をしよう

別れ話をするときは直接会って誠意を持って話をしましょう。いくら気まずいからと言っても自然消滅などを狙ってはいけません。その態度が彼女を大きく傷つけてしまいます。彼女が悪いというより相性が悪かった、自分にも悪いところがあったなどと誠意を持って接することができたら、別れ話中は無理かもしれませんがいずれきっと分かってもらえます。お互いの幸福を願う・・そんな別れ方ができるといいですね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター