サムネイル

クリスマスぼっちはいや〜ん♡妥協して彼女を作るのもアリよ

もうすぐクリスマス!!クリスマスといえば、恋人同士にとっては、食事をしたりデートしたり、最高にロマンチックなひと時ですが、恋人がいない人にとっては、さらに寂しさが増しちゃうイベントではないでしょうか?ここはちょっと妥協して彼女を作り、クリスマスぼっちから抜け出しましょう!!

  • 更新日:

恋人が欲しい時期は、ついつい妥協しちゃう!笑

独り身の人が「クリスマスなんて関係なーい」なんてよく言ってますが、世の中が恋人同士の雰囲気一色になると、やっぱりどこか寂しいと感じちゃう人が多いのではないでしょうか?もちろん、独り身が悪いということではありませんが、女子トークの中でも、クリスマス前の時期は「クリスマスまでに彼氏ができそうにないから、アタックされてた人の誘いをOKしちゃった」「好きかはわかんない、見た目もタイプじゃないけど、妥協して付き合っちゃった」なんて話もちらほら…。笑
男性も周りの友達は皆彼女と過ごすし、会社でも恋人がいないと後輩や部下達からの視線を気にして、本当は妥協して付き合ってみた人もいるのではないでしょうか。
クリスマスの時期は、肌寒く人肌恋しい季節なことに加え、その後すぐに年越し、バレンタインデー、ホワイトデーなど恋人同士が盛り上がるイベントが続いてしまう為、やっぱり妥協してでも彼女が欲しいーってなっちゃいますよね♡それも、アリ!妥協で彼女を作ることのメリット、デメリットを紹介して、妥協して付き合った時の注意点、妥協して付き合った実際の経験談なども紹介いたします。

妥協の恋人作りのデメリット

1.彼女がいる事をオープンにすると、他の女性からのアピールが減る…

もしかすると、あなたに恋している女性や興味を持っている女性が他にいるかも!でも、彼女がいるということで、そのような女性からのアピールは減ってしまうかもしれませんね。妥協で付き合った彼女よりも、実はそっちの彼女の方が良かった・・・なんてこともあるかも。

2.自分の時間やお金が減る…

妥協でも付き合っているのであれば、彼女です。デートしたり、食事に行ったり、彼女の為に費やす時間やお金も増えるはずです。今までは、自分の為に使えたものが減ってしまいます。妥協で付き合ったと思っている彼女に使う時間やお金は、本気で好きな彼女に使うお金よりも、大きく感じるでしょう。

3.彼女が傷つく…

100%の気持ちがないことを隠し通せれば良いのですが、女性は男性のちょっとした変化にも敏感です。彼女がそのことに気づいたときや別れを告げたときは、かなり傷つくかと…。

悪いことだけじゃない!妥協の恋のメリット

1.彼女がいると周り言える!

周りの友人や職場でも彼女がいる事を堂々と言うことができます。周りからの見られ方が変わる場合も。彼女がいる男性ということで、女性の中でのあなたのランキングが上がる可能性もあります。「この人かっこいいもんな、彼女いるよな」など思われれば、新しい恋の芽生えかも・・・?

2.恋愛経験が増え、休日もデートしたり充実した日々に!

例え妥協でも彼女ができれば、そこから色々学ぶこともあるでしょうし経験値は上がるので、自分磨きにもなりますよね。彼女と食事へ行ったり、デートしたり、休日も充実した日々になります!プライベートが充実している男性は、魅力的に見えますよ。

3.風邪を引いたり、辛いことがあっても一人じゃない!

風邪を引いて動けない、でも薬が欲しい何か食べたいというときに看病してくれる彼女がいたら助かります。また、辛いことがあっても親身に話しを聞いてくれる相手がいると嬉しいですよね。

気持ちがないときは、きちんと別れましょう

とりあえず妥協で付き合ってみたとしても、あなたの気持ちに変化がなければ、ダラダラと関係を続けるのではなく、きちんと別れましょう。彼女の方があなたを大好きで、気持ちが盛り上がっているのであれば、別れるのは少し大変かもしれません。いきなり理由も言わず別れようと伝えたり、妥協で付き合ったと伝えたり、音信不通になったりというのは絶対ダメ!徐々に連絡を減らしたり、好みが合わないなど、理解してもらえるように理由を伝え、相手の気持ちを考えながら説得すると、最低限ダメージで済むのではないでしょうか。日や想い出は浅いうちがベストです!

妥協が良い方向へ向かうことも☆

個人的な話になりますが、先日、友人が結婚したのですが学生時代の同級生同士!学生時代にその子は「優しい人だし告白されたから付き合った」とあまり本気な感じではなく話していたので、付き合っていたことも忘れていたのですが、それから約10年…そのまま愛を育みまさかの結婚! "実は好みや気が合うことが後々判明した" と、とても幸せそうでした。
因みに私の旦那様は、ヨーロッパ人ですが、顔は全然好みでもないし、身長も平均より低め、全く私のタイプではなかったのですが、とにかく優しいことと異国の地でちょっと寂しくて付き合うことに!長くは続かないだろうと思いながらも、旅行へ行ったり、食事に行ったりしていくうちに、お互いに気を使わずに素で入られることに快適さを感じで、結婚までしちゃいました!笑
相手のよさを感じていくうちに、妥協している部分が気にならなくなることもあるんです。

妥協して彼女を作ること…まとめ♡

妥協と聞くと「適当、軽い」など色々と悪いイメージが出てきますが、実際に世間の恋人達は、全員がお互いに大好きで、完璧な自分の好みで、嫌いなところも一切なく付き合っているのでしょうか?正直なところ、そんな完璧な恋愛は、ほんのわずかなのではないかと思います。恐らく誰もが「彼女の○○は好きだけど、●●は嫌い」「自分のタイプより彼は身長が低い」などといった小さな妥協をしながら、お互いに許し合ったり、諦めたりして良い関係を築き上げているのではないかと思います。時に妥協から素敵な恋に発展することもあるんですよ。迷っている人は、ぜひこのチャンスを逃さず、妥協して彼女を作ってみるのはいかがですか?

内容について報告する