サムネイル

女子は〇〇〇に弱い!男性のモテ仕草ベスト7!!

モテる仕草はあえて作るものではありません。頑張ってモテようとしている仕草は、わざとらしく見えて女性に響かないことも…。実は、普段何気なくしている行動こそ女性にはモテ仕草になるのです♡ちょっとした要素を加えればさらに効果アップも!?モテる仕草で手ごたえを感じたいあなたに、鉄板のモテる仕草と成功の秘訣を教えちゃいます。

  • 更新日:

《男性がモテるための仕草》ポイントは女子のツボを突くこと

男性がモテるためには、女子のツボを突かなくてはなりません。男性が良かれと思ってしているアピール方法は、とんでもなくモテ仕草からズレている可能性もあります。女子が「キュン」とするツボを突いたモテ仕草ができれば、普段何気なくしている仕草がすでに「モテる仕草」になることもあるのです。

知れば納得のモテる仕草とは?その成功率を上げてモテたいですよね。モテたい男性のために女子目線からモテ仕草のポイントをご紹介いたします♡

思わず感じてしまう♡モテる鉄板仕草ベスト7!!

女子にモテる仕草は、男性からするとあまり理解が出来ないようなポイントがあります。男性の皆さんが普段何気なくしている行動に、多くの女子が「キュン♡」としているのです。これの何がいいわけ?と思ってしまうような仕草が、実は「モテる仕草」だったりするのです。それはその仕草に「ギャップ」があるから♡多くの世の女子がギャップを感じて「キュン♡」とするモテ仕草を詳しく解説しながらご説明します。

①運転中のさり気ない気遣いや運転技術

モテる仕草の中でもかなりの胸キュンポイントがあるのが運転中です。そして、男性が運転する姿にドキドキしたことがある女子が、口を揃えて言うモテ仕草があります。

・道路状況を的確に読み、動じることなくスムーズに運転する男性のいつもと違う表情
・ハンドルを持つたくましい腕
・ちょっと急ブレーキになってしまった時には片手で女性が前のめりにならないように支えてくれる仕草
・バックをするときに助手席に手を回して運転する仕草(ベタだけどドキドキしてしまいます)

など、思わず見とれてしまうようなモテる仕草が頻発しやすいのが運転中です。男性はいつも通りに安全運転をしているだけなのですが、怖さを感じないように女性に配慮したり、目的地へと難なく向かってくれる行動力にキュンキュンしてしまうのです。

ベタだけど、わかっているけど、キュンとしてしまいます♡

②衣服を脱いだときの筋肉チラリズム

モテる仕草と「筋肉」はセット感覚であると言っても過言ではありません♡たるんだ肉体よりは適度に引き締まった体を女性は好みます。
男性の着替えを見る機会は日常生活においてあまりないですが、シャツのボタンを何気なく外した時、雨などで濡れてしまった時や作業着の下の半そでを着替えようと脱いだ時など、男子は人目を気にせずに「脱ぐ傾向」があり、普段見ることのない姿にギャップを感じます。

・堂々としていながら颯爽とシャツを羽織ったりする姿+筋張った筋肉がチラリする仕草
=女性からしたらモテる仕草です!

無意識にフェロモンをふりまかれているような感じです。笑
この時、多くの女性があなたの着替える姿に胸キュンしているはず。ただし、引き締まった体でなければモテ仕草ではなくなりますので、太ったりしないように健康管理をしてくださいね!

③子どもみたいにご飯を頬張る仕草

あなたは食事を日頃、どんな風に食べているますか?
女性は思春期の頃、デートをする前に鏡で自分の食事が相手にどんな風に映るのか見たことがある人が割りといるはずです。普段のバシッと仕事をしている姿と違い、子どものように美味しそうに食べる姿にキュンときてしまいます。その時、無邪気に食べながらも、やはり食べ方がキレイで見ている側も気持ちがいいのがモテ仕草です。

このモテ仕草である「食事」という行為はセックスに通じるものがあり、たくさん食べる人は健康そうで、キレイに食べるということは女性の扱いも丁寧にしてくれそうと本能が感じるのだそう。食事は毎日のことなので、モテる仕草も当然ながら自然にアピール出来ますよね。今まで意識をしたことがなかった皆さんは、まず箸使いなどの食事作法、食べ残しをしないことから気をつけてみてくださいね!

④知らない一面を感じ知り得た時

いつもは仕事をバリバリこなして隙を感じさせないあなたが、アウトドアやスポーツ、料理などが好きなどと、想像に及ばないギャップに女性が触れた時に「ドキッ♡」ときます。あなたが友人と過ごすときの楽しそうな態度も、女性からすると意外な一面と言えるでしょう。

仕事とは違って、一人の女性として接しながらも、見せたことのない表情で趣味に没頭する姿こそがギャップモテ仕草です。例えコアな趣味であったとしても、本格的にやっていたり、女性をも巻き込んで楽しめる空気感やはしゃぐ姿は、大人の男と子どもが混在する不思議な魅力といえるでしょう。そういう姿勢で楽しむことがモテる仕草に繋がっていきます。夢中になっている対象が「私」だったらいいのにと思ってしまうのです。モテるための仕草なので、夢中になりすぎて女性の存在をないがしろしないようにしてくださいね。

⑤意外な表情が実はモテる!

女性の母性をくすぐるような表情や仕草のギャップも、モテる男性は上手に使いこなしています。
いつもはクールなのに、照れると耳まで真っ赤になりながら「あんま、見ないで」なんて言って女性の視線を遮る、顔を片手で隠す。相手に弱い一面を見せる1つのモテ仕草です。「お前にしか見せない表情」という限定された感じは、さらに上級モテ仕草です。

女性はいつも男子を見上げている目線が多いですが、お願いごとや感謝を伝えたいときに同じ目線か下から見上げるようにします。男子に下から見られることは、ほとんどない事なのでその仕草にドキっとしてしまいますし、許しを乞う場合でも「仕方ないな」と大目になりがちです。他には、絶対に好きな人にしかしないであろう仕草で「可愛いね」なんて言いながら、頭や髪の毛に触れることです。男の一面が垣間見え、惑わせられる女子は多いはずです。これらのモテ仕草は、勘違いされてもいい女性にだけやってくださいね!

⑥しなやかに動く手や腕の男らしさの不意打ち

上腕や筋張った指先にゾクゾクしちゃう・・♡

大きな手、器用な指先、シャツを捲り上げた前腕からのぞむ筋肉と浮き出た血管の不意打ちに、惚れ惚れする女性が非常に多いです。作業やパソコンを打っていると、指先のしなやかな動きや骨ばった手の形が強調されたかのように女性の目に映ります。

大きい手なのに細かなところまで行き届いてしまうのが、女性からするとギャップに値します。重くて持てない物を運ぶ際に、軽々と持ち上げてしまったり、重い物を運んでいるときにひょいっと変わって運んでくれるさり気ない優しさや態度事態がモテる仕草なのです。

⑦男性らしい力強さを感じた時

できないことをサラリと解決してくれた時・・

時代は男女平等ですが、得手不得手があって男子にしか出来ないことは多く存在します。固く締めてしまったビンの蓋や重い荷物運び、見知らぬ土地での運転する度胸、困っていたら助けてくれる行動力・決断力、いつまでも尽きぬ闘争心と野望(?)などなど男子ならではですよね。

女性が逆立ちをしても出来ないようなことをサラリとこなし、鼻にかけない態度やさわやかな仕草の男子は好感度が高くモテます。モテる仕草の要素の「力強さ・男らしさ」は男子にしか出せないものです。大雑把や怖いと言われた経験がある人は、行動や言動を丁寧にするだけで、男らしさと繊細さを兼ね備えたモテる仕草に変わってくるでしょう。

女姓がグッとくるモテる仕草には共通点がある

男性がモテる仕草には共通点があることに気がつかれた方もいるのでないでしょうか?
それはあなたの中にいる「オトコ」と「理性」のバランスが取れていることです。好きな人ができると、自然と守ってあげたくなりませんか?バランスが取れていると、女子に優しく接することができ、守って上げることが出来たり、気遣いが出来るのです。優しいモテ仕草と垣間見えるオトコの一面が、モテの相乗効果を生んでいるのです!男性は女子が喜ぶであろう自身が取るべき態度や仕草の感じがつかみにくく、乱暴粗雑な傾向になりがちです。思いやりや言葉遣いに気をつけるだけで、仕草は問題がない人がほとんどだといえます。

モテ仕草は自然体がおすすめ♡

自然体な男性がモテる♡・・わかるー!!

モテる仕草にはギャップが必要ですが、モテる仕草を意識しすぎるとナルシストや自意識過剰なんて言われてしまいがちですね。女性の立場になって、どうして欲しいのかを考え行動が伴ってくるようになれば、自然とモテ仕草となっているのです。考えすぎは逆効果でもあるので、迷ったらあなたの中のオトコに任せて自然体もいいかもしれませんね。

モテる仕草でモテている男子は「ポジティブ思考」。モテたいと思ったら、仕草だけでなく思考と態度にも気をつけていきたいところですね!そうすれば、自分の中で自然とモテる仕草が引き出されてくるのではないでしょうか。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター