サムネイル

もう送ってもいい?好きな人とのLINEのベストな頻度とは?

普段何気なく使っているLINEですが、相手が好きな人となると、どんな内容を遅ればいいのか?頻度はどのくらいか、この女性は脈ありなのか、回数が多くて迷惑じゃないかなど、いつもなら気にしないことも気になってしまいますよね。好きな人とのLINEのベストな頻度とはどれくらいなのか、女性目線で本音を交えつつご紹介いたします。

  • 更新日:

LINEのベスト頻度は女性のタイプと状況に因る

やはり、ベストなLINEの頻度は相手の女性のタイプや状況によってだいぶ変わってきます。当たり前のようにLINEを利用していますが、男性のみなさんの中にはLINEでコミュニケーションをとること自体を苦手に思っている人もいるのではないでしょうか。

もし、好きな人が『LINEを苦手とするタイプの女性』であったら、連絡する頻度は少し控えめにする必要があります。また、出会って間もなかったり、すでに付き合っていたりと、状況によってもベストなLINE頻度は変わってきます。程よい頻度を保つように心がけ、相手に好印象を与えるようなLINEを目指しましょう!

【シチュエーション別】LINEを送るベスト頻度とは?

出会ったばっかりor片思いのLINE頻度

まだ相手の女性の性格が掴み切れていない状況です。この場合、毎日のLINEは避けた方が無難です。多すぎず少なすぎず、具体的な数字でいうと、1週間に2~3回程度がベストでしょう。

そして、相手の女性の様子や反応をしっかりチェックしましょう。LINEをしてから返信にかかる時間や、内容の濃さ、長文か短文か、相手がする質問の回数やLINEのレス回数などを参考にして、ベストな頻度を探してみてください。

LINEを送ってから返信も割と早く、相手も質問をしてくれるのであれば、少しずつラインの頻度や内容を上げていっても大丈夫だと思います。しかし、返信に数日かかったり、「そうねー」「はーい」などのそっけない内容であれば、相手の女性に合わせてLINEの頻度を減らし、内容も相手の負担にならないようなものに変えていきましょう。

反応がそっけない=この時点では脈なしの可能性が高いです。

ここは無理にLINEで距離を縮めようとするのではなく、実際に会える状況であれば会話でアピールしたり、共通のグループを利用してとにかく接点を増やしましょう!

付き合っているorそろそろな時のLINE頻度

一般論ではありますが、女性はなるべく好きな人と繋がっていたいと思う人が多いです。また、頻繁に連絡をくれる男性に対して、「マメな人」と好印象を持つ女性も多いようです。

そもそも、女性はLINEをコミュニケーションツールとして使い、自分をアピールしたり距離を縮めたり、自分をわかってもらうために利用することが多いです。

二人で出かけることが多くなったり、付き合い始めたというタイミングであれば、まずは内容よりもLINEの頻度を多めにしてみるとよいかもしれません。毎日でもLINEをしたいと思う女性は、密に男性と連絡を取れることで、相手から愛されていると実感出来たり、安心したりします。

連絡を怠ると不機嫌になる女性が多いように、好きな人(彼氏)とは毎日連絡とるのが当たり前、と思っています。たわいもない内容でも彼女とのLINE頻度を多めにして、彼女を安心させてあげてくださいね。

毎日LINEは苦手タイプの女性とのLINE頻度

LINEは毎日でも大丈夫という人と、毎日LINEをとるのは無理という人の温度差は結構大きいようです。そこまでLINEをする必要性を感じないというサッパリした女性もいれば、既読=返信のプレッシャーが無理、相手に申し訳ないなど、毎日連絡をしたくない理由は様々です。

もし好きな人がLINEを得意としない場合は、「返信要らないからね」と普段から伝えておくなどして、LINEの返信の煩わしさを感じないようにしてあげると◎。

そして、LINEの頻度を毎日⇒週2~3回程度に減らし、代わりに電話をするなどして連絡手段を切り替えてみましょう。

ボリュームのある内容ならば文字よりも電話の方が早いですし、LINEよりも効率的に濃い時間が過ごせるかもしれません。LINEの頻度重視ではない女性の場合は、ぜひ電話の提案をしてあげてくださいね!

迷ったらベストなLINE頻度をさりげなく聞いて

もし、どうしてもLINEの頻度が気になったり負担でないかなどの不安があれば、「LINE多すぎて迷惑だったりしない?」とさりげなく、直接聞いてみるのもアリです。しつこく聞いて「だったらLINEしなきゃいいのに」と思われないように、あくまでさりげなく。相手の女性の気持ちを考えてあげることはとても紳士的でいいことですが、自分自身が楽しめないと意味がありません。あなたの不安もちゃんと解消し、お互いがLINEでのやりとりを楽しめるようにしましょう。

「相手の心地よさ」を考慮してあげること

いかがでしたか?
LINEも電話も、もちろん二人であっている時も、やはり大切なのは「相手が心地よいかどうか」思いやれることではないでしょうか。一般的にベストとされるLINE頻度は週2~3回ですが、相手が物足りなさを感じていたら増やすべきですし、逆ならすぐに減らすべきです。
また、もともとLINE苦手派の人が、好きな人が出来て毎日するようになったという話もよくあります。相手の様子を見て、あなたとLINEをしていて「楽しい!」と思ってもらえるよう気遣ってあげてください。そして、自分自身も楽しくLINEができるようにすることも忘れずに!LINEをしている時間が、二人にとって同じように楽しい時間になったら最高ですね!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター