サムネイル

女性が合コンでブスしか呼ばないという「幹事MAXの法則」について

合コンと言えば「みんなで素敵な人を見つけよう」という会ですよね。そんな合コンに存在する、「幹事MAXの法則」を知っていますか?今回は「幹事MAXの法則」とは何か、どうして存在するのか、一番可愛い幹事を好きになった場合の注意点、そんな合コンのテクニックをお教えします!

  • 更新日:

お前が一番かわいいじゃねえかよ!

「幹事の女の子めっちゃ可愛い子だから」と誘われた合コン。「幹事が可愛いならば、その友達も皆可愛いだろう」と思いますね。でも、合コンには「幹事MAXの法則」が存在しています。それは、女性の幹事は自分よりブスしか連れてこないという驚きの恐ろしい法則なのです。男性からすれば美人をそろえてくれないと困る!と言いたくなるかもしれませんが、女性幹事が自分より美人を呼ばないのにはちゃんとした理由があるのです!

女性幹事がブスしか連れてこない理由

鉄板の理由は自分を引き立たせるため

人間は比べることで対象の良し悪しを判断しますが、女性にとって合コンの場で比較される対象は何でしょうか?
それは、参加している他の女性です。男性は、合コンメンバーの女性たちを比べて、美人かブスかを決めているのです!気がついていましたか?目の前に比較対象がいなければ元カノや芸能人と比べることになりますが、合コンのようにずらっと女性が並んでいる場合は、その場にいる人を比べようとします。
つまり、合コンで自分を1番魅力的に見せるためには、周りに自分よりブスを配置すれば良いのです!合コンのメンバーを決める幹事は、引き立て役としてわざと自分よりも美人あるいは可愛い子を呼ばないように計算しています。セコく感じるかもしれませんが、合コンは出会いの場、女性幹事だって良い出会いは出に入れたい。これが、女性幹事がブスしか連れてこない理由であり、幹事MAXの法則の一番よくある理由なのです。

可愛い女の子が忙しかった

フリーの可愛い女の子は忙しいものです。デート、他の合コンに呼ばれている、今日は美容の時間で合コンに行っている暇はない、理由は様々ですが、可愛い女の子の時間はすごくタイトな場合が多いのです。「今週の金曜日に合コンしようよ!」と言って、急な合コンの誘いをして集まる女の子はなかなかいません。女の子を集めるのは、とても大変です。可愛い女の子に声をかけても先約があるなんでゆうことはザラにあるのです。

楽しい合コンにするためには必ずしも美人が良いわけではない

男の人と女の人にとっての可愛いとゆう基準が違うことはよく指摘されますよね。いくら可愛い見た目でも、性格が悪い女の友達と一緒に飲んだり、面倒を起こすタイプの友達と合コンに行こうとは思いません。合コンに誘えるメンバーは大抵、女の子の中でカテゴリーで分けられていて、「この子は美人ではないけど可愛らしいタイプで、合コンでも明るく人と話してくれる」「この子は美人だけど、いつも飲み会ではツンツンしているので幹事をしている合コンに呼びたくない」など、決まっているものです。ブスでも気取った美人より楽しい時間が過ごせる可能性が高い、こんな理由で、あまり美人ではない女の子にも声をかけたりします。

幹事を好きになってしまった

自分よりブスを連れて来て自分を引き立たせようとするような小賢しい女かもしれないのに、幹事MAXの法則を使われると、やっぱり一番可愛い幹事を好きになってしまった。合コンで一番可愛い子なので、やっぱり男のメンバーの中での人気も高いでしょう。そんな競争率が高い幹事女性ですし、相手によっては危険が伴う可能性があるので気をつけなければいけません。あなたが合コンで女性選びを失敗しないためにも、幹事MAXの法則を使う女性幹事を好きになってしまったときの頭に入れておくべき注意点をお教えします!

そもそも人を好きになる原理とは?

男性が女性を好きになる原理とはどういったものなのでしょうか。「美人じゃなきゃ嫌だ」「巨乳なら誰でも良い」などと容姿を第一優先にする男性もいれば、「癒やし系のおっとりしている人が良い」と性格を重要視する人もいます。好みは人それぞれなので、女性に魅力を感じる部分は人によって違うでしょう。
しかし、共通して言えるのは、異性を好きになるときには必ず比較対象がいるということです。人間は相対評価で物事を判別します。あなたが「この人のこと好きだ」と思うときは、無意識で誰かと比べて「良い」と判断しているのです。その誰かは元カノかもしれませんし、芸能人かもしれません。人には損を回避したいという心理があるため、たとえ選択ミスをしても「○○よりは良かったから仕方がない」と言い訳できるように思考が回るようになっています。
つまり人間は、他の誰かと比べたときに「良い」と判断できる人を好きになるということです。

幹事の女の子を好きなったときの注意点

1:一時的な魔法である

幹事MAXの法則はいわば反則技であり、一時的な魔法でしかありません。
合コンが終われば比較対象は合コンメンバー以外になるので、「思っていたより美人じゃなかった」とがっかりしてしまうかも。数日経ってもまだ彼女のことが気になるかどうか、冷静に見極めてみてくださいね。

2:嫌われる可能性がある

このテクニックを意図的に使っていることを他の参加者に知られると、女性幹事は恐らく嫌われます。
女性メンバーはもちろん、男性メンバーからも「そんな卑怯な女性は嫌だ」と思われるかもしれません。もしあなたがそんな幹事に好意を持ってしまった場合、合コンに参加した人たちから距離を置かれてしまう可能性があります。
合コンでは美しく見えても、自分のためにブスばかりを集める計算高い女性である可能性があることを忘れないようにしましょう!それでも、彼女が好きか・・・冷静に考える事が大切です。

3:幹事が幹事を気にっている可能性も

男性幹事が実は女性幹事を気に入っていて、「一緒の時間が欲しい」「一緒に飲みたい」「自分の良いところを見せたい」とゆう理由から合コンに繋がっている可能性もあります。もちろんその逆も。男性幹事が女性幹事を気に入っている場合、あなたが女性幹事に積極的にアピールすることを男性幹事、あなたの友達が嫌がる可能性もあります。その逆の女性幹事が男性幹事に脈がある場合、あなたの気持ちが相手に受け取ってもらえる可能性は、かなり低いです。

幹事MAXの法則でも止められない合コン

幹事MAXの法則についておわかりいただけたでしょうか?合コンに参加するときは、相手の幹事が自分よりも美人をそろえているかどうかよく観察してみましょう!毎回自分よりブスしか集めない女性は、きっと心がブスです。気をつけてください。幹事より可愛い人が来る合コンはなかなか珍しい、幹事MAXの法則は鉄板、そう分かっていても、合コンをやる男女は多いです。あなたが合コンで素敵な女性に出会えるように祈っています。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター