サムネイル

意外に多い!日本カップルの2分の1はセックスレス!?その原因と対処法

日本人に多いセックスレス問題は、実際に自分がそうでも、どこか他人事だと感じている方も多いのではないでしょうか。セックスレスは男性に原因があって陥ってしまうこともあるんです!そこで今回は仲良しカップル夫婦がセックスレスになってしまう原因と対処法をご説明いたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • 更新日:

彼女との最後のセックスはいつですか?

日本は他の国に比べてセックスの頻度が少ないと聞いた事がある人も多いのではないでしょうか?実際にセックスの回数が少ないとデータでも出ているそうです。セックスレスと聞いて、ギクっとした男性も多いのではないでしょうか?彼女に嫌がられる、なんとなく最近減った、彼女に性欲がわかない、理由は様々だと思います。今回は、セックスレスになってしまう原因と対処法をお教えしますので、セックスレスを解消したいと思っている男性、そして今はセックスレスではないけど、最近ちょっと減って来た?セックスレスカップルにはなりたくない!と思っている男性の皆さん、是非参考にしてくださいね。

他人事じゃない!セックスレスになってしまう原因とは?

1.男性が自分勝手なセックスをしているから

付き合いが長くなってきたり、結婚してしまうとセックスにも我が出てくるもの。男性の中には、自分がとりあえず気持ちよくなれるセックス、自分がイクためのセックスをしたいと思っている方も多いと思いますが、そうした気持ちも実はセックスレスになってしまう原因のひとつです。自分勝手なセックスをされると女性は気持ちよくないと感じたり、愛が感じられないと思ってしまうもの。
女性にとってセックスは性欲を満たすよりも愛情を感じたいものだからこそ、身勝手なセックスをされると、「もう○○くんとはしたくない」「あなたとのセックスは気持ちよくない」と思われて、セックスレスになってしまうんです。

2.セックスがマンネリ化している

仲良しカップルや夫婦がセックスレスになってしまうのは、セックスに新鮮味がなくなってしまっていることも原因です。
一緒にいる期間が長くなればなるほど、相手の性感帯を知ることもできますし、相手のテクニックを感じる機会も多くなります。そうなってしまうと、相手のテクニックに慣れてしまい、先が読めるセックスになってしまいがち。
マンネリ化したセックスはドキドキ感を味わえないので、男女ともに退屈な行為になってしまいます。

3.毎日が忙しくて疲れてしまっている

結婚している夫婦や同棲カップルがセックスレスになってしまうのは、毎日の忙しさでセックスをする気力がなくなってしまっているせいもあります。女性の場合は家事や育児で休む暇がないため、夜くらいゆっくりとリラックスしたいと思うようになり、男性の場合も仕事で疲れているので早く休息を取りたくなります。そんな生活を続けていると、いつのまにかセックスレスにも慣れてきてしまい、セックスがない生活が当たり前のようになってきてしまうこともあります。
さらに、毎日が忙しすぎると心にも余裕を持てなくなるので、旦那や妻からのセックスを拒否してしまうケースも少なくありません。

4.コンドームを付けない

「中出ししないから大丈夫」と不安がる彼女の言葉を無視して、コンドームを付けないで生でセックスをしているなんてことはありませんか?妊娠などの不安から女性は濡れにくくなり、それは男性にとって気持ちよいセックスではなくなります。そうなると彼女とのセックスはあなり気持ちよく無い、とセックスに対するあなたのモチベーションも低くなりますし、「ゴムをしないと妊娠が不安だ」とセックスを拒否されることも多くなるでしょう。

5.相手に魅力を感じなくなった

これは男女共に言える事ですが、付き合いが長くなって来て、前まで持っていた自分を相手に良く見せたいという気持ちと、そのためにしていた努力を怠ってしまっていたり、ただ相手に慣れてしまったことから、相手に魅力を感じれなくなっている状況です。お腹がぶよぶよになってきた、むだ毛の処理が適当になった、慣れてきたからこその可愛い一面ですが、相手が「ぷよぷよ可愛い」や「そんなズボラなところも好き」と言ってくれていても、それに甘えて、自分を甘やかし続けていて、相手に魅力を感じてもらえなくなっているかもしれません。

6.彼女の妊娠

妊娠をすると性欲が低下する女性が多いそうです。妊娠をした女性は、初期だとつわりでセックスどころじゃなかったり、後期だとお腹が大きいのでセックスをするのがとても難しいのです。性欲が下がっている女性に無理矢理セックスをしようとしても彼女のセックスに対するイメージが悪くなり、産後もセックスをしたくないと思ってしまうことケースもたくさんあるそうです。男性も妊娠をしているお腹の大きな女性に性欲が湧かなくなり、そのため、妊娠中の浮気は多い、とゆう話もよく聞きますよね。産後も会陰切開(出産のために、膣の出口と肛門の間のところ会陰を切ること)の傷だったり、ホルモンバランスの関係で濡れにくくなっていることなどもあり痛みを感じる場合が多いことだったりで、最低一ヶ月くらいはセックスができません。お医者さんからの許可が出ても気分にならなかったり、挿入の時に痛いなどの理由でやりたくない女性もいるそうなので、彼女の妊娠をきっかけでセックスレスになる夫婦も多いとのこと。

セックスレスを解消できる対策法は?

1.目を見て会話する時間をきちんと持とう

セックスレスを解消するには、目を見てきちんと会話する時間をとることも大切です。会話をすることでお互いの悩みや気持ちの変化にも気づきやすくなり、相手の気持ちも理解しやすくなります。
さらに、きちんと向き合って会話をすることで絆も深まり、肌に触れたいといいう気持ちも蘇ってくるでしょう。セックスと会話は一見関係がないように見えますが、コミュニケーションをしっかりと取って相手が何を考えているのか、何に悩んでいるのかを知ることはセックスレスを解消する大きな近道になります。

2.家事や育児をサポートしよう

毎日家事や育児で忙しい妻とのセックスレスを解消したいときは、自分も家事や育児に協力する姿勢を見せましょう。家事や育児は実際にやってみるのと見ているのでは、まったく辛さが違うからこそ、実際に体験することでパートナーの気持ちを理解できます。また、積極的に家事や育児をこなしてくれる旦那の姿を間近で感じれば、妻の心も変わって、あなたのことをまた愛してくれるようにもなるはず。
この方法はセックスレスだけでなく、夫婦の仲がぎくしゃくしてしまったときのも使えますよ。

3.ときめきのあるセックスをしよう

マンネリ化したセックスは、女性側もしたいと思えないものです。セックスレスを解消するためには、ときめきのあるセックスを意識するのもポイントです。普段とは違う新たな一面を見せることで女性はドキドキして、セックスを楽しめるようにもなります。いくつか例をあげてみますので、試してみてくださいね。

最近してなかった優しいキスをしてみる

もしかしてキスもおざなりになっているかもしれませんね。相手の目をしっかり見て優しいキスをしてみてはいかがでしょうか。キスを続けている間に彼女も優しい気持ちと、エッチな気持ちになるかもしれませんね。

セックス中に普段言わないような甘い言葉を囁く

ただただ自分が気持ちよくなることしか考えないでセックスをしていたあなたは、セックス中に彼女が喜ぶような言葉を気持ちを混めて伝えてみるのもオススメです。「愛してる」「好き」などの愛のささやきでも良いですし、「奇麗な裸だね」とちょっと恥ずかしくなるような褒め言葉を伝えてもきっと彼女は喜ぶでしょう。

いつもよりもドSな態度でパートナーに迫ってみる

マンネリ化した自分のやり方のセックスばかりになっているあなたは、ちょっといつもと雰囲気を変えてみませんか?彼女に急に激しいキスをしてエッチな雰囲気に持って行ってみたり、急で驚く彼女を「ダメ、逃げれないよ」とちょっと強気な態度であなたが興奮していることを示してあげたら、彼女もきっと興奮してくれるはずです。愛のある強引が嫌いな女子は少ないハズです。

コスプレをしてみる

普段と違う格好をするとあなたも視覚から興奮しますし、女の子はコスプレが好きだし、普段着てほしいなんて言われないコプスレを着ることにドキドキして、エッチへの期待も高まるかもしれません。

エッチな下着をプレゼントする

普段付けないようなエッチな下着をプレゼントしれみてはいかがですか?「えー恥ずかしい」と言いながらも、エッチをするために着るような下着を付けることで彼女も興奮してくれるかもしれません。

前戯を長くしてみる

前戯はめんどくさい、と適当になっているあなたは前戯を普段より長くしてみてはどうですか?挿入前に女の子がどれだけ気持ちよくなってくれているかで、挿入の時のお互いの気持ちよさは変わります。普段しないような前戯の攻め方を研究してみるのも良いかもしれません。

セックスレスは努力で解消できる!

デリケートな問題だからこそ、なかなか周りに相談できないセックスレスは自分のちょっとした努力で解消することができます。性の問題は心を満たしてあげることで解消しやすくなるので、今現在パートナーとのセックスレスで悩んでいるという方は、まず女性の心を満たしてあげるように努力してみてください。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター