サムネイル

片思い中の相手にLINEを送る適切な頻度を知ろう!

チャット感覚で気軽に会話を楽しめるLINEは、ついつい夢中になりすぎて相手に負担をかけてしまうこともあります。片思い中に好きな人へLINEを送りすぎて嫌われてしまった経験があるという男性も多いのではないでしょうか。今回は好きな人にLINEを送る適切な頻度についてご説明いたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • 更新日:

もしかしてLINE送りすぎてない?

LINEのやりとりはスタンプなどもやり取りも楽しく、かなりリアルタイムでチャットができるので、盛り上がってついつい長くなりがちですよね。好きな人の楽しい会話が出来ているのことがとても嬉しく、ついダラダラ続けてしまいますが、彼女・・・そのやり取りに飽きていませんか?LINEは楽しい、しかし時間も取られます。片思い中の相手にLINEを送る適切な頻度を知って、彼女に連絡めんどうなあ、なんて思われないようにしましょう!

1.相手の返信ペースを真似てみよう

LINEはチャット感覚でリアルタイムでやり取りできるものだからこそ、誰しもが自分なりの返信ペースを持っています。
自分の返信ペースを乱されると、誰だって良い気がせず、時には相手のことを「しつこい」と感じてしまったり、「重い」と思ってしまったりすることも…。だからこそ、相手に嫌われたくない場合は相手の返信ペースを真似してみるのもおすすめです。例えば、日中になかなか返事が来なかったり、既読スルーされてしまう場合は自分も日中に送るLINEを減らしてみましょう。こうすることで相手の女性は無理をしなくてもよくなるのであなたからのLINEをストレスに感じることもありませんし、「○○くんとはなんだか無理なくLINEを続けられる!」と思ってくれます。また、返信ペースを真似してみると好きな人のライフスタイルも把握しやすいので、逆に2人の仲も深まりやすくなりますよ。

2.彼氏でもないのに毎日LINEするのはNG

片思い中の男性がついついやってしまいがちなのが、好きな人に毎日LINEを送ること。相手も自分のことを好きでいてくれた場合は、あなたから送られてくるLINEを嬉しく感じますが、そうでない場合はあなたのLINEが負担になっている可能性もあります。また、彼氏でもないのにLINEで好きな人の行動を把握しようとするのもNG。「今日はどこへ行くの?」なんていう質問は男性からしてみれば何気ない会話ですが、聞かれた女性は「彼氏でもないのに干渉しないで!」と思ってしまうことも。さらに、毎日LINEをしてしまうと付き合ってもいないのに2人の間にマンネリな雰囲気が流れてしまい、逆に恋人になれないことも少なくありません。
恋をしてしまうと好きな人に毎日LINEを送りたくなってしまうという方は、ぜひこれを機に必要以上に連絡をとりすぎないように気を付けてみてくださいね。

3.週1のLINE日を作るのもあり!

男性はもともと女性よりもLINEを頻繁にしないからこそ、恋をしてしまうと好きな人へのLINE頻度に悩みを抱えてしまいがち。中には好きな人とのLINEの頻度がいまいち掴めないという方もいるのではないでしょうか。そんな方は、1週間の中で1日だけ好きな人にLINEを送る日を自分の中で作ってみるのもあり。その際は、毎回同じ曜日に送るのもポイントです。
週の1回のLINEなら、こまめな連絡を取るのが苦手だと思っている女性でも返信をしやすいので、嫌われてしまう心配もありません。そして、週1のLINEタイムが固定してきたら、たまにはあえてLINEを送らないようにして恋の駆け引きをしてみるのもおすすめ。いつも送られてくるLINEがないと相手の女性もなんだか気になってしまい、気づけば彼女の頭の中はあなたでいっぱいになっているはずです。こんな駆け引き法ができるようになれば、自分からLINE送るばかりではなく、好きな人の方からLINEをもらえるようにもなるので、恋も叶いやすくなります。

4.彼女に脈がありそうなら頻度を多くする

彼女に脈がありそうな時は頻度を多くしてみるのもアリです。彼女の返事の雰囲気をよく見て、反応が良い間は頻度を多めにしてみるのも良いです。常にダラダラと連絡をしているのは良くありませんが、2人楽しくLINEで会話をしている時は、デートの話にも繋がりやすしですし、頻度にムラをつけると、その変化に彼女は振り回されて、あなたのことを意識してくれるはずです。

5.相手の性格を考える

LINEのような頻繁な連絡が苦労にならない女性もいれば、めんどうくさがりでなるべく連絡は電話で済ませたい・・・とゆう女性もいます。もちろん女性なので、気分によって連絡したい頻度なども変わると思いますが、基本的な性格を把握して、それに合わせてあげることが大切です。彼女はどんな人か、めんどくさいと口で言いながらも、本当は寂しがり屋なのか、連絡するの全然気にならないよと言いながらも、無理をさせていないか、よく観察しましょう。

LINEは相手との距離感を図りながら慎重に送ろう!

LINEは手軽にコミュニケーションをとれるツールだからこそ、相手との距離感を読み間違えないことが大切。好きな人を振り向かせたいのであれば、時には必死さだけでなく余裕のある態度を見せて駆け引きをしてみるのもおすすめです。
現在片思い中の方の中には、LINEで2人の仲を深めようと思っている方も多いと思いますので、ぜひこれらのコツを参考にしながら恋を叶えてみてくださいね!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター