サムネイル

恋のサプライズで彼女をGET!気になる女性とお付き合いを始めるテクニック5つ

何度かデートしているけれど、まだなんとなくカップルにはなれない雰囲気の時ってありますよね。女性は男性と付き合う時、先のことや要らぬ不安を考えてしまい、なかなか踏み出せないこともあります。そんな女の子の躊躇を無くすテクニックをご紹介します♡

  • 更新日:

あの子と付き合いたいけど、きっかけがつかめない…!

何度か食事に行ったり、少し良い雰囲気にはなっているけど・・・告白するタイミングをどうしようか迷う時ってありませんか?
女の子にとって、必ずしも《食事に行く=付き合ってもOK》ではないというのはやっかいですよね。
でも何度か食事に二人で行けたということは、女の子も男性に好意をもっている可能性は高いです。
その『好意』を「素敵な場所に連れて行ってくれる大人の男性」という感情のまま終わらせるのか、それともそこから恋愛に発展させるかは男性の行動にかかっています。
そこで今回は、「これをされたら女性もあなたと付き合いたくなる」テクニックを5つご紹介します♡

①毎日LINのやり取り→頻度を減らす→突然の告白

毎日1度でもLINEのメッセージをやり取りをしている女の子に有効です。
でも急に何の理由もなくいきなりメッセージを途絶えさせるのはNG!
例え嘘でも「仕事が忙しくなるから連絡頻度が減るかもしれない。落ち着いたらまた食事に行かない?」と伏線を張っておきましょう。
少しでも好意を抱いている男性と毎日していたやり取りがなくなるのは女の子にとってちょっと気になるところ。
「もしかして私に興味なくなっちゃったのかな・・・」なんて考える女の子もいるでしょう。
『押してダメなら引いてみろ』ではありませんが、あまりにもがっつきすぎると女の子も引いてしまうものです。
少し間をあけてから「〇〇ちゃんとやり取りできないのはつらかったけど、この仕事が終われば会えると思えたら頑張れたよ。ありがとう」とメッセージを送り、食事に誘ってみましょう。
そのメッセージだけで女の子は告白を察します。
食事に連れ出すことができたら、後は告白すればお付き合いに発展するでしょう…♡

②その女の子が好きなアイテムをプレゼントする

これのポイントは『高価ではないもの』です。
値段としては1万円前後がgood♡
お付き合いする前から高価なプレゼントを頂くと、困惑してしまう女の子も多いですし、高価すぎるものは受け取り拒否することも…
ちょっとした会話の中で女の子が「好き」「欲しい」と言っていたものをしっかり覚えておきましょう。
例えば女の子がディズニーが好きだと言ったら、その季節限定でしか手に入らない・数量限定グッズをプレゼントするなど♡
男性もそうだとは思いますが、やはり自分の些細なことを覚えていてくれるだけで嬉しいです◎

③お花をプレゼントする

プレゼント攻撃第二弾です♡
「お花をプレゼント」なんてベタかもしれませんが、なかなかお花をプレゼントされる機会は少ないです。
そして花束などは「女の子が自分で買うものではない」ところと「ずっと残るものではない」ところがポイントです。
大きすぎても荷物になりますから、女性でも持ち歩きやすい可愛らしいブーケなどが良いでしょう。
ディナーのあとに花束を渡されたら、どんな女の子でも一瞬ときめいてしまうものです。
そのときめいている時に告白をしたら・・・成功率は上がるのではないでしょうか?

④若い男の子ができないデートプランを考える

例えば、今女の子の間で『リムジン女子会』というものが流行りつつあります。
仲の良い女の子のグループでリムジンを貸切るのですが、普通の20代のカップル二人でリムジンに乗るということは全くと言っていいほどないでしょう。
そこでリムジンを貸切ってシャンパンを飲みながら夜景楽しむなんていう”特別感”を女の子にプレゼントしてみてはいかがでしょう?
リムジンは貸切ですが、運転手が前にいるので『完全な二人きり』ではありません。
やはり女の子は付き合う前の男性と密室で完全に二人きりになるのは躊躇してしまいますが、リムジンならその心配はありません♡

⑤素敵なダイニングを貸切にする

こちらも④と同じような”特別感”を女の子にプレゼントするサプライズです。
女の子は普通に食事に行くと思っていざお店に入ったら・・・なんと貸切♡
店員さんに協力してもらって、曲や料理などの演出も考えましょう。
そこまでされて『NO!』と言える女の子はいません!笑

サプライズのどきどきをそのまま恋のどきどきに・・・♡

恋のサプライズに有効なのはやっぱり”特別感”♡
女の子が体験したことのないようなどきどきをプレゼントして、お付き合いまで発展させましょう◎

内容について報告する