サムネイル

好きな人と両思いになりたーい♡絶対やってはいけない言動

好きな人や恋人ができるといつもの何気ない景色もピンク色になりとても楽しい生活が待っています!!今回はそんな「両思いになりたい!」と強く願う男性の為に、ここさえ注意してれば大丈夫!好きな人の地雷を踏まない、やってはいけない言動をお伝えしちゃいます。

  • 更新日:

ありのままの自分を出しつつ好かれたい

好きな子と両思いになりたい場合、相手の女の子から嫌われたくないからと自分を取り繕う必要はありません。そうして実った恋はどうせ続かないから。

これからご紹介するのは、女性と両思いになるのためにはやってはいけない行動です。この恋愛におけるご法度を避けて、ありのままのあなたで両思いを目指しましょう!

1.身だしなみがだらしない

あなたは「顔がブサイク」「太っている」「肌が汚い」等、コンプレックスをお持ちですか?しかし見た目の特徴よりも大事なのは身だしなみです。まずは自分の身だしなみをきちんとしましょう。

ポイントは以下4点
①頭髪
②服装
③足元
④匂い

日頃からこの4箇所を気にかけていきましょう。

2.失敗を恐れ消極的になる

好きな人を目の前にして食事にすら誘えないあなたにはっきり言います。その状況は裏を返すと、「その彼女が他の男性に取られてしまってもいい」とあなたが許しているということです。

もちろん「断られて傷つきたくない」という不安があると思いますが、その不安の正体はあなたのちっぽけなプライドです。両思いには必要ありません。失敗も成功の糧です。やってみなくては始まりません。断られたからと、がっかりせずに明るく次の機会を待てばいいだけです。深く考えずに行動してみると案外いけたりするものですよ。

3.初めての食事を好きな人に払わせる

男女平等が叫ばれている時代に、食事代を男性が払うべきか、というのは賛否両論あるかと思いますが、あなたが誘って、初めてふたりきりで会う時の食事ぐらいは100%あなたがお支払いすることをオススメします。

女性はマナーとして「払わせて」と言ってくることもあるでしょう。一度目は「俺が誘ったんだし今日は払うよ」とスマートに全額支払いましょう。もし二度言われた場合は、本気で割り勘を望んでいる場合があるので「じゃあ次のお店では割り勘よろしくね!」とこの後の二次会だったり二度目のデートをにおわせて、さらりとかわしましょう。

4.上から目線でエラそう

男性は好きな人だからこそアドバイスしたくなることもあるかと思います。そのときに注意したいのが、相手のことを決めつけて発言すること。あなたにとっては悪意がなくても、好きな人を怒らせてしまうことがあります。

相手の性格や性質について何かコメントを述べる時には細心の注意を払いましょう。初めのうちは性格については褒め言葉以外は口に出さないほうが賢明です。

5.自分の話ばかりして相手を気遣わない

「けっこう俺って~....」と言っていませんか?好きな相手なら聞いていられるものですが、好きでないなら聞かされるほうは苦痛でしかありません。自分の話を一つしたら、相手に質問する、というのを繰り返すのが会話です。心当たりがある人は身近な人の会話から心がけてください。相手のこともよくわかるので、一石二鳥です。

女性がトーク下手でない限り、自分の話は2割がゴールデンルールです。

6.関係が浅いうちは軽々しく触らない

テクニックとして挙げられるボディタッチですが、失敗すると逆に好きな人の心が離れてしまう原因になります。まだ彼氏でもないのに彼氏面して、頭をなでたり、顔に触ったり、肩を抱き寄せたりする行為は両思いどころか完全なる地雷行為となります。肩をたたいたり、ごみを払ってあげたりなど、ごく自然に行えるボディタッチであれば少しは意識してもらえるかもしれません。しかし、関係が浅いうちは触れないほうが賢明です。

7.会話に集中しない

会話の時に携帯電話を触らないことは最低限のマナーです。好きな人が目の前にいる時は目の前の好きな人に集中しましょう。会話中に携帯電話を触る行為は好きな人に「あなたの話はつまらないからちゃんと聞くことに値しない」と言っているに等しく、とても失礼な行為です。むしろ好きな人と両思いになりたいなら食事や会話をしている時、携帯は鞄から出さないことをお勧めします。

8.失敗を恐れて告白しない

両思いというのは、どちらかが伝えないと始まりません。フラれる時は、堂々とフラれて、また時間をおいてチャレンジすればいいのです。大した問題ではありません。
焦る必要はありませんが、女性から連絡が来るようになったり、ボディタッチがあったり、あなたの恋愛について興味を持っているようなそぶりがある場合は、両思いになる絶好のタイミングです。勇気を振り絞ってあなたの気持ちを伝えましょう。
好きな人の前だけ格好つけようと思っても化けの皮は剥がれてしまうものです。逆に普段から上記のようなことに気を付けて、堂々と、あなたのまっすぐな気持ちを伝えれば、きっと両思いになれるでしょう。

両思いってステキ♡

いかがでしたか?恋が実るのはとても幸せなことです。

好きな相手に告白する、気に入られるためにはそれなりの自信と準備が必要です。しかし失敗したからといってあなたの全てを否定される訳ではありませんので勇気と行動力をもって頑張ってください!

内容について報告する