サムネイル

この人に決めた♡二人の男性を好きなった女性が片方に絞る条件

ある女性の前に、魅力的な男性が二人同時に現れてしまった…。まさに運命のいたずらですよね。ひとりなら簡単に恋に落ちるのに。もし相手の男性が二人のうちのひとりだったら…あなたが選ばれる自信はありますか。女性が二人の男性で迷うとき、最終的に選ぶ際の決め手となるものは何なのかをご紹介します。

  • 更新日:

魅力的な男性が二人も!?

まるでドラマのようなシチュエーションですが、モテ期というのはあるもので、普段はさほどモテないのに、いざモテだしたら複数の人からアプローチされるなんて事があるんです。

そこで勝ち残る男性はどんな男性か。

周りの友達にヒアリングした結果をご紹介していきます。

二人の男性を好きになった女性が片方に決める条件

1.性格の良さ

性格は千差万別です。

やっぱり男性も女性も、性格はいいに越したことはありません。迷った時、女性は候補になった2人を比べてより優しい男性を選ぶ傾向があります。普段から女性心を研究し、気遣いを忘れないでいることがとても重要です。

2.長所と短所を比較する

世の中完璧な人間などいません。
2人がそれぞれ持つ長所と短所で悩むこともあります。

よくある方法として紙にそれぞれ長所と短所を書き出すもの。好きな人があなたのどこが好きで、どこが気に入らないのか客観的に見つめ、冷静にしようとしている時に用いる方法です。この方法で選ばれるためには、身だしなみなどの基本は兼ね備えて、さらにあなたオリジナルの特技や長所を磨くことが有効でしょう。

3.告白された順で選ぶ

約束でもなんでも先約優先型の人が取りがちなパターンです。二人のうち最初に告白してくれた方や、先に出会った方を選ぶという人もいます。

律儀で真面目なタイプに多いので、そういう子を好きになった場合は誰よりも早くアピールしましょう。

4.脈がありそうな方

迷っている二人がどういう状況かにもよりますが、候補になっている二人が同じぐらいの距離感であるならば、より自分に気がある方を選ぶことがあります。

辛い片思いをするぐらいなら、自分を愛してくれる人と両思いになったほうがいいというのは確かに理にかなっていますよね。この場合の対応策としては迷わずアプローチし、自分のほうがもうひとりの男性より絶対好きな自信がある!と伝えることが有効でしょう。

5.将来性や経済力がある方を選ぶ

好きな人が年齢的に結婚も視野にいれているようであれば、男性の将来性や経済力は無視できない大きなポイントになるでしょう。いくら好きでも無収入では一緒にいるのも限界があるものです。

経済力を判断基準にする女性は、二人の男性のうちより将来性や経済力がある方を選ぶため、好きな人に選ばれるようになるには、結婚生活を送るに十分な経済力を持ち、資格試験や昇進の機会があったら積極的にチャレンジする等の自分の将来に投資をすることが有効でしょう。

6.誠実な方を選ぶ

いつの時代も悪い男がモテるというのは定説ですが、彼女が結婚を視野に入れている場合は、二人のうちより誠実で浮気をしなさそうな方を選びます。女性の噂が絶えずハラハラしっぱなしの人よりは、後々苦労をしないで済みます。

この方法で好きな人に選ばれるには、他の女性関係を整理し、きちんと説明をするなどし、誠実に好きな人と向き合うことが有効です。このような基準の女性は過去に浮気された背景を持つことがあります。また、嘘はすぐにばれますので、あなたにとって不利益になりそうなことでもきちんと誠実に話すことが重要です。

7.二人きりで居心地がいい方

付き合えば一緒にいる時間も多くなります。二人きりになった時に話が弾むかどうかはとても大事です。

たとえ、会話がなくても気まずい空気にならないか、食事の趣味は合うかなど、実用的に検証して選ぶパターンです。この方法で好きな人に選ばれるには、雑談力も大事ですが純粋に好きな人との時間を楽しめる気持ちのゆとりが必要です。

8.飾らないでいられる方を選ぶ

飾らないで、いいことも悪いことも相談ができたり、役に立つアドバイスをくれるなど、無理をしないですむ相手を選ぶパターンです。

恋愛にはアバンチュールも大切ですが、いつもそれだと疲れてしまいます。一緒にいる時にリラックスできる関係でいられる事は大切です。このような思考の女性に選ばれるには、好きな人に変な気を使わせず、リラックスさせる雰囲気を持つことが有効です。

9.将来を考えられる方を選ぶ

具体的には「この人の子どもを産みたい」と思える方を選ぶということです。このような思考の女性は本能に従って行動する人だと思われます。

居心地の良さや、将来性等、様々な項目を直感的に判断します。このような女性に選ばれるには、相手と楽しい時間をたくさん持ち、健康でいて、そして何より誠実でいる、ということが何よりも大事です。

彼女に選ぶ(悩む)時間をあげましょう

好きな人の候補者が二人いる状態であなたを選んだ時、「悩みぬいた」という事実は今後も長く続く間柄になる可能性が高くなります。もしライバルがいる場合でも、彼女に「悩み抜く時間」を与え、答えを焦らせないようにしましょう。

弱気が一番の敵ですし「果報は寝て待て」ということわざもあります。余裕がある男っぷりを見せることも大事ですよ。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター