サムネイル

女子大生が思う東大生彼氏のメリット・デメリット

今回は「女子大生が思う東大生のメリット・デメリット」と題して、高学歴男子から学ぶ恋愛ノウハウについてご紹介します!現在東大出身の彼氏とお付き合いしている経験から、なぜ彼と付き合うことになったのか、実際に付き合ってみて分かった高学歴男子ならではの出来事などをまとめてみました。

  • 更新日:

東大生の彼氏

今は社会人ですが、私の彼は東大卒です。彼と出会うまでは、東大生って宇宙人のような不思議な存在で「頭の中でいつも難しい事を考えているんじゃないの!?」「人のことをすぐバカにしそう」と、あまり良いイメージを抱いていませんでした。

まして、東大生彼氏とのデートなんて想像できない!永遠に数字についての美論を語り合うのかしら…。付き合うなんて絶対無理!そう思っていました。

そんな私が東大生の彼と付き合うことで見えてきた「東大生彼氏のメリット・デメリット」をご紹介します!

東大卒彼氏のメリット・デメリット

メリット①記憶力がいい

これは個人差があるのかもしれませんが、私の彼はとにかく数字に強くて記憶力が良いです。例えば、こんなことがありました。

ある日、ふと出会った日の話になったとき、「あれは○月○日で、初めて電話した日はその○日後の○月○日だったよね!」と言われラインを見返してみると、まさにその通りなのです。
基本的に、数字が記憶に関係している事柄は忘れないようです。なので、記念日や誕生日、約束した日や時間を忘れていてけんかになるなんてことはありません。

記憶力がいいというのは、東大生彼氏のメリットではないかなと思います。

メリット②ちょっとズレている一生懸命さ

実は、私は彼からの告白をお断りしたとがあります。その時は、電話で伝える勇気もなく、会って直接言うなんてことも出来ませんでした。

なので、手紙に気持ちをしたためて渡したところ、「文章の構成が上手いし、整った字を書かれるんですね。お気持ちは分かりました。次はいつお食事にいきましょうか?」とのお返事が返ってきました。
この、ちょっとズレている一生懸命さに私は射貫かれてしまったように思います。まさに「キュンッ」とした瞬間でした。

メリット③頭がいい

当たり前ですが、頭がいいです。なので、分からないことや困っているときはとても頼りになります。

視点が多角的なので、自分が見えていなかった方向からも考えを照らし出してくれます。「こういう見方もあったんだな!」「私ももっと多くのことを学びたい!」と感じ、発見と刺激を受ける日々です。

メリット④ちょっと変だから一緒にいて飽きない

彼に関しての可笑しなエピソードは沢山あります。例えば

・一人暮らしの彼の引っ越しを手伝いに行ったら、かつてアルバイトしていた居酒屋の前掛けエプロンに鉢巻という出で立ちで出迎えてくれた。

・専門雑誌を上下逆さまに読んでいた。

・公園でいきなり、目に留まった鳩の生態が気になり、鳴きまねや仕草を真似し始めた。

・車のナンバープレートを見ると、数字遊びが止まらない。

私は、彼のこういったちょっと可笑しなところがとても好きで、「この人といると飽きないなぁ…。」とほっこりした気分になります。ちょっと変だからこそ一緒にいて飽きないのだなと思うのです。

デメリット①見かけにこだわらない

見かけには全くこだわりません。いかにも東大生らしいチェックのシャツや、よれよれのシャツも平気で着ますし、休日は髭も剃りません。デートの時も無精髭だったときは、さすがに「もうっ!」と思いました。

せめて、休日の日には髭を剃って欲しいです。

デメリット②現実主義なのでサプライズはしない

私は、お誕生日などの行事にはサプライズをしてほしいなぁと思うのですが、彼はそうでないようです。プレゼントも1番欲しいものを渡したいと考えているようで、必ず事前リサーチが入ります。

彼の考えを聞いてから私もそうしていますが、「プレゼントを開けるときのワクワクを味わってみたいなぁ」と、贅沢かもしれませんが思ってしまいます。

まとめ

いかがでしたか?「女子大生が思う東大生彼氏のメリット・デメリット」と題して、今回は私の体験談を交えながらご紹介させて頂きました。

チェックのシャツを着ていても、髭が伸びていても、サプライズをしてくれなくても、東大生彼氏にますます魅了されていく日々です。

自分らしさを堂々と保つ姿がまたいいのかもしれません!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター