サムネイル

女の子が年上男性に惹かれる心理とは

最近の芸能界では、若い女性と20歳以上年上の男性との歳の差婚は珍しくありませんよね。私の周りにも、年上男性好きの女の子が多くいます。彼女たちは、年上男性に一体何を求めているのでしょうか?今回は年上の男性に惹かれる年下女性の心理についてご紹介します!

  • 更新日:

年上男性に惹かれる年下女性

最近では歳の差恋愛、歳の差婚といった言葉をよく耳にします。実際、いくつも歳の離れた男性と恋に落ちた女性を何人も見てきました。どうして彼女たちは、年上男性に惹かれるのでしょう?

年下女性が年上男性に求めるものって一体何でしょう!?

今回は「年上男性に惹かれる年下女性の心理」と題して、その理由に迫っていきたいと思います!

なぜ女性は年上男性に惹かれるの?

父親への強い愛着や欠落感があるから

私の周りにも、年上の男性と恋愛をしたい願望が強い女性は多いです。中には10歳以上年上の男性を理想のパートナーとして望む子も少なくありません。

こうした女性の心理を表す言葉として「ファーザー・コンプレックス」(ファザコン)という概念があることをご存知ですか?これは、女性が父親に対して強い愛着心や依存心を持ち、理想の父親像を得るためにパートナーに「父性」を求める心理状態にあることを指します。

また、幼い頃に父親が単身赴任で不在がちであったり、家庭の事情により愛着を注いでもらえなかったり、厳格で厳しい存在だったために近寄れなかったりしたことで、その満たされない思いをパートナーに求め、年上の男性に埋めてもらおうとする場合もあるのです。

父性愛の不足による影響

子どもの頃、父親からの愛情を十分に感じられなかった女性は、大人になっても父性愛を求め続けてしまうのではないでしょうか?そしてそれが、その後の異性関係にも影響を及ぼすのではないかと考えます。

1番最初に異性として接する父親からの愛情が感じられないまま成長した女性への影響として
①人に愛される自信を持つことができない
②いくつも歳の離れた男性と恋に落ち、不倫に発展してしまうこともある
③親くらいの年齢差の男性にしか惹かれない

父親は、女性にとってこの世に生まれてきて初めて接する男性であり、その愛は娘の成長に必須のものであるはずです。それが欠落していれば、「ファーザー・コンプレックス」に発展してしまうこともあります。年上の男性はこの隙間を埋めてくれる存在になれるといいでしょう。

同年代にはない魅力を感じるから

「ファーザー・コンプレックス」にまで至らなくても、年齢差のある男性に惹かれてしまう女性はいます。

その魅力として考えられるものに
①包容力がある
②経済力がある
③尊敬できる
④社会的地位がある
というものが考えられます。

これらは、確かに同年代の男性よりも年上男性の方が優れている点であると言えます。特に大学生カップルや同級生カップルのデートでは「割り勘」が主流です。

「割り勘」に慣れていた女性が年上男性から、デートでスマートな対応を受けたら「経済力がある」と男性を見なし、さらに将来養ってもらえそうという「包容力」も同時に感じるはずです。

私の友人に、30歳以上年上の男性と交際をしている子がいます。その男性のどこに惹かれるか聞いたところ「包容力と経済力があり、頼りになる。精神的に自分が満たされるから。」という答えが返ってきました。

精神的に満たされるというのは、女性が恋愛に求める重要な要素であると考えます。やはり、年上男性だからこその精神的余裕が感じられるのかもしれませんね。

ギャップに魅力を感じるから

人前では、頼りがいのある年上男性としてリードしてくれるのに、2人きりになったとたん甘えてきたり、弱い面を見せたりと、普段とは違う姿にギャップを感じることがあるようです。

こうしたギャップから、「いつもとは違う姿がかわいい、愛おしい」という気持ちが感じられ、女性の母性本能をくすぐることがあるのではないでしょうか?

このことを心理学では、「ゲイン・ロス効果」呼びます。俗に言う「ツンデレ」のことで、ギャップからくる意外性に心を大きく揺さぶられるのでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は「年上男性に惹かれる年下女性の心理」についてご紹介しました。

最近では、「歳の差恋愛」や「歳の差婚」も珍しくはなく、年上の男性との交際願望を抱いている女性は少なくありません。周りに気になる年下女性はいませんか?この機会に思い切って声を掛けてみてはどうでしょうか?

内容について報告する