サムネイル

【女子推薦】100%盛り上がる合コンのテッパン話題10個

初対面の男女が集まる合コン。何を話せば良いかわからず、微妙な空気になってしまうことも少なくありませんよね。でも会話が盛り上がるかどうかが合コン成功の鍵を握っています。今回は合コンで必ず盛り上がる話題を10個ご紹介しますので、ぜひ使ってみてください!

  • 更新日:

合コンで盛りあがりたい

盛り上がらない合コンなんて悲惨ですよね。合コンでの話題には気をつけたいです。「あれ?この話題よくなかったかな?」と一度思ってしまうと、そのあと恐縮してしまって、そこから盛り返すのが難しくなったりもしますね。慎重になりたい合コンの話題お教えします。

休日の過ごし方

休日の過ごし方は意外な一面を知ることができますし、共通の趣味を持っていれば「一緒にやろう」と誘うきっかけにもなるのでおすすめです。ただ、相手から自分の趣味を聞かれた時にありがちな趣味では面白くないので、あまり聞かないようなものが良いでしょう。興味を持ってもらえると話題が広がりますし、「やってみたい」と言われるかもしれません。定番の話題なので、趣味がない人はこの機会につくってみてはいかがですか?

昔の面白エピソード

幼少期や学生時代には今考えると理解できないような行動も多いので、必ず盛り上がること間違いなし!自虐ネタは恥ずかしさもありますが、初対面だと女性はなかなか積極的になれないので、男性の方から盛り上げてあげてくださいね。

地元トーク

自分の知らない場所の話は面白いので、積極的に地元トークをしてみてください。特に地方の人ほど地元愛が強い傾向があるので、方言やご当地キャラの話をすると盛り上がります。また、自己紹介で同じ地元出身の人を見つけたら積極的に話しかけましょう。人間は自分と同じ要素を持つ人を好きになると言われているので、出身が同じだとそれだけで親密感を抱いてもらえますよ。

占い

占い好きな女性は多いので効果的な話題です。定番は手相占いですが、これは知識がないと難しいのでおすすめしません。また、手を触ることになるので、ボディタッチ目当てで手相占いの話題にしたのでは?と下心を疑われてしまう可能性があります。ではどんな占いが良いかというと、スマートフォンのアプリで簡単にできる誕生日占いや動物占いです。相性診断もできるので、わいわい楽しむことができますよ。

心理テストやゲーム

心理テストは普通の会話だけでは知れない一面を引き出すことができますし、ゲームは男女の距離を自然に近づけることができるのでおすすめです。いきなり下ネタだと女性が引いてしまうので、最初は軽いものから始めると良いでしょう。遊び感覚でできるので、大胆になりやすいのもポイントです。

好きな異性のタイプ

好きなタイプの話は個性が出るので面白く、「自分は当てはまるかな?」とちょっとしたドキドキも味わえるので楽しめる話題です。気になる女性がいるなら、あえてその人の特徴をタイプとして挙げてアピールすることもできます。また、この話題は過去の恋愛話にも持っていきやすいところもおすすめです。皆恋人候補を探しに来ているので、付き合ったときの想像ができて良いでしょう。他にもいろいろな話に繋げやすい話題なので、困ったときは好きな異性を聞いてみてください。

お酒

お酒が好きな女性は多いので、興味を持って聞いてくれる可能性が高いです。今どきの若い女の子が相手なら、おしゃれなカクテルの話をすると喜ぶでしょう。話の延長でBARデートに誘うこともできるので、気になる女性とこっそりデートの約束もできちゃいます。ここで相手の好きなお酒を聞いておけば、お店選びに役立ちますよ!

なつかしネタ

メンバーが同世代の場合、昔見ていたアニメやテレビ番組、懐メロの話題は盛り上がりやすいです。一気に仲間意識が芽生え、間違いなく楽しい気分になれます。カラオケに行ったときには昔のアニメソングメドレーなどをしても良いですね!

フェチ

お酒がまわってきたらフェチや性癖などのディープな話題も盛り上がります。女性も大胆になるので、見た目からは想像できないような話が飛び出すかもしれません。人によっては苦手な場合もあるので、しっかりと見極めてくださいね。

素朴な疑問を聞いてみる

「格好良いメガネとダサいメガネの違いは?」など、女性に聞いてみたかった素朴な疑問を聞くのも面白いでしょう。女性はきっと張り切って真剣に考えてくれるので、参考にもなります。その女性の好みや考え方も聞き出すことができるので、気になることがあればここぞとばかりに投げかけてみてください。

まとめ

合コンでは共通点を見つけられるものや、ちょっと恥ずかしい恋愛系の話がおすすめです。女性を楽しませることができれば合コンは成功だと言えます。素敵な彼女をゲットするためにも、頑張って会話を盛り上げてくださいね!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター