サムネイル

デキる男性が必ずやっている5つの習慣

デキる男性といっても、仕事ができる、気遣いができる、スポーツができる等その種類は様々。女性の捉え方によっても異なるのではないでしょうか。ただ共通して「デキる男性」はモテます!きっと男らしさや、ご自身のポリシーをよく表現できているからでしょう。そんな男性を目指している方は、この記事をぜひ読んでみてください。

  • 更新日:

できる男性の生活習慣とはいったい?

デキる男性は、どんな事をしているのでしょうか?本人は、きっと無意識なんですよね。意識的に生活習慣を変えてデキる男に近づくためには、一体何をしたらいいのか。この記事をご覧になって、ご自身と向き合ってみてください。

1.食にこだわり、グルメである。

デキる男性は、食べる事をとても大事にしています。食べる事を疎かにして健康を損なっては、仕事も何もできません。健康第一です。しかしただ何でも良いから食べる訳ではなく、どうせ食べるなら、美味しものを食べようとします。

わたしの周りにいる「デキる男性」とされる方たちは、美味しいお店を聞くとすぐ教えてくれます。または、すでにチェックしています。新しいお店がオープンしたり、見た目が古びているお店にも挑戦しようとします。美味しいかどうか、店の外装からなんとなくわかるそうです。食に対しても貪欲なんです。

食に困ったら、あの人に聞こう!と電話がなる事も多々あります。そんなこだわりを持つには、手料理にもうるさくないといけません。手料理をだしてもらっても、何かが足りないと感じた場合は言葉を選んで、指摘しましょう。その方が女性も料理の腕があがります。ただ機嫌を損ねないよう伝えてください。

醤油一つにおいても、○○の醤油が良いとか、今のシーズンなら、粕汁に入れる、酒粕は、大吟醸でないとダメだとか、とにかく自分なり味覚をしっかりもっています。誰がなんと言おうとも、自分の好みが一番です。ただの頑固者のようですが、一緒に食事をするには、間違いなく美味しいところに連れていってくれる男性は、女性を幸せな気分にさせてくれるものです。

2.服装や、身なりに気を配る。

デキる男性のスーツは「オーダーメイド」が鉄則。オーラが全く違います。生地やボタン1つにおいてもご自身で選び、自分だけのオリジナルなスーツを丁寧に作り上げます。お金がかかるのではないか?と思うかもしれません。そうなんです!デキる男性は、お金がかかるのです。一度オーダーメイドでスーツを作ってしまうと、自分の体系にフィットし、他の男性とはかぶらない個性的なオーダーメイドのスーツは、着ている本人の気分も高揚させます。これは必ず仕事にも活きます。

ちなみに革靴の底はすり減っていませんか?少しでもすり減ったなら、修理に出しましょう。素敵な靴を履いているとその靴が、素敵な場所に連れていってくれると、イタリアでは言われているそうです。なにげない生活習慣が運気UPに繋がっているのかもしれません。

3.運動でカラダをメンテナンス

魅力的な男性は、自分自身を知っています。飲みすぎたり、食べすぎると自分がどんな風になるのか。お付き合いで飲みに行っても、酔いつぶれる事なんて、まずありません。冷静にその場の空気を読んでいます。少しバカな事を言ったほうが良いと感じた場合は、軽く冗談を言い、飲む前にも先にウコンや、ヘパリーゼなどを飲み二日酔の対策も万全です。

少し太ってきたかな?と感じた場合は、ジムに通ったり、自宅でも運動器具を使用したダイエットやジョギングをし身体を鍛えています。意識はしてないようですが、自然に自分を労わる行動をとっているのです。相手の事を知るために、まずは自分自身を誰よりも知っているもの。それを知っているからこそ、相手への気遣いもできるのかもしれません。

4.行動力がある。

デキる男性は人を集める力があります。人を集め夏はBBQ、冬には鍋パーティーを開催し、その段取りもさすがです。「そんなの俺にもできる」と思うかもしれませんが、実際に実行しなければ、できないのと同じです。やれると感じた事は、ぜひ挑戦してみてください。何かを始めるキッカケを作り、それを実現するために、行動する事です。

それは恋も同じ♡過去に合コンで出会った一人のある男性がいました。出会った当初はあまり印象に残りませんでしたが、数か月後に、突然彼から連絡が!数回目のお誘いのあと一緒に食事へ行き、その場で付き合う事になりました。おそらくその男性がメールをくれていなかったら、何も始まらなかったでしょう。

スティーブ・ジョブスの言葉に、このようなものがあります。

「もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは本当に自分のやりたいことだろうか」

今や東大生や世間の尊敬する人ランキングでも上位を占める、アップル社の創設者の一人の言葉です。悔いのない人生を過ごすには、今一度ご自身がどう生きたいのか、どうなりたいのか考えてみてはいかがでしょうか?目的をもって行動するのと、ただ目の前にあることを頑張るのとでは、達成率が違ってきます。 一度きりの人生です。あなたも花を咲かせてくださいね♡

5.周囲に感謝の気持を表す。

人は、一人でいきているように思いがちですが、誰かの力にいつも助けられています。ご飯一粒にだって、万人の力が加わっているのです。

デキる男性は、そのような事を理解しているため人への接し方が違います。相手の気持ちになって物事を考えて行動しているのです。すると信頼関係ができ、尊敬の目でみられるようになり、周囲に人が集まるようになります。

相手に良い印象を与えるのは、感謝の気持ちを言葉で表し、伝えているからでもあります。日本人は、「目が口以上に物を言う」と言われますが、実際は、口に出して言わなければ相手に何も伝わりません。「言わなくてもわかるだろう」なんて考え方は、もう古いです。

デキる男性は、自分の気持ちを、素直に相手に伝える努力をしています。それは、仕事においても共通点があると言えます。なぜなら、職場の人への細やかな気遣いや、意思疎通していれば、二度手間にならず、無駄な仕事も省ける事だってあります。段取りよく、周りをよくみて行動すれば、良い人間関係だって築けるのです。

最後に

デキる男性とは、一言でいえば、他人から尊敬される人なのかもしれません。確かにお金があれば人は憧れ、魅力的に感じます。でもそれだけではありません。内面が綺麗でないと周囲に良い印象を与えることができません。できる男性は、あまり人にはみせないですが、たゆまぬ努力を惜しみません。この記事に書いた行動をしています。私の知っている限りのできると感じる男性の行動を分析してみました。ぜひとも参考にしてみてくだい♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター