サムネイル

「ねぇ、セックスしたいんでしょ?」彼女の部屋で下心がバレる男の行動

気になる女性とお部屋で2人きり...それはもう男としては正直「セックスしたい!」が本音ですよね。どうにかそんな雰囲気なる様にさり気なく仕向けているつもりでしょうが、ほとんどの場合、その下心、バレてます...。(笑) 今回は、下心バレバレの男性の行動を女性目線でご紹介します♪

  • 更新日:

下心を見せずにどうやってセックスに持ち込むか?

男性にとって永遠のテーマの様な気もしますよね。単純に考えれば、女性の部屋で2人きりの時にこれから紹介する様なバレバレ行動をしなければ「下心はバレない」ということになりますが、なかなか難しいのも現実...。
ただ、どんな行動を見て女性が下心を感知するのかということを知っているのと知らないのでは全く違います!あなた自身の行動とぜひ比べてみてくださいね(^^)

隣に座りたがる

部屋にはソファもラグもあるのに隣に座りたがったり、テーブルをはさんで向かい合って座っていると「こっちおいで」と隣に座らせたがったり。そんな雰囲気でもないのに不自然に距離を縮めようとすると「あ、下心あるんだな〜」と思われてしまいます。気持ちはわかりますが、部屋にはあなたと彼女しか居ないのです。焦りは禁物ですよ!

やたらとお酒を勧めてくる

外に一緒に飲む時はそんなことないのに、彼女の部屋で2人で飲む時に限ってやたらとお酒を勧めていたりしていませんか?相手が自分を酔わせようとしているのがわかると、それまでは「エッチすることになってもいいかな」と思っていても急に気持ちが冷めてしまったりするもの。ただ、楽しいお酒は女性も大好きです♪話が盛り上がってお酒が進むという流れがむしろいちばんゴールに近いかも。

眠いのを口実にベッドに横になる

「眠い」と言って先にベッドに横になられると、正直女性としてはテンション下がります!あなたにそんな気はなく、本当に眠かったとしても下心と取られがち!やめておいた方がよさそう。本当に眠い時でも、床に寝転がったりソファにもたれるなど気を遣いましょう♪彼女がその気になれば、「一緒に寝る?」ってきっと誘ってくれます♡

理由をつけてボディタッチしたがる

「肩揉んであげるよ」などと理由をつけてボディタッチ!彼女の性格によっては本当にありがたくマッサージをお願いしちゃうタイプと、下心を疑うタイプの女性が居ます。言葉通り素直に受け取るタイプの女性はまだいいのですが、下心を疑うタイプの女性には注意が必要。言ってみたときに躊躇したり身構えた様な反応をされた場合はグイグイ行かずに飲み直すくらいの方がいいかもしれません♪ただし、彼女の方から「最近肩凝ってすごいんだよね」なんて言われれば遠慮なくがっちり行きましょう♡

下心なんかないよ、という「下心」が大事!

男性は、下心があるとどうしてもそれが態度に出がち。まずは”男は下心があるとバレやすい”ということをわかっておきましょう!その上で個人的にオススメなのは、”下心なんかないよ、という「下心」”!なんとなくわかっていただけますでしょうか?(笑)どうせ下心があるとバレやすいなら、この”下心がないよ、という「下心」”を持つ♪これが上手に出来ると、驚くことにほとんどの男性のバレバレ行動は回避出来ます!

例えば、具体的に言うと

「本当はエッチしたいから雰囲気作るために出来るだけ近くに居たい!居たいけど、今日の俺は下心なんてないから、別にわざわざそばに居なくたっていいし。」

みたいな思考回路のことです。不思議に感じるかもしれませんが、筆者がこれを伝授した周りの友人の間では意外と実績を上げています。(笑)

いつもさり気なくなきゃいけないわけじゃない

ここまでいろいろご紹介しましたが、正直セックスに持ち込む流れがいつもいつもさり気なくなければいけないなんてことはないと筆者は思います。彼女もあなたのことが気になっているから部屋にあげているはずだし、部屋で2人きりになる以上、ある程度のことは予想しているはず。その上で”あなたなら”と思っているからこそのシチュエーションなのです♪あまり難しく考えず、どうか自分に自信を持って、豊かなセックスライフを楽しんでくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター