サムネイル

【大人のマナー】結婚式のご祝儀の額や服装マナーとは?友人・同僚編

結婚式に招待されたものの、どのくらいのご祝儀が相場なの?どんな服装で式に参加するのがベストなのか?と悩むあなた!ぜひこの記事を読んでみてください。同僚の顔をたて、好印象を与える事間違いなし。大人の男性なら、知っていないと恥ずかしいことだって一緒に勉強してみましょう♡

  • 更新日:

結婚式に招待されたとき好印象を勝ち取るには

同僚の結婚式に招待された時に考えたいのは、どう失礼なく振る舞えるか。ご祝儀の金額や服装などチェックすべきポイントをご紹介します。

1.祝儀の金額

同僚や友人なら、3万円が妥当です。もし遠方の式に参加するのに、交通費がかかる場合は、2万円でも良いでしょう。ただし、結婚式など縁起の良い時は、奇数の金額が良いとされています。もし2万円にするなら、1万円+5千円を2枚にするなど割れない工夫をしてみてはいかがでしょうか。

最近ではしきたりにこだわらずに2万円でも、カップルやペアと言う意味で捉えることもあるそう。ただ縁起を気にする相手なら、やはり奇数にするべきです。そして新札を用意しましょう。万が一準備を忘れていたならアイロンがけをし、綺麗なお札をいれましょう。

ご祝儀袋にお札を入れる際は、右の肖像画のあるほうが表で、袋の上になるように入れます。中袋に、住所、金額、名前を書くことも、面倒ですが、後で整理する側への大人の気遣いでもあるので、必ず書きましょう。

2.結婚式の服装について

スーツは、基本的には黒ですが、紺、グレーでも良いでしょう。明るめの色や、柄のあるものは避けます。深みのある色で、ビシっと決めていきましょう。スーツの色は、新郎とかぶらないよう、あらかじめ聞いておくのもお勧めです。

靴は、革靴で黒か茶色が良いですよね。ワイシャツは、白がベースです。多少柄や模様はOKです。ネクタイは、白というのは、もう年配の方ばかり。カラーで、光沢のあるものを、最近では、身に着けている男性が多いようです。個人的には、フォーマルな場面なので、スリーピースを着ている男性にドキっとします。カフスも付けて行ったなら「どこかの会社の社長さんなのかな?」と思われる事もあるかも!? ただし、あくまでも主役は、新郎、新婦ですので、二人より目立たないのが鉄則です!でもせっかく参加するのですから、オシャレな男性と思われちゃいましょう!

3.式場では、皆に挨拶する

簡単な事のようですが、近年では挨拶をあまりしない人が多いように感じます。式場で、人に会ったら、新郎新婦の関係者の場合もあるかもしれませんし、誰に対しても挨拶しましょう。そして、祝儀をお渡しする時も、ふくさの中に入れて持って行き、ふくさの上に置き相手から字がよめる向きにし、「本日は、おめでとうございます」や「お招きいただきありがとうございます」と招待いただいたお礼の気持ちを言葉で表します。

礼儀をしっかり身に着けている男性は、教養があると感じられ、育ちの良さが伝わります。好印象間違いなしです!しかし教養は、すぐに身につくものでなく、子どもの頃からの育ちから出るものなので、意識することはとても大切です。

4.急な祝辞や余興に備える

結婚式などのお祝いの席では、突然、祝辞や、お祝いの歌をお願いされる事だってありますよね。 私は、三回歌った事があります。2回は、前もって頼まれていたので、何度も練習をしました。残りの1回は、新郎新婦の事を、あらかじめ調べておいたのが功を奏しました!二人には、「ドリカムの大阪LOVER」が思い出の曲との事。その曲を歌うよう頼まれてもいないのに、私はひそかに練習していたのです。

当日、それは同僚の式だったのですが、会社関係者の男性に、「一緒にお祝いの歌を歌いませんか?」と誘われ…。なんと!!!大阪loverを歌うことになったのです。練習の甲斐がありました。一気に会場が盛り上がり、新郎新婦に喜んでもらえたのを今でも覚えています。

その日からお祝いのパーティーなどに参加の際は、TPOにあわせた歌や言葉を用意しています。この間は、綾香の「にじいろ」を歌いました。歌詞がその場にてともふさわしく、喜んでもらえたのです。『備えあれば憂いなし』ですよね。

5.お酒の飲みすぎに注意する

友人や、同僚の結婚式で知り合って、結婚した人も多いはず。いつ、どんな出会いがあるかわかりません。TPOをわきまえて、酔い潰れるなんて事は、あってはならないもの。楽しみ、テンションが上がるのは、盛り上がって良いですが、飲みすぎないよう注意が必要ですよ。大人の男性なら、自分を知っています。どのくらい飲んだら、自分がどうなってしまうのか。同僚の顔をたてられるよう、上品に振る舞う事です。招待客の振る舞いが、婚約者へのイメージを良くも、悪くもします。

気に入った子がいたとしても、結婚式場での番号交換はNG!スマホを出して結婚式の写真を撮るのはOKですが、基本的に携帯には触れないように。新郎新婦のお祝いをしに来たのですから。名前だけを聞いておいて、会場を出た後や二次会後で教えてもらいましょう。結婚式では、特に紳士な男性でいてください。

まとめ

結婚式は、二人とって一生の記念日になるもの。そんな場に招待されるなんてとても素敵な事ですよね。私は、HAPPYなイベントが大好きです。幸せな人をみていると、こちらまで幸せになります。マナーに気を付けて参加し、幸せをたっぷりわけてもらいましょう♡この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター