サムネイル

彼女の2人に1人は彼氏のデートに不満!?ドン引きデートスポット5選

常に男性の悩みの種であるデートプラン。特に日本では「男性がリードしなくてはいけない!」という意識があるので、期待に応えなければいけないプレッシャーも・・。今回は女性たちのアンケートから判明したウケの悪いデートスポットから、絶対に成功するデートプランや失敗しないデートの誘い方のヒントをお届けします!

  • 更新日:

彼女の2人に1人はデートプランを「イマイチ…」と思ったことがある!

今回JIONで、"彼氏にデートで連れて行ってもらった場所で「イマイチ!」と残念に思ったことがある女性”の割合を調査したところ、なんと54%の女性がデートプランに不満を持っていることがわかりました。調査期間:2015/09/01 - 2015/09/04 調査対象:20代〜50代の女性117名 調査機関:mind sonar(マインドソナー)

あなたのデートプランは大丈夫?

年代別でみると30代の女性が60%と最も不満に思っていることが判明!やっぱり経験を重ねるほど、相手に対して期待が高くなっていくのでしょうか…?今回発表する残念なデートスポットを反面教師として、素敵なプラン作りに役立ててくださいね!

第1位:大衆居酒屋

一番イマイチ!と女性にドン引きされる確率が高いのは、チェーン店などの大衆居酒屋でした。「飲み放題だからとチェーン店の居酒屋に。安い居酒屋でもいいけど、チェーン店は最悪。」(28歳/IT)「めっちゃ安い焼き鳥屋で客層も学生だらけでうるさかった。」(30歳/公務員)「美味しいから、とついて行ったが会話が聞こえないぐらい賑やかな居酒屋。めちゃめちゃ無愛想な店員も嫌だった。」(29歳/営業職)と、チェーン店は大学生時代によく行った経験からか、大人女性にウケは最悪な様子。あとゆっくり会話ができないことが、デートの雰囲気を壊す恐れがあります。いくら深夜帯でも、大型チェーンなどは辞めておきましょう。

第2位:馴染みの店

第2位は少し意外な「馴染みの店」!関係性が親密になってからは問題がないのですが、恋愛初期に馴染みの店に連れて行かれるのはイマイチ!という意見がありました。「ランチで彼の行きつけのカレー屋さんに。メニューなどは無く、勝手知ったる者しか受け付けないようなお店で、相手と同じ物を頼んだらスパイスが沢山入っていてとても辛かった・・。暑い日に冷房も効いていなくて、折角お洒落したのに汗だくに…。」(28歳/マスコミ)「馴染みの店に連れて行ってもらったが、そこは常連しかいないところで初めての私は居心地が悪かった」(33歳/事務職)馴染みのお店に連れて行く時は、事前に説明をして彼女が行きたいか確認をとったほうが安全かも。

馴染みの店で、特に不評だったのはラーメン屋さん

「油ギトギトの◯系ラーメン屋さん… 自分がギトギトに凝ってるからと、自分が食べたいがだけでそこになった。」(30歳/自営業)女性でラーメンが苦手な人も多いので、ラーメン屋さんに行く時は相手の女性がラーメンOKかリサーチしましょう!

第3位:定番すぎるデートスポット

定番すぎるコースを回るのも、何度もデートを経験しているようなモテる女性からはイマイチ!という評が。「お台場の定番コースにデートスポットという理由で行くことに。 巨大アウトレットモールに買いたいものがないし、ゲームセンターも興味がなかった。その後、夜景の見えるレストランに行って、自分の好きなものを勝手に注文されて、人のことを見てないなぁ…と不満が募る中、帰りに告白されて引いた。」(27歳/営業職)「クリスマス時期に、新宿サザンテラスのクリスマスイルミネーションへ。しょぼいし、間が持たなかった。」(33歳/営業職)定番のコースの中にも、最新のスポットを含めたり、話題のご飯屋さんを含めたりと一工夫をすると良いのかもしれませんね。

第4位:目的地のないドライブ

大人男性との人気デートの一つである「ドライブ」。しかし、何も目的もなく車を走らせるだけだと不評に!「どこに行くわけでもなく、都内を一周しただけ。会話するだけなら、ご飯屋さんでいい。」(29歳/メーカー)「車に乗ってから何処に行く?とか訊いてくる人!候補があるならいいけど、事前に訊いて欲しい。」(27歳/一般職)など、海にいくや、レインボーブリッジを見てお台場でご飯など、目的を二人で決めてからドライブデートを楽しめたらいいですね。

第5位:スポーツ観戦

スポーツ好きの男性にとって痛いコメントが「スポーツ観戦」。「デートで彼が野球好きなので神宮球場に。ルールがわからないし、どこも応援していないのでつまらなかった。私はビールも飲めないので、彼が楽しそうなのを眺めているだけだった。」(28歳/マスコミ)う〜ん、せつない。とはいえ、野球、サッカー、ラグビーと人気のスポーツ観戦を彼と楽しみたい女性も多いので、事前に彼女に興味があるかさりげなく探ってみるのをお勧めします!

最後に…女性とのデートに失敗しない魔法の言葉!

その他、イマイチな場所として、パチンコ屋さん、汚い彼の部屋、ファミリーレストランなどが上がりました。今回の調査を踏まえてわかったことは、男性がリードしなくては!と頑張ってしまっている分、《女性の意見を取り入れていない》という悪循環が起こっていそうだということ。しかし、行きたいところがノープランでも女性の満足は得られません。
そこでJION編集部がお勧めするのは「AorBプラン」これは自分で複数の選択肢を上げて、最後は女性に選んでもらうというものです。普段のご飯でも「AとBがいいと思っているんだけど、どっちがいいかな?」と、食事にいく前に女性に聞いてしまえば、相手の要望がわかります。また、失敗したとしても「二人で決めた」という過程があるので、デート全体の不満足感や男性への評価に影響しないのです。ぜひ、「AorBプラン」使ってみてくださいね!

内容について報告する