サムネイル

【結婚】女性が目の前の男性に運命を感じる瞬間

「運命の人」だなんてドラマチックな感じではありますが、実際に運命を感じることが女性にはあるんです。もしかしたら、それだけであなたを好きなっちゃうことも…。女性がどんな瞬間に運命を感じるのか。先に知っておくと必然的に運命を作り出すことができる場合もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 更新日:

運命の人ってだけで好感度UP

女性って神秘的なものとか占いとか好きな人が多いので、運命を感じるだけで胸がときめいたり、場合によってはひとめ惚れしちゃうこともあります。実際は白馬に乗った王子様(笑)なんて来ないことは知っているんですが、いつまでたってもおとぎ話のような、メルヘンな気持ちは忘れていないんです。

女性の運命の人だと思う部分を刺激できれば、付き合える可能性も格段に上がるかもしれませんよ~。女性が運命を感じる瞬間をチェックして、運命をつくっちゃいましょう!

電話やメール・LINEのタイミングが一緒

電話をかけたら「今、電話しようと思ってた」と言われたり、メールやLINEを送ったら同じようなタイミングで、相手からもメールやLINEがきたりすると、女性はこの人は運命の人かもしれないと感じます。1度くらいならただの偶然に感じますが、何度も似たようなことが続くと、かなり運命を意識するようになります。

なかなか必然的にやるのは難しい行為ですが、難しいからこそ運命も感じやすいのかもしれませんね。

会話の内容がかぶる

そうそう、それ、今言おうと思ってたの!なんてことが続くことも女性は運命を感じやすいです。会話の内容は何でもイイんです。先日のドラマや映画の話、行きたいところなど、何かその話題を出そうと思ったときです。

同じタイミングで同じ話題を考えて話そうとしていたということは、それだけ思考や感性も似ていることになるので、運命を感じなかったとしても、お付き合いすればきっと上手くいくカップルになれます。

自分らしくいられる

長く付き合っていくとか、結婚をすることを考える場合、無理をせずにどれだけ自然体でいられるか?というのは、大切な要素のひとつになります。この人といるのは苦痛に感じないなとか、無理をせずに自分らしくいられるということに気づけば、女性は男性を運命の人だと思ってしまうんですよ。

ガマンの上に成り立つ恋愛は、どうしても無理が出てきてしまうので、自分らしくいられることはかなり重要です。

共通点の多さ

好きな食べ物や趣味など、自分と共通点を多く感じるときにも女性は運命を感じやすくなります。好きな物が同じだったり似ていたりすると、必然的に会話も盛り上がりますから、あまり親しくなかったとしても親密になるのに時間はあまりかからないかもしれませんね。

お付き合いがはじまった後も、同じ楽しみを共有できる相手として、仲良く付き合っていくことができます。

沈黙が苦痛にならない

実はコレ、私自身も経験していることですが、不思議と沈黙が苦痛にならない人っているんですよ。それが、長く付き合いのある友達だったり、彼氏だったりする場合は違うんですが、初対面や知り合ってそんなに日が経っていない人でも、何時間も黙っていられる人ってたま~にいるんです。

普通は、あまり仲の良くない人との沈黙は変なプレッシャーを感じてしまうものですが、沈黙していること自体に気づかないほど自然でいられれば、それは運命だとしかいえない感覚になってしまうんです。

初めて会った気がしない人

絶対に初対面なのに「あれ?この人どっかで会った気がする…」なんて女性が思ったら、かなり強く運命を意識する瞬間です。そして、そこに懐かしさも加われば、ソウルメイトかも?とか、前世からの繋がりがあるのかもしれないとか思いはじめます。ここまで思ったら、もうあなたは完全にその女性にとって運命の人です!

未来はふたり次第

運命を感じた場合、普通の相手よりも進展は早めになっていきますが、そこからどんな風に付き合ってゴールしていくのかは、あなたと彼女次第です。そして、本当に運命の相手だったとしても、全てが簡単に上手くいくワケでもありません。

必ずどこかで努力は必要になってきますから、運命という言葉に甘えずに、お互いを理解し合っていくようにしてくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター