サムネイル

「一秒でも早く帰りたい」と女子たちが願う合コンの最悪会話ネタ

合コンが盛り上がらない、女性の反応がいまいち、連絡先を聞けない聞いても音信不通…なんてことありませんか?もしかすると男性は盛り上げているつもりでも、女性にとっては「早く帰りたい…」と思うぐらいヒドい会話が原因かもしれません。そこで友人たちが経験した合コンでの最悪会話ネタを集めてみました。こんな会話をしていたら要注意!

  • 更新日:

楽しい合コン!のはずが…

合コン、それは普段なかなか出会うことのない人との貴重な出会いの場です。上手くいけば連絡先の交換から始まり、付き合うことにまで発展出来るので、パートナーを探しているシングルの人にとっては非常に楽しみなイベントですよね。

その楽しいはずの合コン、果たして女性も楽しんでいるでしょうか?男性としては楽しく盛り上がっていたのに、いざ女の子に連絡先を聞こうとして断られたり、連絡先は交換したのにその後音信不通になったり…ということ、ありませんか?

一見盛り上がっているように見えるその合コン、女性から見ると実は問題だらけかもしれません。今回は合コンで女性たちが経験した、最悪な会話ネタを紹介したいと思います。気付かないうちにこんな会話をしていたら、危険サインですよ!

あなたは大丈夫?合コンでの最悪会話ネタ

自慢話ばかり

これは代表的な例と言っても過言ではありません。
私も何度か経験していますし、そういう男性を見て「そりゃあなたはモテないよね…」と思うこともしばしば。

「大手企業の社長と知り合いで」「俺は勝ち組」「芸能人の知り合いが沢山いる」「お金なら余る程持ってる」などなど…
自分を魅力的に見せたい気持ちはわかりますが、魅力的な男性はわざわざ自慢しなくても魅力があるものです。
ライオンは強さを誇示しなくても百獣の王であることは揺らがないですよね。

逆に自慢話ばかりしてしまうのは自信の無さの表れに見えてしまいます。
つい自分を良く見せたくて自慢してしまう…という方は、もっと自信を持ちましょう!
女性は自信のある男性が好きです♡

急に自信なんて持てない…という方は、とにかく飾らない自分でいることがオススメです。
飾らない素直な等身大の男性に好感を持つ女性は多いです。

単純に自慢話がしたい場合は、合コンではなくキャバクラに行くことをオススメします。

会社・仕事の愚痴が多い

お酒が入るとつい話したくなってしまうのでしょうか。
気が付けば合コンではなく、ただの会社飲みのような雰囲気に…というパターンです。

仕事や会社の愚痴は同僚や親しい友人や家族と話すことであって、合コンで初対面の女性と話すことではありませんよね。
女性はその男性がどういう人なのかということに興味があるのであって、愚痴など聞きたくありません。
仮に黙って聞いてくれる優しい女性がいたとしても、その女性は確実に「早く帰ってこの人の愚痴を誰かに言いたい…」と思っていることでしょう。

どうしても女性に愚痴を聞いてもらいたいのなら、やっぱりキャバクラに行ってキャバ嬢に聞いてもらいましょう。

誰も知らないようなマニアック・興味のない話を延々と続ける

例えば、あなたが月刊ムーを購読しているくらい未確認飛行物体が好きだとします。
会話としてほんのちょっとだったなら、盛り上げる為のいい話のネタになると思います。
「UFO見たことあるよ!」「変わった趣味だね~。笑」という風に、話が広がりやすいのです。
更に、ちょっと変わった人であることはチャームポイントになります。

ただ注意したいのは、実際にあなたが【キャトルミューティレーションの実例】というお題でご飯が三杯食べられるタイプの方だとしても、合コンではその知識の0.5%を見せるだけに留めましょう。
女の子が苦笑していたら、「そろそろいい加減にしろよUMA野郎」と思われているとみて間違いありません。

初対面ですから、まずは軽く、でいいのです。
変わった趣味の話は、お付き合いするに至るまで封印するのがベターです。

下品なシモネタで盛り上げようとする

程度にもよりますが、この会話が始まった途端、女性の多くはドン引きします。
下世話すぎるシモネタで笑ってくれている女性は、脳内でその人を火あぶりの刑にして笑っているか、誰とでも寝てしまう性に対して奔放な軽い女性です。
そこで無表情になっている女性に「ノリが悪い」と絡んだりすると、その合コンは事実上終了です。
女性は一気にこの後の女子会という名の愚痴会に思いを巡らせ始めます。
多くの女性はシモネタを話さない紳士が大好きです♡

どうしてもシモネタが話したい時は、スナックのチーママに聞いてもらいましょう。
商売柄慣れてらっしゃるので、きっと笑って受け流してくれると思います。

沢山出てくる、意味不明な会話の数々…

他にもとても笑えないものから、話のネタになるようなものまで様々な会話が繰り広げられているようです。

・下品な誘い文句を連発される
・男性陣だけがわかる内輪ネタで盛り上がる
・男性同士で喧嘩を始める
・女性に些細なことでダメ出しをする、文句を言う
・男性陣により女性達の品評会が開かれる

いかがでしょう。
考えられない内容のものも含まれていますが、実際にあったことなのだそうです。
内輪ネタで盛り上がってしまう、というのは割とありがちな失敗なので、気を付けたいところです!

会話以前の問題?話が続かない…

最後に、最も多くあげられていたのが実はこれなんです。
会話以前の問題のような気がしますが、草食系と呼ばれるシャイな男性との合コンでありがちなパターンです。

男性は基本的に話しかけられるまで何も言わず、女性が気を使って話しかけ続けなければならないこの状況。
しかも女性が話を広げようとしているのに「へー…」「そう…」だけの相槌しか打たないので会話が何度も途切れてしまう。
楽しいはずはありませんね。
女性は楽しくスマートに会話できる男性を好む場合が多いので、勿論魅力的に映るはずもありません。
そもそも話が出来ないとその人がどういう人なのか知ることが出来ないので、その男性を魅力的に思うところまでたどり着けません。
あの人は一体何をしに来たんだろう、という疑問だけが残ります。

人見知りしてしまうタイプでも、勇気を出して積極的に話しかけてみましょう!
上手にテンポよく話せる人も素敵ですが、下手くそな話し方でも一生懸命に伝える意思のある人も魅力的です。
むしろ不器用なところに母性本能をくすぐられる女性も多いはず♡

合コンは素敵な出会いの場!楽しい会話で盛り上げましょう

合コンではお酒も入っているので、いつもより饒舌になり相手に対して遠慮がなくなるものです。初対面であることを忘れて相手と一気に親しくなるチャンスであると同時に、気付かない内に不用意な一言で折角の合コンを台無しにしてしまうリスクもあります。

もし今回紹介した会話をしてしまっていたかも…という方は、それを糧にして次こそは楽しい合コンにしましょう。

楽しい合コンは楽しい出会いを生みます。今回は最悪な会話ネタの紹介でしたが、女性の気持ちを理解するということは、合コンを楽しいものにする一番の近道です。良い出会いがあることを願っています!

内容について報告する