サムネイル

ホワイトデーに手作りはアリ?女子の本音とは…?

今年のバレンタインはどのようにお過ごしでしたか?バレンタインの次のイベントと言えば、ホワイトデーですよね!素敵な贈り物をいただいたから、お返しは僕の気持ちのこもった手作りで♪なんて考えている方はいらっしゃいませんか?素敵な事ですが、受け取る側の女子の気持ちを知っておくことも大切かも・・・。

  • 更新日:

ホワイトデーに手作りする男子が増えている・・・?!

最近、バレンタインのお返しに自分で作ったスイーツなどをプレゼントする男性陣がいるそうです。家飲みが流行して料理を趣味とする男性が増えたり、男性向けの料理教室がたくさん開催されたりして、料理やスイーツ作りへのハードルが下がってきているからかもしれません。趣味としてはとても素敵ですが、ホワイトデーという特別な日に手作りのお返しを受け取る女性は実際のところどう思うのでしょうか。本音を探ってみましょう。

手作りスイーツを受け取った女性のホントの気持ち

心を込めて作ったホワイトデーの手作りスイーツ。ぜひ彼女に喜んでもらいたいですよね。作った側としては、「愛情と時間をたっぷりかけて作ったんだから、絶対喜んでもらえるはず!」と、意気揚々としているかもしれませんが・・・実際は、ホワイトデーに手作りスイーツを貰うことについて、世の女性たちの間では辛辣な意見が多いのです。
良く聞く意見としては「重い」「他人の手作りが食べられない」「私よりうまくて引いちゃった」などです。ではパターン別に細かく見ていきましょう。

気持ちが重すぎる

バレンタインでも手作り系は重すぎて苦手としている男性陣は意外と多いと思います。このような男性がいることも知られているので、あえて自分では作らずにちょっとお高めのチョコを買ってプレゼントする女性も結構いるんです。手作りは女性から男性へ贈るパターンでも重いと受け取られる事があるので、その逆のパターンだとさらに気持ちが重く感じられてしまいます。
自分にある程度好意をもっている女性だとしても、その「好き」の程度に行き違いがあるかもしれません。せっかく好意を持ってくれていたのに、ホワイトデーで引かれてしまったとならないためにも、まだ付き合っていない女性には手作りは避けた方が無難かもしれません。

そもそも手作りが苦手

ホワイトデーに限らず他人が作った食べ物自体が苦手という方もいます。作っている環境の衛生面が気になったり、スイーツの場合は特に繊細な作業が多いので、直接手で触れないといけない工程が出てくることもありますよね。作った本人は気付いていないけど、出来上がったスイーツに指紋がベタベタなんてことも・・・これは男女共に気をつけたいところですね。このような事が気になって、どうしても他人が作ったものが受け入れられないという方も少なからずいるのです。女性は日ごろから細かいところをチェックしているので、髪や爪などの清潔さを保つことも大切です。
バレンタインに贈り物をいただいたということは、ある程度仲の良い女性だと思うので、このようなタイプの方かどうかもリサーチしておきたいですね。

上手すぎるのはイヤ

男性は趣味を極める方が多いですよね。料理やスイーツ作りが趣味の場合、かなりの腕前を持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、その場合も注意が必要です。既に付き合っているなど親しい間柄ならともかく、急にお店で売っているようなクオリティの高いスイーツを贈られると、女性側としては嬉しいというよりも引いてしまう事が多いのです。表面的には「すごーい」と感動しているかもしれませんが、裏では女性としてのプライドが傷付いている可能性大です。
その女性にもらったバレンタインの贈りものが手作りだった場合は更に気を付けたいところです。自分が作ったものよりクオリティの高いものを贈られて、心底喜べる女性は少ないでしょう。
ご自分の腕前を披露したいと思うかもしれませんが、ホワイトデーという特別な日には、それが逆に女性を傷付ける結果になってしまうこともあるようです。

逆に手作りでも喜ばれるケースとは

ここまでネガティブなことばかりでしたが、手作りでも喜んでもらえるケースももちろんあります。それは、既に親しい間柄だということです。あなたの事を良く知っている方でしたら喜んで受け取ってくれるでしょう。既に付き合っている彼女や長年寄り添っている奥さんは、もちろん男性側の趣味や得意分野などを把握していますよね。料理やスイーツ作りが趣味で、彼女や奥さんも日ごろからそれを歓迎している場合、ホワイトデーに気合の入った料理やスイーツをお返ししたらもちろん喜んでくれるはずです。

【本音】お返しはやっぱり定番が嬉しい♡

ホワイトデーって、何をあげたら良いか悩みますよね。ですから「ちょっと変化球で手作りスイーツを」と考える方もいるかもしれません。でも、女性側からしたら、やっぱり定番が良いんです。クッキーやマカロン等のお菓子の詰め合わせ、良い香りのするハンドクリーム、可愛い入浴剤。お花が好きな彼女にはきれいな花束を。
そういう定番のものがやっぱり一番喜ばれるんです。男性側からすると、一見ありきたりでつまらないかなと思うかもしれませんが、女性は現実的なので、確実に美味しいものや実際に使えるものでしたら喜んでくれると思いますよ。

ホワイトデーの手作りはリスク高し

ホワイトデーに手作りのお返しをすることは、残念ながらリスクが高いことが分かりましたね。彼女のタイプや二人の関係性などを考慮して、手作りに挑戦するかどうか考えてみてはいかがでしょうか。ホワイトデーは、二人の距離をもっと近づける良いチャンスです。プレゼントを選ぶ大変さは女性側も良く分かっているので、きっとあなたの選んだプレゼントなら喜んでくれるはず。素敵なホワイトデーになるように、プレゼント選び頑張ってくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター