サムネイル

取り返しがつかなくなる前に…太った彼女に捧げる言葉

出会った当初はスリムだったのに…付き合い始めはもっと可愛かったのに…明らかに太ってしまった彼女に、ここでストップをかけてどうにか元の体形に戻ってもらいたい!でも直接「太ったんじゃない?」「やせて欲しい」なんて口にしたら絶対不機嫌になる…。そんな男性に朗報です!彼女自らダイエットを始めるきっかけの言葉をお教えします。

  • 更新日:

まずは彼女のダイエット魂に火を灯そう

太ってしまった彼女に、どうにか元の体形に戻ってもらいたい。いつまでも素敵でいて欲しいし、健康面も心配です。しかし伝え方が非常にムズかしいですよね…。

ストレートに「太ったんじゃない?」「やせて欲しい」と口にしたら、おそらく大半の女性は不機嫌になってしまいます。なぜならそれは女性自身、自分が太ってしまったことを気付いているから…。ダイエットが必要なことは分かっているけど向き合えない。そんな女性もいるはずです。

そこで、あなたの言葉でポンっと背中を押してあげてましょう。彼女のダイエット魂に、火を灯すのはあなたの一言なのです。

ネガティブな言葉はNGです、ポジティブに変換を

「健康の為に、しばらくお家ごはんにしない?」

外食ばかりでは栄養も偏り、健康面でも心配です。なので、頻繁に外食をしているカップルは、お家ごはんの機会を増やしてみましょう。

最近は健康志向の食材も多く流行っています。彼女が料理を作るなら、あなたはスーパーフードなど、ダイエットに繋がる食材を買ってきて「作って」とおねだりをしてみたり…。炭水化物やたんぱく質が多くなりがちな食事なら、カラフルな野菜を買ってきて彩りをプラスしましょう。

カップルで一緒にキッチンに立つのは理想ですが、難しい場合は、キッチンのそばに男性がいてくれると女性は料理をより張り切ってくれるかも♡

「一緒にスポーツを始めない?」

1人では頑張れないことも、2人なら楽しんで出来るかも、と彼女に思ってもらいましょう。何のスポーツをやるかはお互いの経験のあることや、やってみたかったことなど、手始めには何でもいいでしょう。

簡単に始めることの出来るジョギングや、ゴルフの打ちっぱなし、彼女の本気度が強くなってきたらスポーツジム通いなど、様々あります。まずは、身体を動かすことは気持ちがいいことだ、と彼女が思えるように、2人で楽しくやることの出来るものを選びましょう。

「初デートに着てたワンピース可愛かったからまた着て欲しいな」

昔着ていた洋服を、また彼女に着てもらう作戦です。おそらくサイズが合わず、今は着ることが出来ないでしょう。そこで、「また着て♡」とおねだりをして、着ることの出来ない事実を知ってもらうのです。

または、一緒に洋服を買いに行くのもいいでしょう。彼女に似合う洋服をあなたが選び、「これ着たら絶対似合う!絶対可愛い!」と言われて嫌な気持ちにはならないはずです。女性は思い通りに着たい洋服が着られない時、ダイエットを決意するのです。

「たまには写真撮ろう!」

付き合って間もない頃はよく写真を撮ったのに、最近ではあまり撮ってないな、ってカップルは少なくないはず。写真は顕著に太った彼女を写します!昔の写真と見比べることで、今の現実の自分の姿を認めざるを得ない状況になります。

鏡は、自分の見たい姿しか映さないと言われています。ですので、鏡はよく見る彼女も、写真では見たくない姿が写る為、今の自分と嫌でも向き合います。彼女が写真を嫌がるかもしれません。そんな時は無理強いせずにいきましょう。そして撮った写真は表情を褒めるなど思いやりも忘れずに。

「私太った?」と聞かれたら素直に対応しましょう

「私太った?」と聞いてくる彼女は、「そんなことないよ」と言って欲しい。けれど、それではお互いの為にはなりません。聞かれた場合は茶化せずストレートに答えることが愛情だと思います。そこでチョイスする言葉は、ネガティブ言葉でなく前向きなポジティブ言葉を選びましょう。

そして、ダイエットはとても孤独です。よほどの精神力や目標がないと1人で頑張り切ることは難しいでしょう。そこであなたの出番となります。「一緒に○○しよう」と協力姿勢をアピールし、一緒に楽しくやることが出来たら、彼女は頑張れるでしょう。また男性も「筋力アップしたいんだよなぁ」などとお互いが目標を持つと、張り合いがあって、より「1人じゃない」と思える為オススメです♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター