サムネイル

女性が2軒目に行きたくなる♡相席屋での振る舞い方

「仕事終わりのご褒美=飲み会」ではなく「仕事終わりのご褒美=女性と繋がること」にしませんか?相席屋は相席を楽しむのはもちろんのこと、「出会いの場」を提供しています。ちょっと振る舞いを変えるだけで相席屋で彼女をゲットできるかもしれませんよ。

  • 更新日:

出会いを大切に

仕事終わりのご褒美に最近流行りの相席屋はいかがですか♡せっかく相席したなら、次へ繋げたいものです。ちょっとした立ち振る舞いで女性の好感度を上げて2軒目に繋ぎましょう。

2軒目に行きたくなる相席屋での振る舞い方

事前に相席屋周辺のリサーチをして

相席屋を探す際に周辺のバーや居酒屋、カラオケなどの2軒目候補を探しておきましょう。2〜3軒順位付けして用意しておくと安心です。それをもとに女性に提案することで、「色んなお店を知っている」「リードしてくれる」と思われること間違いなし!2軒目に繋ぐだけでなくあなたの印象アップにも繋がります。

フードのオーダーは女性に任せて

自分の食べたいものを頼みたい。それは男性、女性関係なく思うことです。気になる品があってもここはぐっとこらえて、「好きなものを頼んでいいよ」と女性に合わせてあげましょう。比較的相席してすぐオーダーはするものなので第一印象◎へ繋がります。またこうすることで「相手に合わせられる優しい男性」と好感が持てます。

7:3の法則を使って

これは「女性の話:あなたの話=7:3」というものです。営業でもよく言われていますが女性の話を①よく聞いて②褒めることが大切です。女性の話を聞くだけでなく褒めることであなたの好感度アップに繋げましょう。そうすれば自然と女性は2軒目に行きたくなります。

ただ「かわいい」ではなく「○○かわいい」

どんな女性でも「かわいい」はある程度言われてきています。そのため普通に「かわいいね」と言われてもなかなか響かないことも。そういうときは「○○かわいいね」と女性の持ち物やヘアスタイル、仕草を褒めてください。特に仕草を褒めることはその女性をよく見ていることを表しています。「この人ちゃんと私を見てくれている」と思ってもらえば、意識しはじめるため2軒目へ行ける可能性も高くなります。

有料ドリンクを頼んで

お店によりますが、基本的に相席屋ではドリンク飲み放題です。ですがドリンクメニューにはいくつか追加料金があるドリンクがあります。これを頼むことで、本当にその場を楽しみに来た、ケチケチしていないといったアピールになります。金銭的なことを求めているわけではありませんが、やはり金銭に余裕がある男性の方が女性は嬉しいです。無理に頼む必要はありませんが、ちょっと気になることがあれば有料ドリンクを頼むのもいいかもしれません。

関係を築けたら隣に座って

開始から30分〜1時間くらい経って初めよりもお互いの距離が縮まったと感じたとき、女性の隣に移動しましょう。心理学的にも隣に座ることで二人の距離は縮まると言われています。新しいドリンクが来たときやトイレから帰った後など、あなたのタイミングで大丈夫です。女性の隣に座って一気に距離を縮めて2軒目に繋げましょう。

次の予定は座席で決めましょう

相席もそろそろ終盤、これからなんとかして次に繋げたいというときは座席にいるうちに提案しましょう。座席を立ってしまうと周囲の目を気にして女性は断る可能性が高くなります。また、「会計後帰りながら」と思っている方も要注意です。お店を出た時点で女性は帰ると思っているため、そこで2軒目の提案をしても気持ちが乗らないことが多いです。そのため、そろそろ時間というタイミングになったら座席で「このあと○○に行こかない?」と誘ってみましょう。

次に繋がる振る舞いを

女性が2軒目に行きたくなる♡相席屋での振る舞い方を紹介しましたがいかがでしたか?いくつかご紹介しましたが、全てに共通して言えるのは「相手の立場になって行動すること」だと思います。「自分だったらどうしてほしいか」を考え、それを女性にしてあげるだけで大丈夫です。こうしていくことであなた自身、女性が喜ぶ立ち振る舞いが見えてくると嬉しいです。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター