サムネイル

これされたら最悪・・花粉症メンズの非モテ行動って?

ツライ花粉の時期がやってきました。花粉症がツライのは分かるけど、あなたの行動は女性をドン引きさせているかもしれません。自分のツライ状況でいっぱいいっぱいなのはわかりますが、そこはモテる男として清潔感を保ちたいところ。非モテ行動で女子の好感度を下げてしまってはモッタイナイ。花粉症メンズの非モテ行動をご紹介いたします。

  • 更新日:

花粉症、ツライですよね…

くしゃみや鼻の不快感をはじめ、頭痛など多岐にわたる症状で私たちを苦しめる花粉症!!花粉症シーズンは、もう何もしたくないってくらいツライって人も多いのではないでしょうか。実際に会社や家族も花粉症の人が多いと、「今日花粉やばいよね」という会話が挨拶代わりになっている気がします。

今年は春に飛散すると予想されるスギやヒノキの花粉量は、西日本は昨年の2倍から4倍とも言われているので、予防策が必要に。

あなたの花粉症、非モテ行動をしているかもしれません!

花粉症がツライのは分かるけど…
それでも、その行動はドン引き!なんて女性に思わせる花粉症メンズの行動があるのです。知らずに行動していたせいで女性から嫌がられてしまい、モテない!なんてことになってしまわないように、どんな花粉症メンズの行動が非モテなのかをご紹介いたします。

花粉症メンズのモテない行動はこれだ!

完全防備の姿で現れる

花粉症がツライからといって、ゴーグルにガスマスクのような鉄壁のマスクで完全防備の姿で現れると、「そこまでする?!」と周りもびっくりしてしまいます。そのくらいひどい症状なのは分かる気もしますが、やはり見た目で引き気味になってしまいます。

周りも気を遣わざるを得なくて、さすがに完全防備はドン引き!という声が多いようです。人前に出る時は、予防策は普通のメガネとマスクくらいにしておいた方が無難かも。最近は花粉を防ぐミストなどもあるので、賢くグッズを利用してみてくださいね!

鼻をかんだ手で触る

鼻がズビズビで鼻水が出るのは分かります。でもズルズル鼻をすすったりかんだりした手でボディタッチをされることに女性はドン引きしています。

鼻をかんだあとは、さりげなく手を洗ってみる、手ピカジェルを使うなど、花粉症でも清潔にしているよっというアピールをしておくのが吉。ゴミ箱はティッシュの山!の状況でのボディタッチはモテない花粉症メンズの行動ですよ~。

家に着いたら服を徹底的にブラッシングする

花粉は家に持ち帰らないことが大切と言われていますが、せっかく女性が家に遊びに来てもすぐには部屋に入れず、玄関先で服を徹底的にブラッシングさせられる。そんなことではドキドキしていた気持ちも興ざめしてしまいます…。ムードもぶち壊し状態に!これはモテない行動です。

花粉除去するにしても、女性がいる時はこだわり過ぎずササッと、ほどほどに済ませた方が良さそう。

部屋に遊びに来てティッシュの山で帰っていく

今度は逆に気になる女性の家に遊び行った場合です。鼻をかんだティッシュを大量にゴミ箱に捨てられる。更には無理やり入りきらないティッシュをググッと押し込んでいるところを目撃した日には、大幻滅!!花粉症メンズのモテない行動です。

仕方ないとは言え、他人の鼻水がたくさん付着しているものを自分の家のゴミ箱に溢れんばかりに捨てられたらちょっとイヤですよね…。そういう時は、コンビニなどの袋に入れて持ち帰るなど、エチケットを大切にしましょう。相手が花粉症の女性ならまだ理解があるかもしれませんが、やはり持ち帰るくらいの態度を見せた方が好印象です。非モテにならないためにもエチケットは常に意識しておきましょう。

花粉の多い時間帯のデートは避けて

花粉の多い時間帯は昼前後と夕方と言われています。花粉症でツライ時期に女性とお出掛けする予定がある場合は、その時間を避けるといいかもしれません。暖かくなってくる時期ですし、イルミネーションを見に行くなど夜のデートにしてみるのも手です。ムード溢れるデートスポットに行くことによって、仲を深めれられたり、思わぬうれしい結果が付いてくるかもしれません。

症状が辛くてモテを意識する余裕もないかもしれませんが、そこはやはり周りへの見られ方に気を配ってモテる男性としての振る舞いをしたいところですよね!
花粉症によって非モテにならないように、上手にこの花粉の時期を過ごしていきましょう。

花粉症はモテにも変えられる!

上記にまとめてきたような非モテ行動さえしなければ、花粉症でも頑張っているあなたの姿は評価されるハズ!!キリッとしたいつもの姿と違って、無防備で少し弱っている姿は女性の母性本能をくすぐるものです。どうせ花粉症でツライ思いをするのなら、モテない行動をして損するよりも、気になる女性の母性本能をくすぐって、「かわいい♡」と思わせてしまいましょう。

花粉症も味方にしてしまえば、ツライ時期も乗り越えていけるかも!常に声をかけてくれたり、花粉症の話題で盛り上がれる女性なら、あなたに好意を持って接してくれている脈アリの可能性もあるかも♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター