サムネイル

ぶっちゃけ超ーーイヤ!男性が良かれと思ってやっている実は女性がされて嫌なコト

男性は女性に喜んでもらおうとしたり、嬉しいだろうなと思って行っていることでも、本当は嫌なことって結構あるんです。勘違いやハウツー本を鵜呑みにしすぎて、実は女性が嫌なコトをやってしまっている可能性も!知らない間にやってしまうと、避けられてしまうコトに…女性が男性にされて実は嫌だと感じている可能性が高い行動をご紹介します。

  • 更新日:

男性は喜ぶと思っているけど…実はイヤなの

多くの男性が、彼女にこれをすれば喜ぶ!と信じていることがあります。デートやプレゼントなどは、女性とお付き合いをする上で不満が出やすいです。しかし、中には実は言えなかったけどあなたの行為を嫌と感じることもあります。嫌なのに遠慮して言えないだけかもしれません…。もしくは、こじれるくらいなら我慢しようという気持ちなのかもしれません。

男性にされて女性がぶっちゃけ嫌だと思っている可能性が高いことを5つご紹介します。もし心当たりのシチュエーションがあったら、即やめて女性が喜ぶ行為をしてあげましょう♡

ホントは喜んでいない!?男性にされて嫌なこと

サプライズでプレゼント

女性はプレゼントされるのはとても好きですが、勝手に選ばれるのは嫌!という人は結構多いです。それぞれ好みがあり、できればそれを「サプライズで」買ってほしいと思っています。特に、ジュエリーやバッグ・財布など普段から身につけるものはこだわりがあり、男性がいいと思って買っても彼女が喜ぶとは限りません。一応喜ぶフリはするかもしれませんが、頭の中では「好みじゃない…」「どうせプレゼントしてくれるなら一緒に買いにいきたかった…」と思っている可能性が大です!

「サプライズが好き」「あなたに選んでほしい」などと公言している女性以外は、サプライズよりも一緒に選んだ方が良さそう。もしくは全然関係ない時に、さりげなく聞いておくことが肝心ですね!高価なプレゼントは特に一緒に買いに行きましょう!

悩みを解決しようとする

悩みを相談された場合、男性なら当然答えを導きだして解決しようとするでしょう。しかし女性が悩み事を話しているときは多くの場合、共感を求めているにすぎません。「そうなんだ」「大変だね」と聞いてくれるだけでいいのです。
彼女の落ち度を指摘したり、彼女とは異なる自分の考えを述べたり、助言したりなどする必要はありません。女性は基本的にそれを求めていません。あなたは満足するかもしれませんが彼女は「相談しなければよかった…」「今度からは友達に相談しよう…」とモヤモヤしているかも。悩み事を相談されたときに大切なこと、男性は解決ですが、女性は共感!それを忘れないようにしましょう。

聞き上手はモテる!けど・・・

確かに女性は聞いてもらえることで気が済んだり、自分の意見を正しいと念押しされると満足感を感じることができます。聞き上手が好感度が高いことはその通りだと思います。

しかし、的確なアドバイスや納得できることをいってくれる男性のことも求めています。聞き上手は確かに合コンや初対面では即効性のあるモテ力ですが、しっかりとした付き合いの中でお互いのことを話せる男性の存在はとても大切です。長く付き合っていきたいと思う女性がいるなら、聞き上手だけでは物足りない印象になってしまうかも!

頭ポンポン

頭を触られるのが好きな女性が多いと思っている男性は多いのでは?女性に喜ばれる恋愛テクとしてよく恋愛マニュアルにも書いてありますよね。しかし、「頭ポンポン」をあまり好きではない女性は多いのです。特に何とも思っていない男性から「頭ポンポン」されたら、迷惑以外何者でもありません。付き合っている人や好きな人からの「頭ポンポン」は意見が分かれるところです。私自身は好きな人からでも頭を触られるのは嫌です。

頭をポンポンされたり髪を撫でられたりなど頭を触られることが嫌じゃないのかをあらかじめ彼女に聞いた方がよいでしょう。生理的なものなので嫌だと言う子には絶対しない方が良いですね。胸キュンの定番をやっておけば間違いない!というテンションでやることは控えておいた方が良さそうです。

「オマエ」などのオラついた呼び方

何となく呼んでいるのか、親密さを表現しようとしているのか分かりませんが、女性を「オマエ」と呼ぶ男性はけっこう多いですよね。多くの女性は「オマエ」と呼ばれることにイラッとしています。喜ぶどころか、上から目線で偉そうで不快に感じている女性が多いことを覚えておきましょう。
中にはお前と言われてキュンとくる「オマエ萌え女子」がいるのも事実。仲良くなってき始めたときに、どう呼ばれたいのかリサーチしておくことが大切です。

一緒にシャワー

女性はお風呂で色々やることがあります。20分くらい遅れて入ってくるならOKな女性でも最初から一緒にシャワーを浴びるのは嫌な場合が多いです。お湯を半分使われていると自分のことができなくてイライラしちゃうかも。そもそも一緒にお風呂に入りたいかは意見が分かれるところ。嫌がっているのに無理に一緒に入るのはやめましょう。

嫌なことは人それぞれ…彼女が嫌なことはやめよう!

女性が実は嫌がっている可能性が高いことを5つご紹介しました。でも、何が嫌で何が好きかは人それぞれ。誰にでも当てはまるわけではありません。ふたりでの話し合いが大切です。彼女が嫌だと言っているのに女性はこういうことが好きなんでしょ、ホントは嬉しいんでしょ…と押し付けるのはキケンです。
あなたも自分が嫌なことは彼女にされたくないですよね。お互いしっかり話し合って嫌なことはしないようにしましょう。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター