サムネイル

結婚に反対されている。彼女の親、攻略法

大好きな彼女との結婚が決まったのに、もし彼女のご両親から反対されてしまったらとても悲しいですよね。ですが悲しんでいる暇はありません!ご両親に認めてもらうために、ふたりで力を合わせて説得していきましょう。反対するには何か理由があるはずなので、まずは理由をしっかり把握することが大切です!彼女へのフォローも忘れずに。

  • 更新日:

やっぱり彼女のご両親には祝福されたい

結婚は人生の門出ですから、皆に祝福されて幸せな気持ちの中でスタートしたいですよね。特に、これから付き合いが増えるお互いの家族には、心から祝福してもらいたいですよね。ただ、残念ながら現実には反対されてしまうケースもあります。ここでは、彼女側のご両親が結婚を反対している場合について、ケース別に見ていきましょう。

彼女の親に結婚を反対されたときの対処法

まずは反対されている理由を探りましょう

お父さん、お母さん、もしくはご両親共に反対という場合もあるかもしれませんが、まずは何で反対されているのか、その理由を把握することが大切です。例えばあなた自身に対する問題だと、性格や経済力、ギャンブル、借金などが多いです。もしくは、出身地や長男などの立場上の問題もあるでしょう。たとえあなた自身に問題点がなくても、娘が結婚してしまうという事実が受け入れられなくて反対している場合もあります。
なぜ反対されているのかをしっかり把握するのが解決への近道になると思うので、まずは、ご両親の率直な気持ちを彼女から聞き出してもらいましょう。

お父さんが反対している場合

お父さんが反対している場合、あなた自身の問題でない限り気持ちの面で踏ん切りがつかないのでしょう。気持ちの問題なら、ふたりで何度も会いに行って話す機会を増やすことで、彼を受け入れる気持ちもおのずと生まれてくると思います。男同士ということもあって、娘のこれからの人生を安心して預けることのできる人物かということを見極めたいという気持ちもあるでしょう。

家庭を大切にできるかどうかももちろん重要ですが、社会人としてのポテンシャルも重要視されているでしょう。何気ない会話の中で、経済や社会についてどの程度教養があって、世の中で生き残っていけそうかという部分も自然と試されているかもしれません。

そして、お父さんの話に同調したり、趣味の話に興味を持って聞く姿勢も大切です。普段は家庭で肩身の狭い思いをしているお父さんも多いので、自分の話を熱心に聞いてくれる相手に悪い気はしないでしょう。お酒好きのお父さんだったら、良い晩酌相手が出来たと喜んでもらえる日が来るかもしれません。少しずつ距離を縮めて、しっかりした頼れる男だと認めてもらえるように頑張りましょう。

お母さんが反対している場合

お母さんは自分も嫁いだ立場なので、父親よりもより具体的に細かい部分まで娘の結婚生活を想像することができます。そのため、彼の家族構成や、出身地、彼自身の性格から、もしかしたら娘が苦労するかもしれないという部分が見えて、心配のあまり反対してしまうことが多いのです。特に、お母さん自身が結婚生活で苦労した場合は、より一層心配になってしまうのでしょうね。

まずは、お母さんがどんな点に不安を感じているのか、彼女から丁寧に聞き出してもらいましょう。そして、お母さんが安心できるように、ふたりで誠実に説明を繰り返しましょう。家族構成や出身地はどうにもならないことですので、彼女もしっかり考えたうえでの決断だということ、決意が固いということを伝えましょう。また、何かあったときは第一に彼女を守るとしっかり伝えてください。彼女とお母さん、女同士での話し合いもたくさん必要になってくると思うので、彼女の話をしっかり聞いてサポートしてあげてくださいね。

問題解決には本気で取り組みましょう

もし明らかにあなた自身に問題点がある場合、当たり前ですが、本気で解決していく姿勢を見せることが大事だと思います。
経済的な不安の場合は、これからの仕事に対するビジョンや、共働きをする意思がお互いにあることを伝えたり。ギャンブルやお酒などの依存症の場合は、彼女も不安だと思いますので、まずはそれを克服してから出直した方が良いかもしれません。借金はいろいろな事情があると思うので、事情によっては理解を示してくれる場合もあるでしょう。

結婚を反対される理由はさまざまだと思いますが、解決ができる問題に対しては結婚前に解決する、もしくは絶対に解決していくという固い意志をご両親に伝えましょう。

彼女へのフォローと注意点

そして彼女へのフォローも忘れずにしてあげてください。彼女は自分の親が反対していることを申し訳なく思っているでしょうし、幾度の話し合いで疲れてしまっているでしょう。また、長期化してくると彼の気持ちが離れていってしまうのではないかと心配になっているかもしれません。そんな時は大きな器で彼女を受け止めてあげてください。「絶対大丈夫、うまくいく、わかってくれる」これだけで彼女の気持ちは少し軽くなるでしょう。

また、彼女のご両親や家族を悪く言うことは絶対やめてくださいね。どんな状況でも、自分の家族を悪く言われるのはとても嫌な事です。なかなか理解してもらえなくても、そこは辛抱しましょう。

きっと分かってもらえる日が来ます

結婚に反対されてしまうのには、いろいろな理由があります。娘には絶対幸せになってもらいたいがために反対してしまう親心もあるので、ご両親側の気持ちも想像してみてくださいね。ふたりの気持ちは本物で、しっかり覚悟できているんだと何度も何度も繰り返し伝えて、ご両親の不安要素を取り除いて結婚を認めてもらいましょう。反対されている時期は辛いですし不安だと思いますが、逆にふたりの絆は強くなっていくと思いますよ。おふたりで試練を乗り越えて、皆に祝福されて幸せな結婚生活をスタートできますように。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター