サムネイル

家ばっかりでは彼女も飽きる…マンネリしないためのおうちデートルール

二人のお付き合いが順調に進んでくると、どちらかの自宅にお邪魔するおうちデートが増えてきますよね。でもおうちデートの回数を重ねると「最近一緒にいてもつまらない」とマンネリ化したり、「だんだん嫌になってきた」とトキメキが薄れがち。そんな時こそ、おうちデートのルールやマナーについておさらいすることが大事ですよ!

  • 更新日:

メリットが多いはずのおうちデート

おうちデートは、お互いのより自然体の部分を知ることができる絶好のチャンスです。どんな家に住んでいるのか、家ではどんな格好をしているのか、二人の距離をぐっと近づけるおうちデート。同じ生活リズムを刻むことで、ちょっとした同棲気分を味わえます。ほかにも外出先でのデート費用よりも少ない金額で過ごせるため、お金の節約になるメリットも。何よりお互いがリラックスした状態で過ごせますので、とっても楽ちんです。

そんなメリットだらけのおうちデートも、回数を重ねるとマンネリ化してしまいがち。しかも相手の嫌なところも見えてきて…?そんなときこそ原点回帰!相手に不快な思いをさせていないか、おうちデートのルールとマナーについて見直してみましょう。

彼女のクローゼットや引き出しを勝手に開けない

「親しき仲にも礼儀あり」。どれだけ仲が良くても、もともとは違う家庭で育ち、違う生活リズムを刻んできた人間です。いくら仲が良いと言っても、やりすぎは厳禁です。踏み込まれたくない部分は誰にだってあります。「どうして隠すの?」「やましい部分でもあるの?」ではなく、自分だけのテリトリーを踏み荒らされるのは一種のストレスでもあるという認識を忘れないようにしましょう。

あんまり細かいところまで見ないでー!

家事も仕事も多忙な女性にとっては、なかなか細かい部分まで掃除が行き届かないことも。たまにふざけて指摘されるくらいなら大丈夫ですが、それが毎回だったり、勝手に掃除されるのはNG。せっかくの楽しい気分も害してしまいます。できれば細かいところは見て見ぬ振りをしてほしいですが、どうしても気になる場合は「俺、細かいとこあってさ」と彼女が悪いわけではない事をフランクに言い、「ちょっと掃除していい?」と伝えた上で掃除するのはアリだと思います。

寛ぐ格好にも限度がある

自宅では人目を気にせずリラックスした時間を過ごせる。これはおうちデートのメリットですよね。リラックスしてくれるのは嬉しいけれど、だらしなさすぎる姿には百年の恋も覚めてしまいます。家では常にパンツ一枚、何日も洗濯していないスウェット…女性にとっては幻滅ものです。

お互い気を使わない仲になれたとしても、パンツ一丁やボサボサの髪・ヒゲ、デリカシーのない行動は、人としての品位を疑われてしまいますよ。外ではあんなにカッコよく見えたのに…とあなたの魅力は半減してしまいます。

私はあなたのオカンじゃない!

女性なら誰しもが、ちょっとしたすきま時間にささっと掃除できたり、冷蔵庫にある食材だけでぱっとご飯の支度ができるなんて、幻想を見ていませんか?十数年も主婦生活を続けるベテランならまだしも、大半の一人暮らし女性は、自分のペースで家事をしているため、そんなことありません。

なかにはそれが出来ている女性もいると思います。ただそれはあなたに少しでもリラックスしてほしい、寛いでほしい。という気遣いから、細かいところにアンテナを張り巡らせて頑張っているのです。そこに甘えて「あれもこれもやっといて」「できて当然」という考え方は険悪ムードになりかねません。彼女は決してあなたの母親ではありません。あくまでも対等な立場であることを忘れないようにしましょう。

◯◯しっぱなしは印象ダウン

食べっぱなし、脱ぎっぱなし、散らかしっぱなし…これらが普段から癖づいていると厄介です。「後で自分で片付けるから」「忘れてないから」と考えている男性もいるでしょう。しかし女性は「私が片付けるまで放置してるつもり!?」「結婚したらもっとヤバいかも」と考えています。どちらの家であっても、だらしない姿はイメージダウンを避けられません。

おうちデートがマンネリ化しないためには、変化が必要

DVD観賞からのテレビゲーム、その間に彼女はご飯の支度。その流れがルーティン化していませんか?良くも悪くも、人間とは慣れる生き物です。慣れが良い方向に作用すればいいのですが、悪い方向に流れると「怠惰、高慢、感謝ができない」そんな嫌な面が目立ってきてしまいます。

最初はDVD鑑賞だってドキドキしたし、ご飯だって嬉しかったし、緊張の連続でしたよね。マンネリ化してしまった二人の関係を脱却するには、多少なりとも「変化」が必要です。では一体、どんな変化をもたらせばいいでしょうか。

部屋着をチェンジ

年中同じ見た目がマンネリ化を助長していると言えます。普段はTシャツ&スウェットの部屋着をチェンジして、お互い新しいパジャマを着てみるのも新鮮ですよね。ほかにも夏は作務衣、クリスマスが近くなったらサンタコスでパーティなど、季節に沿った服を意識してみるのもアリ!

おそろいのグッズを増やす

部屋着や靴下、マグカップやお皿など、二人のお揃いグッズをお部屋に置くって女性にとってはかなり嬉しいもの。おそろいのエプロンやスリッパなんかもいいですね。普段はお揃いなんて恥ずかしい、抵抗があるという人も、家の中だけなら誰に見られることもありませんよね。お揃いの靴下を履いて、二人で足を並べてみたりして。そんなほっこり温かい空間を演出してみませんか?

キャンドルの灯りで過ごしてみる

ふたりだけの甘い時間を過ごしたい場合は、部屋の電気を消してキャンドルをいくつか灯してみましょう。とたんにいつもの部屋とは思えない、ロマンチックな雰囲気が完成します♡最近では電池式のキャンドルライトも様々な種類が売られているため、火事が心配な方も安心です。

ルールを守りつつ、たまには違う過ごし方を♡

メリットがたくさんある「おうちデート」。二人の関係をより密なものにしていくためにも、マンネリ化はできるだけ避けたいですよね。いつも部屋でゴロゴロ過ごす時間が多いなら、思いきって身体を動かしてみてはいかがでしょう。ストレッチやマッサージをお互いにしてみるのもいいですね。

ご飯の支度をいつも彼女が担当しているなら、たまにあなたが主導権を握ってみるのもオススメ。男性ならではの豪快な料理、女性にとっては意外と好評ですよ。勿論、一緒に料理を作るのも楽しい時間が過ごせるでしょう。

ほんのちょっとの工夫で、マンネリは卒業できます。楽なほうに流されることなく、刺激を取り入れ楽しいおうちデートができるようになるといいですね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター