サムネイル

ごめん、キモい・・・好きな女性に嫌われちゃうアプローチ

好きな女性を目の前にして意識すると、普段よりカッコつけたくなったり、相手の気を引こうとしたり、いつもの自分ではなくなっている時がありませんか。注意したいのは、このアプローチが逆効果の場合があるということ。女性から「えっ、何この人…」と良い印象を抱かれないこともあります。ここでは嫌われるアプローチをご紹介します。

  • 更新日:

ごめん・・・キモい・・・

気になっている女性の態度がそっけなくなった経験はありませんか?

アプローチした女性から避けられた経験はありませんか。異性から好意を持たれるのは嬉しいものですが、それは相手が自分にとって害がない場合です。男性のアプローチ方法によっては、「気持ち悪い」と感じてしまうこともあります。

「気持ち悪い」と思われたくてアプローチする人はいないですよね。せっかく勇気を出して行動してるのに、そう思われてしまってはもったいないです。ここでは女性に不人気な接し方をお教えします。

親しくない関係でのNGアプローチ

彼女をじっと見る

好きな女性のことはついつい目で追ってしまいますよね。それが何ともなしに見てしまうなら問題はないのです。「キモい」と思われる人は、意識してもらうことに夢中になり、四六時中目を合わせようとじーっと見てしまう傾向があります。女性からしてみれば「なになに?私になんか付いてるの!?」と怖くなってしまいます。

動物は目を5秒以上合わせると“威嚇”になるそうです。あんまり見られていると、女性は敵意と恐怖を感じています。

用もないのに話しかける

「なんとか気になるあの子と仲良くならなきゃ!」と用もないのに中身のない話しをダラダラしている男性もNG。“単純接触”といって、人は会う回数の多い人に好意を持つという効果があります。ただむやみに話しかけるのではなく、時に挨拶程度でも全然構わないのではないかと思います。仕事中だと「この人やることないのかしら・・・」と女性に思われかねないので、スマートな接触を心がけましょう。

女性が近くにいる時に声が大きくなる

男性が友人などと話している時に、気になる女性が通りがかるとあからさまに声が大きくなるケースです。男性側からすると「俺の存在アピール!」なのでしょうが、女性からすると「子供かよ」というのが正直なところです。ワイワイ騒いでいるところを見て、「楽しそうだな〜」と思ってくれる性格のいい女性もいますが、大抵は「うるさい」と思っています。大人の女性なら、あなたの意図も分かった上で怪訝に思っている可能性もあるため、過度なアピールは避けましょう。

見知った仲でのNGアプローチ

断られたのに再度デートの誘い

「ごめん・・・その日はちょっと・・・」

そう言われデートを断られた時に「じゃあこの日だったらどう?」「いつだったらあいてる?」とグイグイ来られると、女性はどんどん心を閉ざしてしまいます。はっきり断る女性もだんだん増えてきてはいますが、相手を傷つけまいとやんわり断る女性の方が未だに多いです。女性の負担にならないよう、コミュニケーションをとれるといいですね。

返信がないのに連絡

圧倒的不人気なのがこちら、“返信がないのに追い打ち連絡”です。「返事するのが面倒だから返していない」というのが女性の本音です。中には返事をするのを忘れてた、ということもありますが、連投されてるメッセージを見たら「こわっ」と引いてしまいます。相手との関係性はあくまでリアルの関わりがあってのことなので、LINEなどネットの繋がりだけで親しくなろうとは考えないほうが賢明です。

過度な下ネタ

可愛い下ネタなら大人の女性なのでいいかと思いますが、NGなのはディープな下ネタ。ましてやそれが女性の気を引きたいためなら、かなり嫌がられてしまうでしょう。もしノリノリで下ネタに乗っかってくる女性ならば、その男性のことを恋愛対象としては見ていないことが多いのです。どちらにしても下ネタは気になる子の前ではやめておいたほうがいいでしょう。

進展がないのなら一度引こう!恋愛の鉄則

いかがでしたでしょうか?もちろん引きすぎても恋愛の進展がないかもしれませんが、相手の女性の態度がそっけなくなってきたら一度仕切りなおすことも大事です。嫌われてしまっては、印象を良くするのは難しいですからね。どうかシビアな女性の意見をお許しください。この記事であなたの恋愛がうまくいくなら最高にHAPPYなので♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター