サムネイル

別れたい彼女があなたに出す見逃しがちなサヨナラのサインとは?

女性は男性の気づかないうちに別れを決意して、少しずつ別れの準備を始めるのです。彼女が冷めないように日頃から大切にしてあげるのが一番ですが、もしこんなサインが出ていたらもう手遅れかもしれません。頑張れば別れずに済むケースもあるかもしれないので、是非チェックして見てくださいね。

  • 更新日:

実はもうレッドカード!?

別れるかどうか悩んでいるくらいならまだイエローカードですが、もう別れるって決めてしまった時にはレッドカードです。あなたは気づいていなくても彼女が出しているレッドカードがあります。そんな彼女のサインを見逃しているのか、見て見ぬ振りしているのか・・・どういった行動がサヨナラのサインなのかをちゃんとみてみてくださいね。

別れたい彼女があなたに出す見逃しがちなサヨナラのサインとは?

電話やラインの頻度が減ってきた

別れを決めた女性はあまり自分から連絡することをしなくなっていきます。電話をしても出る回数が減ってきたら、それはもう本格的にやばいですね。まだ連絡取れる間にしっかり話してみるなり気持ちを伝えておいてもいいかもしれませんね。

色々欲しがらなくなった

プレゼントなどを欲しがっていた彼女が、急にものを欲しがらなくなったら、それは別れのサインかもしれません。その心理には別れにくくなるとか、借りを作りたくないとかです。付き合ってない人からなら気軽にもらえるプレゼント、好きな人からもらうととっても嬉しいプレゼント、でも別れたい人からはもらいたくないものなんですよ。

Hを拒まれるようになった

最近「仕事で疲れてて・・・」とか「体調悪くて・・・」とHを拒まれるようになったなら、それはもう「あなたとHしたくありません」っていう意思表示なのかも。女性は愛が冷めたら触られるのも嫌になる生き物です。そっと抱きしめてみて反応を見てみてください。スキンシップできるならまだ思い直してもらえる余地があるかもです。

会う時にお洒落をしなくなった

会う時に化粧をしなくなったりオシャレをしなくなったらそれはもう「あなたに女子としてみてもらおうと思っていません」という気持ちの表れかもしれません。これはオシャレしても彼女を褒めてあげてこなかったことが原因かもしれませんね。完全に別れを決意している彼女の気持ちを取り戻したいなら「最後に二人でオシャレしてお出かけしてくれない?」と特別なデートを企画してみてください。あなたに恋した日や、あなたの優しさを思い出してもらえたら戻る可能性もありかもしれません。

大笑いしなくなった

一緒に過ごしていても大笑いせず、作り笑いしかしなくなったなら、それはもうあなたとの間に線を引いた証拠。別れていくタイミングを見計らっているのかもしれません。付き合っていて大切なのはやっぱり感情を共有することです。悲しいことも楽しいことも一緒に感じることで愛が深まっていきますので、感情を出さなくなったというのは危険な信号です。

どんな話にも無関心になった

無関心は嫌いよりも危ない状態です。嫌いなのは好きだった感情の裏返しですが、無関心はもうあなたのことがどうでもいい存在になったということです。もしかしたらこれにはあなたが先に彼女にしてきたことの仕返しかもしれませんので、彼女の話をちゃんと聞いてあげなかったなど思い当たる節があれば、ちゃんと話を聞いてみましょう。

楽しくなさそう

昔はあんなに楽しそうに笑ってくれていた彼女が、今はすごく退屈そうに楽しくなさそうに話を聞いているとしたら、それはもう完全にあなたに気を許しているか、興味がなくなったかのどちらかです。彼女が笑いそうな行動をしてみて笑ってくれたらまだ大丈夫かもしれません。

ケータイ見ている方が楽しそう

あなたと話しているよりケータイを見ている方が楽しそうなら、それはよっぽどあなたの話が面白くないからゲームしたり、動画でも見ているか、友達や浮気相手と連絡を取っているのかもしれませんよ。別れを考えているというより、悪気がない場合もありますので、かまって欲しいアピールをすれば案外解決することもありそうです。

別れたくないなら動くしかない!

もう別れると心に決めた彼女と別れたくないのであれば、どうにか見直してもらえるように行動するしかありません。別れ話をして引き止められるのは女性としては案外嬉しい時もあります。付き合いが長い彼氏ならなおさら愛されてたと感じるのは嬉しいものです。「別れたくない」とはっきり伝えましょう。そしてお互いの嫌なところを治すなど改善することが大切です。でもこれも3回まで。本当に別れたい彼女を何度も引き止めてもどちらも幸せにはなれません。ストーカーになってしまう前に、最後は彼女の幸せを願うことも男としての大きさです。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター