サムネイル

「この人合コン慣れしてるな」と女性に思われる男性とは

数多くの合コンに参加することは決して悪いことではありませんが、女性から見て「あ、この人合コン慣れしてるな」と思った男性とは、本気の恋愛は始められないと思ってしまいます。『合コン慣れ=遊んでる』と判断して、パートナーを求めている女性は敬遠してしまいます。では一体どのような言動が“合コン慣れ”と女性に映るのでしょうか。

  • 更新日:

合コン慣れを隠したい男性も、演出したい男性も必見

合コンに参加したときに女性がチェックする項目の一つが、「この男性合コン慣れしてる?していない?」です。やはり一般的には、選ぶ男性は合コン慣れしていて欲しくない、が本音です。なぜなら「合コン慣れイコール遊んでいる男性」と思ってしまうから。

多くの女性は遊ばれたいと思いませんし、パートナーを求めに合コンへ参加している女性は、合コン慣れしている男性に警戒心を抱きますので、本当に合コンに慣れていたとしてもそれを前面に出すことはあまりオススメしません。

一方、全く合コンに馴染みがなく、こなれ感を出したいと思っている男性も必見です。また、若い女性の中には「合コン慣れしている男性の方が楽しいし楽」というような声もありますので、「合コン慣れを隠したい」という男性も、「合コン慣れを演出したい」という男性も、両方の目線からチェック出来ます。

「合コン慣れしている」と女性に思われる男性の言動とは

やたらコスメや美容、ファッションに詳しい&褒め上手

服装や女性の身に付けている小物を褒める、というのは常套句ですよね。お仕事が美容関係やアパレルなどの場合は、職業柄なので良いとして、そうでない場合の男性がコスメや美容、女性のファッションブランドに詳しいと、男性の後ろに女性の影がチラチラ見えちゃいます。

「そのネックレス、○○のだよね~かわいいね!」や「その色の服すごく似合う」など、言われて嫌な気持ちはしないのですが、「え…女性もののブランド詳しいんだぁ」「きっと誰にでも言うんだろうな…」が女性の本音。会話のきっかけ作りとしてはいいのですが、褒め過ぎには注意が必要です。

盛り上げ上手で場の空気を仕切るのがうまい

これは、実際やってくれるとすごく楽しいしありがたいのですが、場慣れ感が出過ぎていると「毎回こうやって合コンを楽しんでいるんだろうな…」と、楽しい会止まりになってしまう可能性大です。

どうしても、盛り上げ上手はチャラい、と女性は考えがちです。チャラい男性とは真剣な恋愛には発展しにくいですので、真剣に行きたいと思った相手にはチャラさは封印しましょう。チャラいとは、軽そうという意味ですので、盛り上げつつも何かの話題で真剣に語る、などバランスを取っていきましょう。

女性との距離が近い

女性と会話をしているときやただ座っているだけのときも、女性の至近距離に来る男性は、合コン慣れを通り越して女性慣れしていると感じます。もっと言うと、下心も感じちゃいます。「あぁこの人、お持ち帰りしたいんだろうな」と見抜かれた男性が、次のステップへ進む確率は低いですよ~。

一般的には、相手のパーソナルスペースに入ると心理的な距離も縮まる、と言われていますが、ここは合コンで初対面で人前です。そんな環境ですので、女性は距離が近過ぎる男性に対して、パーソナルスペースを侵されたと感じ、不快に思うことがあります。

女性との距離感にも気を配りながら、そしてパーソナルスペースに入るのは、2回目にお会いしてからにしましょうね。

合コン開始すぐに下の名前を呼び捨て

いきなり下の名前で、しかも呼び捨てで呼ばれたら、ドキッとしながらも、自分に限らず全ての女性そうなんだろうなぁと軽さを感じさせます。そして口がうまいんだろうなぁと連想し、警戒してしまうのです。

警戒されると親密になりづらくなります。警戒した男性とは、適度な距離を保っておきたくなるのが女心です。深い仲になりたいと思うのなら、初めは「さん付け」や下の名前で紹介されたのなら「ちゃん付け」にして、親密度がアップしてきたら「呼び捨てで呼んでも良い?」と女性に聞いてみましょう。

ネタが豊富

盛り上げ上手と似ていますが、女性を飽きさせないように、会話が途切れないように準備されたネタが豊富だと、楽しい反面、数をこなしているんだなぁと思ってしまいます。

例えばテーブルマジックやみんなで出来るゲーム、すべらない話やうんちくなど、引き出しが多い男性は一緒にいて楽しいのですがですが、どうしても合コン慣れしてると「遊びたいんだろうなぁ、真剣な恋愛は求めていないんだろうなぁ」とその先の発展は望めないでしょう。

女性は真剣でない男性に恋をして辛くなりたくないのです。なので、ここぞ!という場面が来たらいったん引き出しをしまうことも必要です。

余裕は持って、慣れはしまって

男性が合コンに何を求めているかにもよりますが、パートナーを探しているのだとしたら、合コン慣れは出さないようにした方が賢明でしょう。合コン慣れしている男性は、楽しいのですが信頼を置けないことが一番のネックです。

合コンに限らず、女性が求めているのは「モテる男性」よりも「イイ男性」です。どうしても合コン慣れしている男性は「イイ男性」よりも「モテる男性」のイメージが強いのです。

しかし、せっかく女性と親しくなれる合コンという機会がセッティングされたのなら、チャンスはものにしたいですよね。ここで目指すなら「余裕のある男性」です。敬遠されがちな上記に書かれた「合コン慣れ」はしまうことをオススメします。

逆に合コン慣れを演出したい男性は、余裕を持つ為に少しずつ今回ご紹介した内容を試してみてはいかがでしょうか?

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター