サムネイル

《彼女と山登り》もう一度登山デートをしたくなるモテ行動とは?

彼女との登山デート。男性がどういう行動をとってくれるかでデートが楽しいものになるか辛いだけになるか変わってきます。マンネリ気味のカップルや新しい趣味でもっと仲を深めたいカップルには、一緒に達成感が味わえる登山デートがオススメ。彼女がもう一度登山デートをしたくなるような、彼女にするべきモテ行動をご紹介いたします。

  • 更新日:

彼女と楽しく登山デートをしよう♡

近年登山人気が高まっていて、山ガールデビューしたいと思っている女性も多いはず。そこで男性の出番です。山初心者の彼女と登山デートするときには気をつけるべきポイントがいくつかあります。彼女がまた登山に行きたいな…と思ってもらえるかどうかは男性の行動次第。登山デートを成功させるためには彼女への「気遣い」が大切です。登山デートで彼女にすべき男性のモテ行動をまとめました。

登山デート成功への道は気遣い!彼女が喜ぶポイント

登山前:服装や持ち物のアドバイスして一緒に買物に行く

初心者の彼女は、登山に何を着ていけばいいのか、何を持っていっていいか全く分からないはず。服装や持ち物のアドバイスをして、足りないものや余分なものがないようにしてあげましょう。持っていないものは一緒に買いにいって必要なものを選んであげると彼女も安心です。本格的な道具は高いので、まずは出来るだけ家にあるものや安いもので間に合うようにしてあげるとよいでしょう。

登山デートのファッションにはこだわって!

た・だ・し、せっかく二人で登山デートするなら、やはりファッションは大切です♡道具は本格的なものは高いのですが、ファッションには少しお金を使って可愛い山ガール&山ボーイファッションで臨んでみると、彼女のテンションも上がってたくさん写真で思い出が残せそう♡

一緒にお買い物することで、デートへのモチベーションもあがってよりイベント感が出るので、ぜひファッションにはこだわってみてくださいね!

登山前:女性初心者でも登れる山やルートの選定

女性初心者でも頂上まで登れて、日が暮れるまでに下山できる山を選びましょう。普段ほとんど運動をしていない彼女なら、思っている以上に時間がかかるかも。体力に自信のない女性でも登れるよう距離を短めに設定して、帰りはロープウェイでも下山できる山を選んだ方がいいかもしれません。

都内ですと高尾山は初心者には人気のスポットです。桜の季節や紅葉シーズンなど、季節によって見られる景色が異なることも登山デートの醍醐味。ぜひ景色の綺麗なスポットをチョイスしてみてください。

登山前:トイレスポットをチェックしておく

まったくトイレがない山は女性初心者にはハードルが高いです。あらかじめトイレスポットはしっかりチェックしておきましょう。計画的にトイレ休憩が入れられて安心です。トイレはそれほど多くないので、したくない場合でも必ず寄るようにアドバイスしてあげましょう。万が一に備えてトイレットペーパーやビニール袋、目隠し用の折り畳み傘などを持っていくとより安心です。

登山中:重たい荷物は持ってあげる

基本的に山では自分の荷物は自分で持つことが原則ですが、初心者の彼女には重すぎるかも。彼女が疲れてしまう前に、水分や食料など重い荷物は自分のリュックに入れるなどして彼女のリュックを軽くしてあげると喜ばれるでしょう。登山前に余計なものを持たずに最低限の荷物だけ持っていくようにアドバイスをしておくことも大切です。

登山中:女性のペースで歩く、こまめに休憩

例え前を歩いていても、後ろの彼女をしっかり確認しながら歩きましょう。絶対置いてけぼりにさせてはいけません。彼女のペースで歩き、こまめに休憩を入れましょう。登山は、初心者だとすぐに息が切れてしまうほど疲れるもの。呼吸が大きく乱れている場合は立ち止まって呼吸を整えることを優先しましょう。
大体30分歩いて10分休憩するくらいが目安。ただし休みすぎると体温が低下してしまい、却って疲れやすくなるので注意が必要です。山小屋やベンチがあれば荷物を下ろして座って休憩しますが、こまめな休憩は基本的に立ったまま行います。喉が渇いていなくても水分を補給するようにアドバイスしましょう。

登山中:おいしい食事やお茶などでおもてなし

山で食べる食事は3割増で美味しく感じるもの。特にクタクタに疲れているときに暖かい食事や飲み物が出てきたら体も心も癒されます。携帯用のガスストーブなどを持っていって暖かい食事を用意してみてはいかがでしょうか。それが難しい場合は保温マグボトルなどにコーヒーやお茶を入れていくだけでも十分です。お湯を入れていけばカップラーメンを食べることもできます。あなたの気遣いに彼女は最高に嬉しいはず。間違っても彼女にお弁当作ってきてねなどと言ってはいけません。

下山後:汗を流せる温泉などに連れて行く

汗だくのまま帰りたくないと思う女性は多いはず。下山後に立ち寄れる温泉や銭湯があるか調べておいて、下山後に連れて行けば汗を流してさっぱり出来て彼女も喜ぶはず。もちろんお化粧や着替えなどの準備が必要なので事前に寄ることは伝えておきましょう。着替えや化粧品は登山に必要ないので、車の中に置いていったりコインロッカーに預けておいた方がよいでしょう。

初めての登山デートは自分の楽しみより彼女を優先してあげよう!

初めての登山デートは彼女に、山を登ったという達成感や山頂での景色の素晴らしさ、山で食べる食事の美味しさを感じてもらうことに専念しましょう。また登山デートに行きたい!と思ってもらえれば大成功です。簡単なルートであなたにはちょっと物足りないかもしれませんが、まずは自分の楽しみより彼女を優先してあげましょう。彼女が登山を好きになって山に慣れてきたら色々な山に一緒に登れるようになりますよ。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター