サムネイル

意外と人気!?「バツありの男性もアリ♡」な彼女たちの理由

バツあり男性との恋愛は敬遠されると思われがちですよね。確かに、最初から好んでバツありの男性を選ぶ女性は少ないかもしれませんが、「絶対ナシ」なんてことは意外と無いんです。バツありだからこそできる行動や経験からくる振る舞いが、女性の心を掴むことも沢山あります。今回は「バツありの男性もアリ!」な理由をご紹介いたします。

  • 更新日:

案外バツありの男性もアリなんです

「自分はバツありだから、もう恋愛は無理…」なんて思っていませんか?それはちょっと早合点しすぎです。男性の離婚歴なんて全く気にならない女性もいれば、ある条件のもとでならアリという女性もいます。そうなると、何でアリなのか理由も気になってきますよね。今回の「バツありの男性もアリ!な理由」を読んで、ぜひバツありでも積極的に恋愛をしていただければ嬉しいです。

バツありの男性もアリ!な理由

最近は珍しくないから気にならない

昔と比べると離婚する夫婦は増えていますよね。今や3組に1組は離婚しているように、離婚歴のある男性が一般化しつつあります。良い独身男性を探すのに、彼らを除外していたら選択肢が狭まり一生いい男性に出会えないことも。また、女性自身も離婚歴があったりするため、離婚している者同士対等だと考えることもあるのだそう。

離婚の理由にもよるかもしれませんが、一般的にバツ1だから付き合えない、という考えを持っている女性は少ないので、新しい出会いがあった場合に離婚したことを負い目に感じることはないのかもしれません。

今度こそ私が幸せにしてあげたい

バツありの男性って、ちょっと悲壮感や陰があったりして惹かれると同時に「私が幸せにしてあげたい」と母性本能を掻き立てるものを持っています。辛い過去を経験しているほど、なぜか魅力的に見えてしまうでしょう。ちょっと隙がある女性の方がモテるように、男性も少し隙があったりすると女性が放っておけないと感じたり、もっと興味を持ってしまう事に繋がります。

離婚の失敗から学んでそうだから

最終的には離婚してしまったとは言え、それまでに、そしてその後も沢山のことを反省したり学んで来たはずです。どうしたら女性を怒らせてしまうのか、またはどういう時に喜ぶかなども、実践してきたかどうかは別として、経験の分同年代の男性よりも大人に見えたり、年下でさえ離婚という人生経験から得たものが多く頼れそう!というイメージがあります。

また、女性と一緒に住んで生活を経験している分、ある意味女性に対する幻想のようなものもなさそうで、気楽にお付き合いできるようなポジティブな印象があります。

好きになっちゃったら仕方ない

どんな事情があったとしても、好きになっちゃったら仕方ない!という懐の深い女性も少なくありません。実際、男女関係では相性というものがありますし、前の奥さんと上手くいかなかったからといって自分とも上手くいかないとは限りません。周りの意見や慣習にあまり関心のない女性の場合は、好きになったら離婚してようが子供がいようが関係ないので、ぜひ気にせずに恋愛を楽しんでほしいです。

ただし、好きになったら気にしないタイプの女性は、不倫や浮気なども受け入れてしまう可能性も高いです。まずは自分たちの恋愛について話しあってみてくださいね!

条件つき「アリ」の場合

離婚理由が彼じゃなければアリ

バツありの男性もアリという意見の中で、圧倒的に多い条件がこの「離婚理由が彼じゃないこと」ではないでしょうか。彼の浮気癖やDVなどが原因での離婚なら、しり込みしてしまうのも無理はないでしょう。でも離婚理由が奥さん側にあったり、離婚のやむをえない事情があったりするとバツありの男性への警戒心は格段に下がります。気になる女性がいて離婚理由が自分ではないのなら、彼女にきちんと話した方が良いです。

でも、元奥さんの悪口は控えめに。

過去は過去。今が良けれアリ

離婚理由が彼じゃなければ大丈夫という意見が多い中、仮に過去にどんなに彼が悪くても今は改心してるなら問題なし!という女性もいます。そういう女性の場合、現在の様子をじっくり観察しているので、この先も努力し続ける必要があります。離婚した経験から変われた自分を認めて、さらにいい男になれるようにぜひこれからも意識してみてください。常に意識を高く持つ姿勢があれば、離婚歴はあまり問題ではありません。

恋愛だけならアリ

結婚を前提として付き合うのはナシだけど、恋愛だけならアリという女性もいます。
こういう考えの女性もやはり多いもの事実で、「結婚は上手くいかない人なのかも」という疑念を持ってしまいます。でも、恋愛関係になってお互いを愛するようになれば、正直そんな考えも薄くなっていきますので、あまり大きな問題ではないかもしれません。

この女性と結婚したい!と思う場合は、まず恋愛関係からスタートしても遅くありません。付き合いを続ける上で自分と一緒にいることの良さをしっかり伝えていけば、女心は意外とコロッと変わります。

子供がいなければアリ

子供がいる男性は金銭的な負担や彼の一番の愛情の行先が気になってしまって、ナシだと考える女性も多いです。なので、金銭的に余裕があってしっかり彼女への愛情を示せるなら「アリ」になるでしょう。

子供の問題は今までのように簡単にひっくり返ることではありません。付き合う上でも結婚でも自分たち以外に「子供」の存在があり、大人の決定が子供の人生まで影響することもあるので、慎重になって当然ですよね。なので、お子様がいる場合は、はじめにきちんと彼女に話すべきです。ここで彼女が「ナシ」と言っても、それは考えて出した答えなので、尊重してあげてください。

バツありでも積極的に!

結局は男性の人となりや二人の相性が良ければ離婚歴は気にならなくなるものです。ですから、バツありでも臆せず恋愛を楽しんでくださいね!
ポジティブなあなたに惹かれる女性はたくさんいます!ぜひ恋愛を楽しんでくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター