サムネイル

女性はパートナーがいる男性を1.5割増しで見ている!?

心理カウンセラーの鏡子です。今回は心理学の観点から、男性に狙った女性が居るとき、どのように振る舞えば相手の気をひくことができるかご紹介をします。男女はそれぞれ、性別の違いから相手の心理を読み解くのは難しい。少しの知識で、獲物をゲットできるかもしれませんよ!

  • 更新日:

人の無意識に潜む感覚を理解する

人の心には、意識と無意識の領域があり、行動のほとんどは無意識が司っています。

しかもこの無意識を操作することは容易ではないため、女性の特質を理解しておくと恋愛も上手くいきやすく、憧れの女性も手に入れられる可能性がでてきます。

今回のテーマは「すでに彼氏・彼女がいる相手を落としたい時に生じる男女の意識の差」です。キーワードは”人は人と同じ意見で安心感を得る”ということです!

女性が“彼女のいる男性”を見るとき

心理学の中で、「女性はパートナーがいる男性のことを、1.5倍増で魅力的に見る」ことができるという研究結果があります!

女性は”みんなと同じ”に安心する傾向が強く、男性にパートナーがいることで「自分以外の誰かがこの人を認めている」と無意識が判断することが理由です。

男性が“彼氏のいる女性”を見るとき

一方、男性は恋愛において、「女性にパートナーがいようと1.5倍増に魅力的になることはなく、主に自分が好きかどうか」だけで判断しています。

男性の方が本能に近い生き方をしているとも言えますね。

女性が“友人の彼氏”を好きになってしまったとき

女性が友人のパートナーを好きになってしまたとき、友人より自分のほうが魅力的であると思わせたくなる心理が働きます。しかし、女友達にも悪く思われたくないため、目の動きなど女性にありがちな誰にもわからない方法でモーションをかけます。
最終的に「彼に自分を選んでもらうこと」が彼女たちの目標になります。

男性が“友人の彼女”を好きになってしまったとき

男性の場合は、友情が壊れることを考え、その女性を諦めたり好きになる気持ちを我慢したりします。

しかし、女性側も好きだと意思表示があれば、急にそのタガは外れます。動物の世界のように、メスがオスを受け入れるかどうかを決めるというシステムが、人間に当てはまる部分ですね。

狙った女性と会う機会が多い場合は「パートナーがいる」を匂わせる!

好意を持っている女性と会社やサークルなどで何度も会う機会がある場合は、自分に現在パートナーが居なくても”誰かパートナーになりうる女性が居る”ということを相手に匂わせることであなたの魅力は1.5倍魅力的に見えるかもしれないのです!

狙った女性と会う機会が少ない場合は?

会う機会が少ない女性に対しては、パートナーが居ないのに居ることを装うのは危険です。その場合は、”別れたばかり”とか”数年前に別れた彼女が忘れられない”という雰囲気に効果が見込めます。

別れたばかりの場合は、1.5倍増効果が狙え、数年前に別れた彼女を忘れられない場合は、そんなに好きだった相手よりも自分が勝ることに喜びを感じる女性が多いからです。

まとめ

恋愛に発展するかどうかは少しのタイミングで決まります。

女性を手に入れることにどん欲な男性は、女性の心理を読み、計算しつくされた自然体を装うことができているようです。

逆に心理学を学んだ私は、この男性を自分は1.5倍増で見ているのではないか…?などと余計なことを考えて、恋のチャンスに恵まれなかったりします(笑)

ぜひ、気になる女性に「パートナーがいる」と匂わせて、気を引いてみてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター