サムネイル

これだけは買い替えて!!元カノと同棲していた家で買い替えて欲しい家具

大好きな彼と同棲することになったけど、元カノと同棲していた家具がそのまま…。「家具だから仕方ないでしょ」と思っているのは男性だけです。女性は元カノとあなたが使用していたものは、極力使用したくないのが本音です。同棲したい程好きな男性なのに…。せっかくの同棲でモヤモヤして不機嫌な彼女にしないためのポイントをご紹介致します。

  • 更新日:

元カノとの同棲が思い出されるものはやっぱり嫌

物や音楽などで過去の出来事を思い出したりすることはありませんか?

この曲聞いたら思い出すな〜とか。ここでこんな事があったな〜とか。

場所や物、音楽などで人は過去の思い出を蘇らすことがよくあります。だからこそ、毎日生活する家の中の家具には特に敏感になるのが乙女心です。同棲を決意して一緒に暮らすお家では、使う家具で彼女ともめてしまうこともあります。特に、それが元カノと同棲していた頃のものなら尚更。今回は、同棲するときに彼に必ず買い替えて欲しい元カノと使っていた家具をご紹介いたします。いらない喧嘩やモヤモヤを起こさないために、ぜひ参考にしてくださいね。

《新しい彼女との同棲》絶対に買い替えて欲しい家具

新たに彼女との同棲をする場合に、これだけは譲れない!絶対に嫌だ!という女性の強い希望が込められた買い替えて欲しい家具をご紹介致します。家具となれば高価なものが多いかもしれませんが、女性なりの理由がきちんとあるので、優しい気持ちでみてくださいね♡

元カノと買いにいった家具

「えー!気に入ってるのに」「高かったのにー」と思うかもしれません。しかし、家具や小物を見てふと元カノを思い出したりしないものでしょうか?

今は別れてしまったけど、この家具を買いに行ったときは幸せだったよな。

なんて言われたら尚更嫌なんです。元カノと買いに行ったものは、どんな大きな家具でもどんな小さな小物でもすべて嫌なんです。男性の場合、それはそれとして割り切ることができるのかもしれないし、今の彼女が好きなんだし家具は問題ではないと思うかもしれません。しかし、取り越し苦労とわかっていても、女性は自分の知らない時間を過ごした元カノに嫉妬してしまいます。

元彼女と一緒に買いに行った家具、小物はすべて処分してください。

ベッドは絶対変えるべき

「ベッドなんて高いしそう簡単に買い替えれないよ」と思うかもしれませんが、絶対に買い替えて欲しい家具です。

元カノのことをあなたが思い出さないから大丈夫、という訳でななく、今の彼女のことを思いやって買い替えて欲しいものです。今の彼女と長く付き合いたかったり結婚前提なら、必ず買い替えてください。シーツを変える、枕を変えるだけで済む話ではありません。

反対に、元彼と一緒に過ごしたベットであなたは暮らすことができますか?遊に行って過ごすくらいのレベルなら受け入れられるかもしれませんが、同棲となると話は別になります。ぜひ、彼女の立場になって考えてみてください。

思い入れがある家具や小物

今あなたの目の前にいる彼女とは違う女性に対して、思い入れがあるものは全て処分してください。同棲は毎日の事ですし、日々比べてしまうなんてことになると、今の彼女との付き合いにも支障がでます。写真や食器、一緒に買ったであろうものは面倒ですがやはり処分すべきです。特にソファやテーブルも!大きくて買い替えたくないものでも、そこは妥協NG。

大切に思うのであれば、過去の思い出はすべて断ち切って新しい環境を今の彼女と一緒に作ることに専念してくださいね♡

彼女が買い替えて欲しい理由

家具くらいいいじゃない。そんな簡単に買い替えられるものじゃないから。と思う気持ちは女性にもわかります。もし自分が受け入れる立場で、お気に入りのソファを買い替えてと言われたら、「今好きな人はあなただよ?」と言ってしまうかもしれません。

しかし、後々の喧嘩の原因になりかねない元カノ・元彼問題は最初に綺麗に話し合ってカタをつけた方が賢い選択かもしれません。大切な彼女を無駄に傷つけたくないと思うなら、ぜひ参考にしてくださいね!

気分が落ちてしまう原因に

もしも彼女が普段使っている鏡が元カノと買いに行ったものと知ったら…

二人の思い出の品を毎日見ながら、使いながらお化粧をすることになります。朝起きて、一日を元気にスタートしようと思っても、

「ああ。この鏡二人で買いに行ったんだな」
「元カノはどんな風にお化粧してたのかな」

など、考えなくてもいいことを毎日思い出し考えてしまう可能性があります。折角仲良く過ごしているのに、ふとした時に思い出して悲しくなって気分が落ちてしまうことになります。日々のモヤモヤの蓄積は大きな喧嘩の原因にもなりかねません。

あなた自身も知らないうちに比べている

今の彼女が思い出の家具を使用しているときに、ふとあなたも『元彼女はあんな風には使ってなかったな・・・』なんて思い出すこともあるかと思います。その『過去の女性を思い出す』ということが、無駄なことなのかもしれません。

あなたも嫌な気持ちになりますし、彼女にも申し訳ない気持ちになったりしませんか?ちょっとした事でも気分が落ちてしまうと、喧嘩の原因になりかねません。「元カノと同棲してた家でも別に大丈夫でしょ?」なんて簡単に考えないで、もしわからなかったら彼女にストレートに聞いて意見を求めた方が良さそうです。

同棲の準備でも、彼女への配慮をしてあげて

同棲が決まって新しい家への引っ越し準備をしたり、相手のお家や自分のお家に引っ越すための準備をカップルで協力してやることもあるかと思います。

私の知人の話ですが、

彼の家(元カノと同棲していた家)の引っ越し準備をしていた時、家にはたくさんの元カノの荷物が。細かいものを置いていったのか整理できていない荷物や小物、洋服などがたくさんありました。元カノの荷物を捨てるのか、返すためにとっておくのかを1つ1つ聞いたり服をたたんだり。夜は泊まったけど、普段寝れるはずがそのベッドでなかなか寝ることができず寝不足に…。生霊がいるのかと思うくらい息苦しい体験でした。

出典 知人女性

という経験も。自分が気にしていないと思っていても、荷物や使っていたものを目の前にすると複雑な気持ちになってしまうのかもしれません。気にしていただけると彼女も嬉しいと思います。

ずばっと切り替えることが幸せに繋がる

いかがでしたか?
せっかく同棲をして新しい恋愛をスタートさせるなら、過去の元カノへの思いはすべて断ち切って、元カノと一緒に得た思い出も家具もすべて買い替えて!今の彼女との思い出を一から作ることをお勧めします♡

くだらない喧嘩の原因になるようなものはすべて排除して、ラブラブな同棲生活を送ってくださいね!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター