サムネイル

さすがです!デキる男が指定するデートの待ち合わせ場所

デートにおいて、待ち合わせ場所なんて大した意味を持たない、と思っているあなた!たかが待ち合わせ場所、されど待ち合わせ場所です!気の利かない待ち合わせ場所で、デート気分を害することになったらもったいないですよね。逆を返せば、待ち合わせ場所のチョイスで「あ、この人デキる男…?」と思わせることも可能なんです!

  • 更新日:

デートの待ち合わせ場所にも気を配っていますか?

デートのコースやお店などの下準備はバッチリでも、待ち合わせ場所はどこかその辺で…などと適当に決めているあなた!待ち合わせ場所は大切なデートのスタートですよ~。

実際女性から、「こんな待ち合わせ場所のチョイス有り得ない!」「会うまでに疲れてデートどころじゃなかった」「スタートから気分が台無しになった」など、男性がチョイスした待ち合わせ場所についての不満が多数あるのです。せっかく前もって調べて準備したデートがもったいなく終わってしまう可能性もあるのです…!

そうならない為にも、デキる男が実際に使う待ち合わせ場所をご紹介しますので、参考にしてみてください。

デキる男が指定するデートの待ち合わせ場所はココ

オシャレまたは流行りのカフェ

女性が「気になっていたんだ」「一度入ってみたかったんだ」と思うカフェをチョイスできる男性は素敵です。そしてデキる男は待ち合わせ時間より少し早く着いて、お茶をして待っています!

例えばラテアートのあるお店や、日本初上陸のスイーツ、雰囲気のあるお店をあらかじめ調べておくと良いでしょう。あまりヘビーな食事がメインのお店は、その後のプランに影響が出るのでオススメしません。

女性は初めて入るお店に不安を覚えますので、先に着いて待っていることが大切です。そこで合流したらお茶をしながら「どこか行きたいところはある?」「今日は○○へ行こうと思うんだ」などと今日のプランについて話をして後にデートに出発しましょう。

ホテルのラウンジまたはホテル内のカフェ

デートをより雰囲気のあるものにしたい場合に有効なのがホテル内での待ち合わせ。普段は行かない場所なだけに、非日常感や特別感を演出でき、デートの出だしとしては最高です。

ホテル内のカフェでは、コーヒー1杯でも良いお値段がしますので、ちょっと緊張しちゃいますがいつもと違うリッチな気分と高揚感を楽しむことが出来ます。ただ、最低限の身だしなみを整えておく必要がありますので、身体を動かす予定のデートコースやラフなデートの場合には向きません。

ホテル内で待ち合わせと聞いた女性は、いつも以上にオシャレをすること間違いなし!大人の本気デートの始まりにふさわしい待ち合わせ場所です。

駅なら場所を細かく指定すること

基本的には、屋外の待ち合わせ場所はオススメしません。なぜなら、気温や天気によっては待つのがしんどいからです。デート前に服が濡れたり汗だくになってはデートに集中するどころか気持ちが萎えてしまいます。これは男性だって同じですよね。

しかし、これから電車で出かける場合や、目的地などの通過点である駅は良く使われる待ち合わせ場所でもあります。その場合の注意として、「○○駅」だけの待ち合わせ場所にせず、「○○駅の東口の○○の前」などと細かく場所を指定するようにしましょう。

またその場所に屋根があること、暑さ寒さが多少しのげること、人混みの中ではないことなどをあらかじめチェックしておいてくださいね。そしてカフェなどと違い、ほぼ座って待つことができないため、女性を待たせることのないようにしてあげてください。面倒ですが、女性の気持ちに立てることがデキる男の証なのです!

書店

「待っている時間が退屈」という方にオススメなのが本屋さんです。どちらが先に着いても時間を潰せますし、合流してから、本が会話のきっかけにもなりますよね。

大型の書店の場合は、先に着いたら「○○のコーナーにいるよ」などとLINEやメールをしておくと、迷うことなく待ち合わせることが出来ます。電話では話しづらい環境ですから…そこはわきまえる必要があります。

ただ、本に熱中するあまり女性を放置したり、合流してから大声で盛り上がるようなマナー違反はやめましょうね。ひそひそと、いつもより近い距離で会話が出来ることを楽しむのも本屋ならではの体験です♡

お迎えパターンなら女性の家の近くのお店

ドライブデートなどで女性を迎えに行く場合の待ち合わせ場所は、女性の家の前ではなく、女性の家の近くのコンビニエンスストアや公園などがいいでしょう。家の近くに何か目印となる場所があるかあらかじめ女性に聞き、軽くリサーチしておきましょう。

なぜ家の前ぴったりがダメなのかというと、まだ自宅を教えたくない女性や、家族や近所の人の目を気にする女性、あまり自分の自宅に自信のない女性の場合、家の前での待ち合わせを望まないケースもあります。

車を停めておくことも考え、遠出なら飲み物を調達することも視野に入れておくと、デキる男度は格段とアップします。

女性目線になることと、あらかじめのリサーチが必要

待ち合わせからデートは始まっています。せっかくデートコースを下調べして準備万端なら、待ち合わせ場所も気を抜かずプランをたてましょう。せっかくのデート、満足度100%で終わりたいですよね。

基本的に女性が嫌がる待ち合わせ場所のポイントは「暑い寒い」「雨に濡れる」「風が強い」「疲れる」「思いやりがない」です。これらをクリア出来る男性はなかなかおらず、ポイントを押さえて待ち合わせ場所をチョイスするだけで「デキる男!さすがです!」と言わせてしまう男性になれますよ♡

そして、デキる男は決して女性を待たせることはしません。遅れそうになり必死で待ち合わせ場所に向かって、汗だく姿を女性に見せるより、涼しい顔で待っている男性になりましょう。そして、会えた時は目を見て笑顔で笑いかける余裕こそが、デキる男と言えます。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター