サムネイル

印象最悪!恋愛なんてありえないと思われる男性の癖

女性はいろいろなシーンで男性のことを見ています。恋愛に発展する可能性がある男性のことならなおさらです。しかし、恋愛一歩手前にきたところで男性のありえない癖を見てしまったら一気に幻滅…なんてことも少なくありません。今回は女性が恋愛なんてありえない!と思う男性の癖をご紹介していきます。

  • 更新日:

恋愛対象として見れない男性の癖とは?

いろいろな場面で見かける、男性の癖。恋愛に発展するかも…と思っていた人でも、その癖を見た瞬間に一気に冷めてしまうこともしばしば。恋愛対象として見れない男性の癖とはどういったものなのか。それはこの先その男性と付き合ったとして一緒にいるのが恥ずかしくなるような癖のこと。どんな癖のことを言うのか、今回は女子の本音を紹介していきます。

食べ方の癖

デートやさまざまな場面で食事はつきもの。いい大人なのに食事のマナーがきちんとしていない男性には幻滅です。一緒にいて恥ずかしいと思ってしまいます。

例えばレストランで料理のお皿に口を近づける「犬食い」。よく食事の仕方で育ちがわかるなんて言いますが、目の前で犬食いをされると本当に育ちを疑ってしまいます。周りにはほかのお客さんもいるので、恥ずかしくて仕方がないです。ほかにもナイフに付いたソースを舐めるなど、見ていて食欲がなくなるような見苦しい食事の仕方は改善しましょう。

浪費癖

SNSに買ったものをアップする男性がいますが、なかには「またなんか買ってる!」と思わずにはいられない男性もいます。そういう男性を見ると“金遣いの荒さ”を感じるため、結婚願望がある女性からすると、なかなか恋愛対象としては見れません。

逆に「この人お金持ってるかも♡」と、貢いでくれるカモだと思っている女性は言い寄ってくるかもしれません。自分の稼ぎだから好きに使っていいとは思いますが、その浪費癖をわざわざ披露する必要はないですよね。多くの女性からモテたいならなおさらです。

貧乏ゆすり

貧乏ゆすりの癖がある男性も、イライラしがちなイメージがあり良い印象を持てないため、恋愛対象から遠ざかります。ほかにもイライラしてペン等を机にトントントンと打ち付ける癖や、キーボードのタイプ音がうるさい男性も同様です。

本人も気付かないうちに周りを不快にさせてしまっている場合が多いため、そういう方を見かけたら指摘してあげましょう。

爪をかむ

これは見ていて気持ちのいいものではありません。なにか精神的なトラウマを持っている感じもして、その男性とは幸せな未来を描きにくいものがあります。

目の前で噛んでいなくても爪を見ればバレるため、爪をかむ癖のある男性は注意しましょう。

女癖の悪さ

これはお付き合いする上では一番あってはならない癖です。いろいろな女性に手を出すような男性はまず無理!女癖の悪い男性とは女性も真剣に付き合おうとは考えません。もともとそういう男性だとわかった上で付き合うのなら女性も自己責任ですが、女癖の悪さが後からわかったとしたら完全に男性の責任になってしまいます。きちんと一人の女性を愛してくれないタイプの男性は人からも本気で愛されないでしょう。

嘘つき

もう嘘をつくのが癖になっちゃってる人いません?周りからすればそんなの正直に言えばいいのにと思うような、すぐバレる嘘をついてしまう男性は、恋愛対象とか言う前に、人として不審に思います。嘘をつけばその場は凌げるかもしれませんが、人としてはどうでしょう。楽な方に逃げるのではなく、正直である方が好かれますよ。

人に指をさす

面と向かって人差し指で指をさされたときって不愉快ですよね。そういう男性のことは好きになるどころか、嫌いになることも。そういった男性は嫌われがちなので、社会人のマナーとしても改善することをおすすめします。

既読無視しがち

癖なのか、既読をつけて無視する男性。見ることはできても返事をすることができないなど忙しいのかもしれません。一度や二度のことならなんとも思わないのですが、あまりにも既読無視をされると「もしかして私の連絡が迷惑?」と感じてしまい恋愛対象としては見れなくなってしまいます。

恋愛に発展させたいと男性側も思う相手なのであれば、既読をつけて無視する癖は直したほうがいいですよ。

会っているのにケータイばっかり!

もうこれは癖を通り越して、中毒なのかもしれません。重要な連絡であれば仕方がないと思いますが、特になにもないときでもしきりにケータイばかりいじられると、一緒にいても不快に思います。「私と一緒にいるのがつまらないのかな」とも感じてしまいます。

男性はどうでもいい女性との食事だと、テーブルにケータイを置くなんて話を聞きますが、あながち間違っていないのではと思います。一緒にいてもケータイばかりいじる癖のある男性とは先が思いやられお付き合いはしたくないものです。

ため息多すぎ!

なにかとため息をつく男性。癖なのかもしれないですが、なにかと「はぁ。」とため息をつかれると女性側も楽しくなくなります。ため息は、基本的にはなにか嫌なことがあったときに出るもの。一緒にいるのにため息ばかりつく癖のある男性とは楽しく過ごせないのでNGです。

まとめ

ここまで、女性の感じる男性のありえない癖をご紹介してきましたが、当てはまるものがあった場合はぜひ改善しましょう!癖はふとしたときに出てしまうため、直すのは大変だと思いますが、癖ひとつで恋愛に発展しそうだった関係が一気に崩れることもあるため、意識して直す努力をすることをおすすめします。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター