サムネイル

思わずキュン!職場で大人の男に魅力を感じる4つの瞬間

1日の大半を職場で過ごしている現代人。いつも一緒にいる職場の人には、自ずと好感を持ちやすく、社内恋愛に発展することもしばしば。今回は20代の女性が、職場の男性上司にキュンときた瞬間をまとめました。あなたはいくつあてはまる?

  • 更新日:

Ⅰ. どんな時も身なりがきちんとしている

スーツだったら、シワのないパリッとしたシャツに、線の入ったズボンを。私服でも、同じようにシワのないトップスに、汚れていないズボンを。清潔感溢れる身なりから大人の男の色気を感じます。毎日清潔にしている男性は、ついつい目で追ってしまうもの。ダラシなくない姿から無条件に信頼できる人かもしれないと好感を持ちます。

Ⅱ. 部下を「怒る」のではなく「叱る」姿

職場で怒鳴り声を上げている男性がよくいますが、女性からするとやはり嫌悪感があります。また、できる上司ほど、部下がミスした時に「怒る」のではなく、物腰柔らかい口調で淡々と「叱る」イメージがあります。感情に任せて言葉を放っているのではなく、本当に部下のためを思って諭している姿に女性はキュンときます。

Ⅲ. 手柄を部下に譲る

自分が指揮して成功したプロジェクトを、最後は現場のリーダーで一番稼働をした部下の手柄にできる上司は本当に素敵です。これってなかなかできない事ですよね。責任者の上司が、目上の役員に対して最終的に自分の手柄として報告しがちですが、誰が一番頑張ったのは現場のみんなが一番知っています。もちろん上司の貴方の戦略があってこその成功なのは、誰もが知る事実なのだからそれでいい。報告の際は部下の株をあげられる度量のある人が魅力的です。

Ⅳ. 気を許した時に見せる少年のような笑顔

プロジェクト成功の打ち上げなど、飲み会は一番距離が近づく瞬間。そんな時に、いつもは人一倍ストイックで厳しい上司が、少年のような無邪気な笑顔で笑われるとグッときます。普段とのギャップの振れ幅が相手を魅力的にみせます。それで「よく頑張ったね」なんて頭を撫でられたらもうノックアウト!普段から頑張っている女性部下とたまには飲みに行ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?あなたが職場で責任あるポジションであればあるほど、周囲はあなたのことを意識しているはず。知らない間に、たくさんの女性ファンがあなたの周りに存在しているかも?

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター