サムネイル

大事故リスク100%!不倫相手に選んではいけない激ヤバ女の特徴

不倫を楽しみたい男性もきっとたくさんいることでしょう!特にスタートしたばかりの不倫は後先を考えません。しかし「こんな女を不倫相手にしたら大変なことになる!」という大事故確定の激ヤバ女もいます。不倫相手に選んではいけない激ヤバ女には、どんな特徴があるのでしょうか。相手の女性の特徴を把握し、大事故リスクを回避しましょう!

  • 更新日:

不倫は事故らないのが鉄則!

奥さんや会社にバラしたり、「バラすよ」と脅してきたり、あなたの生活を破壊しにかかる不倫相手に、絶対に選んではいけない女性が存在します。そんな相手を不倫相手に選んでしまったら大惨事になりかねません。自分の生活の全てが壊れてしまってからでは取り返しがつかないので、そんなリスクはなるべく回避するべきです。

今回は、不倫相手に絶対に選んではいけない女性の特徴をご紹介いたします。不倫相手の女性がきっかけで大変なことが起きる前に要チェックです。

SNS中毒

ヒマがあればいつでもスマホ、ツイッターやインスタを常にチェックし、【誰がどんな投稿したか】『誰が誰に「いいね」したか】を気にしてばかり。そんなSNS中毒にかかっている女性は、ネットストーカーに変貌する可能性もあります。特に「奥さんと○○行ってたね」とあなたの家族に関する情報をSNSで拾って、しかもわざわざあなたに言ってきたらかなり要注意。

いずれ「奥さんの投稿にコメントしちゃおっかなー」なんて脅し文句が飛び出すかもしれません。不倫相手には、SNSを教えないことが一番です。探されないように、プライバシーの設定をきちんとしておくことがおすすめです。

独立心旺盛なしっかり者

意外かも知れませんが、不倫が破綻して別れるときにこじれる恐れがあります。付き合っているときは特に問題がないかもしれません。不倫でも立場はイーブン、お互いの生活には干渉しないなど、不倫相手としては理想の関係になれるでしょう。

しかし独立心旺盛なしっかり者は気も強く、あなたから一方的に別れることはプライドが許さず受け入れられないことも。揉めずに別れるのが非常に困難になる可能性があります。「相応の責任は取ってもらうから」と、しっかり者ゆえに自分ひとりがダメージを受けるのは納得がいかないのです。

不倫相手にもプライドがあります。彼女の気持ちも聞く姿勢は持った方が良さそうです。

お金に執着する女性

このタイプは不倫関係と愛人関係を履き違えてしまうことがあるようです。「妻子ある男性の相手してる私はオイシイ思いをして当然」と、デート代からプレゼントまで自分が「オイシイ」と思えるグレードでなければ機嫌を損ねてしまうでしょう。家賃を払ってもらっていたり、マンションをもらった女性もいました。

機嫌をとるだけであなたの財政状況はピンチに。まして守るものがある男性の立場からすれば、機嫌を損ねた勢いで何かしでかしやしないかハラハラしてしまいます。お財布的にも精神的にも、あまり不倫相手には向かないタイプです。

男に依存して生きる女

最後に泥沼化必至な女性です。付き合っている最中も、もしかしたらハラハラさせられるかもしれません。依存癖がある女性は、束縛されることを好み感情の起伏が激しい傾向にあります。また我慢することも苦手です。不倫という厳しい条件下でも束縛され好きなので、一見コントロールしやすそうに思われます。しかし、何かの拍子に感情が爆発してしまうと厄介です。

酒の席などで感情の激しさなど片鱗が見られたら避けたほうが無難です。会社の部下なら尚更、彼女の口から暴露されてしまうことにも。

「かわいい部類」を自覚する女性

一番ではないけれど【グループにいたらかわいい部類】。そんな女性も事故リスクが高いです。彼女たちは自分がかわいいことを自覚し、「男性が自分に夢中になって当たり前」という青春を送ってきました。しかし、年齢とともに見た目だけでは無理と分かると、【心の喪失感】【他人から認められたいという欲求】が急に高まってきます。

そんな中あなたに出会ってしまったとなれば、あなたに対する執着心も強くなります。あなたが少しでも彼女をぞんざいに扱おうものなら、途端に破壊行動に出てしまう。自分の容姿に自信を見せる女性も注意が必要です。

不倫は「安全運転」の一択!

どんな恋愛も出会いや付き合い始めはドラマチックなものです。しかしひとたび日常が始まれば、そのドラマチックな雰囲気は影を潜めます。「常にドラマチックでいたい」「ヒロインでありたい」そう思う女性はたくさん居ます。

不倫だけでなくどんな恋愛においても、相手の気持ちが大切なのは変わりないこと。相手の女性を傷つけて大事故にならないように気をつけることも大切です。事故になれば、怪我をするのは当事者含めあなたの周り全員です。【不倫をするからには絶対事故は起こさない】車の運転と同じです。周到な事故対策が必要です!バレずに周囲を巻き込まない自信がある方だけ、踏み入れていい世界なのかもしれません。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター